どうしてJTBがクラウドファンディングの仕組みを活用した 新たな取組みを?

「感動のそばに、いつも。」をブランドスローガンに掲げるJTBグループは、事業ドメインである「交流文化事業」を拡大するため、 これまでも地域に密着した「地域交流事業」を行ってきました。
これは、地域の皆さまとともに、その地域が持つ魅力を掘り起こし、磨き上げ発信していくことで、交流人口を拡大し、地域の活性化につなげる取組みです。

その一方で、私どもの取組みはまだ道半ばであり、もっと人が、笑顔が、行き交うあしたの地域を彩るためのお手伝いをしたいと考えています。
このたびオープンする特集ページは、「地域で一歩を踏み出したいのに、そのきっかけを作ることが難しかった皆さま(以下、実行者)」を 「クラウドファンディングの仕組み」によって「みんな(以下、支援者)で一緒に支える」 場となります。
JTBは、この場を通じて、実行者と支援者をつなぎプロジェクトを実現することで、地方創生へのチャレンジを応援していきます。 その結果として、これまで以上に交流人口を拡大し、新たな価値を創造し、地域の活性化に繋げていきます。

今回「地域×彩-irodori-」特集で プロジェクトを始められた方へのサポート体制

①しっかりと受け止めます!

新しいことを始めるときは、誰でも不安になるはずです。 そんな不安を拭うために、あなたのプロジェクトにかける想いをJTBの地域事業会社や彩-irodori-事務局のスタッフがしっかりと受け止めます! (直接お伺いすることもあります)

②寄り添い、一緒に考えます!

Readyfor自慢のキュレーターがプロジェクトの魅力を最大限に引き出すストーリー構築やページ作りをあなたに寄り添い、一緒に考えます!

③みんなで、支えます!

JTBは「地域」や「旅」に相性の良いグループメディアを活用することで一緒に応援する仲間を増やします! もちろん、Readyforの皆さまもあなたを信じ、一緒に夢を追いかけてくれます!

「地域×彩-irodori-」特集のプロジェクトを 応援してくれるみなさまへ

『地域×彩-irodori-』には、「日本のあらゆる地域のタカラを日本のチカラに変えることで、 多彩で美しく、元気で笑顔が溢れる、そんな日本にしていきたい」という想いを込めています。
地域を元気にしたい!と頑張る実行者の皆さまを応援することで、一緒に新しい地域の未来を創りたい。「地域×彩-irodori-」 特集ページは、そんな想いを持つ実行者の皆さまと、応援してくださる皆さまが、出会える場になることを願っています。

地域の力を、日本のチカラへ。

目印は、この「地域のタカラを、日本のチカラへ。」のフラッグ。実行者の皆さまと、JTBの想いが重なったプロジェクトには、このフラッグが立ちます。
実行者の皆さまを応援してくださる、数え切れないたくさんのつながりによって彩られた地域を、JTBと一緒に増やしていきませんか?

「地域×彩-irodori-」特集に関する お問合せ先

ご不明な点やご質問がございましたら、お気軽に下記までお問合せください。

株式会社JTBコミュニケーションデザイン
プロモーション事業部 営業推進局 彩-irodori-事務局
E-mail : irodori@jtbcom.co.jp

(最初のお問合せは、すべてメールで対応させていただいております。)

なお、本特集ページへの掲載については、
JTBの彩事務局や担当者とすでにやり取りをさせていただいている方を除き、
その他の一般募集は現在行っておりません。
新規のプロジェクト掲載のご相談についてはReadyforの相談専用フォームより受け付けております。