プレスリリース
  • 2020/05/14

    プレスリリース

コロナ困窮大学生を支援する「大学学生応援基金」をサポート

 

 

コロナ困窮大学生を支援する「大学学生応援基金」の寄附金調達を、READYFORが特別サポート。
本日、第一弾として筑波大学プロジェクトの寄附金募集を開始。

 

 

日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営するREADYFOR株式会社(本社:東京都千代田区、代表:米良はるか)は、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響を受ける大学生の生活を支援するために各大学が立ち上げている「大学学生応援基金」などの寄附金調達において、特別なサポートを実施する運びとなりました。
第一弾として本日より、国立大学法人筑波大学(所在地:茨城県つくば市、学長:永田恭介)の、学生経済支援を目的としたクラウドファンディングプロジェクトを開始いたしました。
(プロジェクトページURL:https://readyfor.jp/projects/Tsukuba_futureship_covid-19

 

 

 

 

■筑波大学の学生経済支援プロジェクトとは
(1)クラウドファンディング実施背景

新型コロナウイルスが世界規模で猛威を振るう中、多くの学生が苦境に陥っています。そこで、筑波大学では学生たちを経済的に支援するため、約7億円規模となる「学生経済支援パッケージ」を新設、すでに学生から給付申請の受付、給付に取り組み始めています。「学生経済支援パッケージ」を完全実施していくために必要な財源7億円のうち、現時点では本学の基金等を活用し、約4億円を確保して実施に踏み切りましたが、約3億円が不足しています。
その財源確保のために、教職員自らが、学生を支援すべく、率先してその支援金の寄附を開始しております。しかしながら、現下の情勢の出口が見えない中、今後も継続して一人でも多くの学生を支えていくためにも、「学生経済支援パッケージ」を実施可能とする財源確保が必要となっています。本クラウドファンディングもその一環として、第一目標は3,000万円、最終的には1億円を目指してご支援を募っていきます。

 

(2)クラウドファンディング概要
・プロジェクトタイトル:「未来を救い出すために、全学生へエールを。【筑波大学応援企画】」
・ページURL:https://readyfor.jp/projects/Tsukuba_futureship_covid-19
・公開期間:5月14日(木)~6月30日(火)23時
・形式:寄付型 / ALL-IN形式
※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることができる形式です。
※本プロジェクトへの寄附は税制優遇の対象となります。

 

 


 

■「大学学生応援基金」への特別サポートとは
(1)READYFORと大学との取り組みについて

当社ではこれまでクラウドファンディングサービスを活用し、大学の寄附金獲得をサポートする「READYFOR College」を2017年2月より実施し、20大学と提携・58大学がクラウドファンディングを実施、合計153件のプロジェクトを掲載しております。特に提携大学の8割が国立大学であり、運営費交付金が減少している今、民間からの寄附金確保の手段として多くの大学にREADYFORを活用いただいています。
提携大学をはじめ、多くの大学より新型コロナウイルスの影響で多くの大学生が苦境に立たされており、大学としてもそれを救うためにクラウドファンディングを活用したいという声をいただきましたので、本日より大学に向けた新たなサポートを実施する運びといたしました。

 

(2)本サポートならではのメリット
本取り組みでは通常のクラウドファンディングサポートに加え、下記のような特別サポートを実施いたします。

 

1,大学基金特設ページを開設
5月中旬を目処に、より幅広い層からの支援を集めるために、大学学生応援基金を立ち上げられる複数の大学の皆様の取り組みを一斉に広めるために、特設ページの公開を予定しております。

 

2,ALL-INでのプロジェクト実施が可能
目標金額の到達の有無に関わらず、集まった資金を受け取れるALL-IN形式を積極的に活用可能となります。

 

3,クラウドファンディングサービス手数料の一部を割引
日本全国の学生の皆様を応援するため、通常17%(決済手数料+サービス手数料)の手数料が一部を特別割引、クラウドファンディングを実施いただけます。


READYFOR株式会社とは
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」、法人向け事業「READYFOR SDGs」を運営しています。2011年3月のサービス開始から1.3万件以上のプロジェクトを掲載し、58万人から約120億円の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2020年5月時点)。「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。


報道機関からのお問い合わせ先
READYFOR株式会社PR室 大久保 press@readyfor.jp
 

 

「プレスリリース」についての企業ニュース「コロナ困窮大学生を支援する「大学学生応援基金」をサポート」ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

READYFOR株式会社

東京都千代田区麹町1丁目12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル 2階
map

©2011 READYFOR INC.

ページトップ