プレスリリース
  • 2020/06/09

    プレスリリース

「東京大学基金 × READYFOR」コロナ困窮学生を支援する寄附金を募集

「東京大学基金 × READYFOR」、コロナ困窮学生の経済的支援を目的とした
クラウドファンディングを開始し、寄附金を募集。

 


日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営するREADYFOR株式会社(本社:東京都千代田区、代表:米良はるか)が実施する、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けた困窮学生を経済的に支援する「大学学生応援基金」特別サポートにて、東京大学基金を運営する国立大学法人東京大学 社会連携本部(所在地:東京都文京区、本部長:藤井輝夫)がクラウドファンディングプロジェクト「【東京大学】困窮学生の学びを守る!#赤門サポーター」を公開し、寄附金募集を開始いたしました。
(プロジェクトページURL:https://readyfor.jp/projects/UTokyo01

 

 

 

 


■クラウドファンディング実施背景
新型コロナウイルス感染症が世界規模で猛威を振るう中、多くの学生が苦境に陥っています。東京大学では、世帯年収450万円未満の家庭出身者が13.2%在学しており(※1)、多くの学生が経済的な支援を必要としています。これまでに、コロナの影響を受けた学生たちへの支援策として緊急給付型奨学金や緊急授業料減免など大学独自の「緊急学生支援パッケージ」を新設しておりますが、学生に対して着実に支援を届けるために更なる財源確保が必要となっています。近年、運営費交付金や補助金などが減少する中、東京大学では民間からの寄附金募集に力を入れておりますが、現在は法人からの寄附が大半を占めています。支援の窓口を広げるべく、今回個人からの寄附も積極的に集められるクラウドファンディングに挑戦し、目標金額1,000万円を目指して寄附金を募ります。

※1 出典:国立大学法人東京大学(2018年)「学生生活実態調査報告書」。

 


■クラウドファンディング資金使途となる「緊急学生支援パッケージ」について
(1)緊急給付型奨学金
・対象学生:学部学生、修士生、博士生、留学生(研究生、聴講生および科目等履修生は除く)
・対象要件:家計の急変や学生のアルバイト収入の減少により、学生生活に大きな支障が生じ、真に経済的支援を必要とすること
・支援内容:1人あたり5万円支給(返還の義務はありません)
・詳細ページURL:https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/students/welfare/h02_21.html

(2)緊急授業料減免
・対象学生:学部学生、修士生、博士生、留学生
・対象要件:扶養者等の収入減により本学の授業料免除基準に該当し「修学支援新制度(※2)」の支援対象外となること
・支援内容:2020年度前期の授業料を免除または減額
・詳細ページURL:https://www.u-tokyo.ac.jp/ja/admissions/tuition-fees/h01_02.html

※2 文部科学省が2020年4月から実施する高等教育支援制度 https://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/hutankeigen/index.htm

 


■クラウドファンディングプロジェクト概要
プロジェクトタイトル:「【東京大学】困窮学生の学びを守る!#赤門サポーター」
ページURL:https://readyfor.jp/projects/UTokyo01
目標金額:1,000万円
公開期間:2020年6月9日(火)~7月31日(金)23時
形式:寄附型 / ALL-IN形式
※目標金額の達成の有無に関わらず、集まった寄附金を受け取ることができる形式です。
※本プロジェクトへの寄附は税制優遇の対象となり、税額控除が選択できます。

 

 

 

 

 

■当社の大学との取り組みについて
当社は、クラウドファンディングサービスを活用し大学の寄附金獲得をサポートする「READYFOR College」を2017年1月より開始、22大学と提携・59大学がクラウドファンディングを実施しております。特に提携大学の8割が国立大学であり、運営費交付金が減少している今、民間からの寄附金確保の手段として多くの大学にREADYFORを活用いただいております。
現在、新型コロナウイルスの影響で多くの学生が困窮しており、東京大学をはじめ多くの大学から、学生を救うためにクラウドファンディングを活用したいという声をいただきました。そのため、2020年5月14日より「大学学生応援基金」特別サポートを開始し、ALL-IN形式の採用や手数料一部割引など特別なサポートを実施しております。

 

 

・「大学学生応援基金」特別サポートをご利用いただいている大学
国立大学法人東京大学、国立大学法人東京藝術大学、国立大学法人筑波大学、国立大学法人広島大学、学校法人立命館 計5校

 

 

 


◾READYFOR株式会社とは
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」、法人向け事業「READYFOR SDGs」を運営しています。2011年3月のサービス開始から1.3万件以上のプロジェクトを掲載し、58万人から約130億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2020年6月時点)。「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。

 


◾報道機関からのお問い合わせについて
READYFOR株式会社 PRグループ press@readyfor.jp

 

「プレスリリース」についての企業ニュース「「東京大学基金 × READYFOR」コロナ困窮学生を支援する寄附金を募集」ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

READYFOR株式会社

東京都千代田区麹町1丁目12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル 2階
map

©2011 READYFOR INC.

ページトップ