プレスリリース
  • 2021/01/19

    プレスリリース

「READYFOR×ボラサポ 災害支援基金」を設立。 企業パートナーとして10社が参画。

 

「READYFOR×ボラサポ 災害支援基金」を設立。
企業パートナーとして10社が参画。

 

日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営するREADYFOR株式会社(本社:東京都千代田区 代表取締役CEO:米良 はるか)は、社会福祉法人中央共同募金会と連携し、災害支援の新たな仕組みとして「READYFOR×ボラサポ 災害支援基金(以下、本基金)」を設立いたしました。本基金の設立により、発災後、災害救助法が適用された場合等に、速やかに基金を立ち上げ、クラウドファンディングを活用し寄附募集開始が可能となりました。また、被災地で復旧・復興活動を行う団体へ支援金がスピーディーに行き渡ることにより、初動期における被災者支援の活動がより充実化できると考え、最短10日で支援金の助成を行います。 

同時に「READYFOR×ボラサポ 災害支援パートナー企業制度」を開始、このプログラムの趣旨に賛同いただいた企業様に従業員寄附・ポイント寄附などオンライン完結型の寄附サービスの提供を行います。第一弾参画企業として、アサヒグループホールディングス株式会社・オムロン株式会社などを含む10社の参画が決定いたしました。(法人向けサービス詳細ページURL:http://biz.readyfor.jp/

 

 

 


 「READYFOR×ボラサポ 災害支援基金」について 
(1)災害時における寄附について
現在、災害支援の現場に流れるおよそ8割は、被災世帯に対して見舞金を給付することを目的とした義援金です。義援金は、自治体などを通して、被災世帯に届くお金のため、災害復旧の現場を支えるNPOへは届きません。対して支援金は、被災家屋の片づけ、被災者への炊き出し、避難所における被災者支援、仮設住宅等におけるコミュニティ支援などの復旧・復興活動を行うNPO等に届く資金を指します。

 

(2)「READYFOR×ボラサポ 災害支援基金」とは
本基金では、被災家屋の復旧に関する専門技術を用いた支援および避難所の運営支援などを行う「災害支援専門非営利団体」の活動に対して、最短10日程度で支援金を助成いたします。なお、本基金に関しては、当社と中央共同募金会が連携し、「災害ボランティア・NPO活動サポート募金(ボラサポ)」において運用いたします。

 

 

 「READYFOR×ボラサポ 災害支援パートナー企業制度」とは 
(1)「READYFOR×ボラサポ 災害支援パートナー企業制度」とは
「READYFOR×ボラサポ 災害支援パートナー企業制度」では、従業員寄附・ポイントやユーザーからの寄附・広報協力など各企業の支援ニーズに合わせたメニューを提供します。特に企業が寄附する際にネックとなる、寄附金の管理や集計、寄附先団体の選定や活動報告書の作成などの煩雑な作業をREADYFORと中央共同募金会が行うことで、企業の寄附活動を促進いたします。(法人向けサービス詳細ページURL:http://biz.readyfor.jp/
 
(2) 従業員寄附メニューの場合
<提供サービス例>
・ 寄附決済機能・領収書発行代行
・ 従業員の寄附先の提供・寄附件数・金額等の集計
・ 団体の選定・審査・活動報告作成 等


<特徴>
READYFOR上で従業員の皆様にはご寄附いただくため、企業様に新たなシステム開発費用や寄附金を募集するための決済手数料などは一切かかりません。従業員寄附に加えて、企業が上乗せ寄附をするマッチングギフトにも対応可能となっています。


 「READYFOR 災害支援パートナー企業制度」第一弾参画企業様 
※五十音順

 


(1)従業員寄附で参画いただく企業様
・アサヒグループホールディングス株式会社
・オムロン株式会社
・第一生命保険株式会社
・トレンドマイクロ株式会社
・日本たばこ産業株式会社
・パーソルホールディングス株式会社

 

(2)ポイント寄附で参画いただく企業様
・株式会社WellGo
・野村證券健康保険組合

 

(3)広報協力で参画いただく企業様
・株式会社リクルートライフスタイル じゃらんnet
・松井証券株式会社

 

 READYFOR株式会社とは 
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」、法人向け事業「READYFOR SDGs」を運営しています。2011年3月のサービス開始から1.5万件以上のプロジェクトを掲載し、70万人から約160億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2021年1月時点)。「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。

 

 中央共同募金会(ボラサポ)とは 
中央共同募金会は、1947年から続く日本最大の募金運動である「赤い羽根共同募金」を推進する組織です。赤い羽根共同募金は、毎年全国で約5万件もの福祉活動に助成を行い、子ども、高齢者、障がい者、困難を抱える方たちの支援など、地域の課題を解決する活動をサポートしています。また、災害発生時には、災害ボランティアセンターの運営支援や「災害ボランティア・NPO活動サポート募金(ボラサポ)」等によって被災地を支えています。
支援金の一つである災害ボランティア・NPO活動サポート募金(ボラサポ)は、東日本大震災をきっかけに中央共同募金会が創設した助成と募金の仕組みであり、多様なボランティア団体・NPOによる幅広い被災者支援活動を、緊急期から復興期まで息長く支援することが特徴です。

 

■本件の問い合わせ先
<メディアからの問い合わせ先>
READYFOR株式会社 PRグループ大久保 press@readyfor.jp 

 

<法人からの問い合わせ先>
READYFOR株式会社 法人事業部 biz.solution@readyfor.jp / http://biz.readyfor.jp

 

<基金全般に関する問い合わせ先>
READYFOR×ボラサポ 災害支援基金 事務局 grant_emergency@readyfor.jp / https://cf.readyfor.jp/emergency

「プレスリリース」についての企業ニュース「「READYFOR×ボラサポ 災害支援基金」を設立。 企業パートナーとして10社が参画。」ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

READYFOR株式会社

東京都千代田区麹町1丁目12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル 2階
map

©2011 READYFOR INC.

ページトップ