プレスリリース
  • 2021/10/07

    プレスリリース

情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得

READYFOR、情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得
-購入型・寄付型クラウドファンディングサービスでは初の認証取得-

 

 

READYFOR株式会社(本社:東京都千代田区、 代表:米良はるか)は、 全社リモートワーク下において、 情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)の国際規格である「ISO/IEC 27001:2013」および国内規格「JIS Q 27001:2014」の認証を取得したことをお知らせします。

※ISMS(Information Security Management System)認証とは、 情報セキュリティ管理体制が、 国際規格である「ISO/IEC 27001」に適合していることを第三者認証機関が認証する制度を指します。

 

 

 

 

 

 

 ISMS認証取得の背景 

 

当社は日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営し、 これまで約2万件のプロジェクトを掲載、 約95万人の方々からご支援をいただいております。 また自治体・金融機関・大学等の機関との提携に加えて、 基金運営事業や遺贈寄付事業といった新たな事業創出も加速しております。 そうした事業を拡大するなかでも、 当社と関わるすべての皆様にセキュリティ面でさらなる「安心・安全」なサービスを提供すべく、 情報セキュリティ管理体制の構築・運用を進めてまいりました。

 

また、 当社では2020年2月より全社的なリモートワーク制度を採用しているため、 環境の変化に対応したセキュリティモデルを採用、 さらなるセキュリティ強化を講じてまいりました。

 

今回のISO/IEC 27001:2013に基づいたISMS認証の取得は、 当社のそれらの取り組みが、 組織全体として適切に管理・運用が継続的に行われていることを第三者機関が認定するものです。 当社では今後も情報セキュリティマネジメントシステムの運用・継続的な改善に取り組み、 「安心・安全」なサービス提供を行ってまいります。

 

 

 ISMS認証取得の概要 

 

登録番号

4651604

登録組織

READYFOR株式会社

登録範囲

クラウドファンディングサービスおよび
法人向けWEBサービスの企画・開発・運営

適用規格

ISO/IEC 27001:2013, JIS Q 27001:2014

登録日

2021年9月20日

 

 

 READYFOR株式会社について 

 

READYFOR株式会社は、 「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をビジョンに日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「READYFOR」を運営しています。 2011年3月のサービス開始から2万件のプロジェクトを掲載し、 約95万人から230億円以上の資金を集め、 国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、 中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています(2021年10月時点)。 「カンブリア宮殿」をはじめさまざまなメディアに掲載され、 2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。 2019年5月経済産業省等が主催する第5回日本ベンチャー大賞経済産業大臣賞(女性起業家賞)を受賞。

 

 

 本件のお問い合わせ先 
 

READYFOR株式会社 広報部 press@readyfor.jp

「プレスリリース」についての企業ニュース「情報セキュリティマネジメントシステム(ISMS)認証を取得」ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

READYFOR株式会社

東京都千代田区一番町8 住友不動産一番町ビル 7階
map

©2011 READYFOR INC.

ページトップ