お知らせ
  • 2017/07/03

    お知らせ

READYFOR株式会社、新体制のお知らせお知らせ - 企業ニュース

READYFOR株式会社

2017年7月3日
 

READYFOR株式会社、新体制のお知らせ
 

READYFOR株式会社(本社:東京都文京区)は、取締役COOである樋浦直樹が代表取締役COOに就任し、創業者であり現在代表取締役の米良はるかと代表取締役2名体制をとることをお知らせいたします。
 
当社は2014年7月にREADYFOR株式会社を創業し、2014年11月よりオーマ株式会社からクラウドファンディングサービス「Readyfor」を事業譲受し、READYFOR株式会社にてReadyforの運営を行なって参りました。
創業から4期目となり事業展開のスピードをさらに加速させるため、代表取締役2名体制とする運びとなりました。
 
新体制においては、米良・樋浦2名のリーダーシップのもと、引き続き「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」というミッションに忠実に、多くの方々の夢をサポートするサービスの提供を行なってまいります。
 
1.新体制について (2017年7月3日付)
・役職名
(旧役職名)
  氏名
 
・代表取締役 CEO
(代表取締役 CEO)
  米良 はるか
 
・代表取締役  COO 
(取締役  COO)
  樋浦 直樹
 
2.新代表取締役 樋浦の略歴
樋浦 直樹(ひうら なおき)
READYFOR株式会社 代表取締役 COO
 
東京大学教育学部卒業。2011年よりボストン・コンサルティング・グループにて小売・消費財業界を中心とした大企業のコンサルティング業務に従事。ターンアラウンド、営業改革、新規事業計画構築、商品戦略構築など、多岐にわたるプロジェクトを経験。「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」というReadyforの思想に賛同し、2015年1月READYFOR株式会社取締役 COOに就任。2017年7月READYFOR株式会社代表取締役 COO就任。 
 

■READYFOR株式会社について

READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をミッションに日本初・国内最大のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営しています。クラウドファンディングとは、インターネット上でやりたいことを発表し、それに共感した不特定多数の方から少額の資金を集める仕組みです。2011年3月のサービス開始から6,700件以上のプロジェクトの掲載し、29万人から44億円以上の資金を集め、国内最大のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています。

「カンブリア宮殿」をはじめ様々なメディアに掲載され、2016年には日経電子版で代表米良はるかの連載がスタート。2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。

 

■本件のお問い合わせについて

READYFOR株式会社 広報部広報マネージャー

大久保彩乃 

press@readyfor.jp  /  03-6801-5767

 

 

「お知らせ」についての企業ニュース「READYFOR株式会社、新体制のお知らせ」ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「Readyfor」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

READYFOR株式会社

東京都文京区本郷5−33−10 IKB本郷ビル3階map

©2011 READYFOR INC.

ページトップ