プレスリリース
  • 2018/11/16

    プレスリリース

「Readyfor」がアメリカン・エキスプレス、JCBとのタイアップ・キャンペーンにてプロジェクトを開始

クラウドファンディングサービス「Readyfor」が、
アメリカン・エキスプレス、JCBとのタイアップ・キャンペーンにて
日本各地の地域活性化プロジェクト6件を公開!

 

 

日本初・国内最大級のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営するREADYFOR株式会社(所在地:東京都文京区、代表取締役CEO:米良 はるか、以下「弊社」)は、アメリカン・エキスプレス・インターナショナル, Inc.(所在地:東京都杉並区、日本社長:清原 正治)および株式会社ジェーシービー(本社:東京都港区、代表取締役兼執行役員社長:浜川 一郎)が全国の地元のお店を応援し、地域コミュニティの活性化を後押しする取り組み「SHOP LOCAL(ショップローカル)®」に賛同し、 「SHOP LOCAL × Readyforクラウドファンディング」(以下「本キャンペーン」)を公開いたします。本キャンペーンでは、「SHOP LOCAL」の趣旨に沿った、日本各地の地域活性化プロジェクト6件を公開し、皆様からの支援金を受け付けます。各プロジェクトが目標金額に達した後、アメリカン・エキスプレスとJCBの特別マッチングファンドとして、クラウドファンディングで集まった支援金の割合に応じて、総額500万円をプロジェクトごとに割り当て支援いたします。
本キャンペーンでは、ご応募のあった25件のうち6件が対象となりました。各プロジェクト公開期間は全て11月16日(金)〜12月25日(火)までとなります。
(特設サイトURL:https://readyfor.jp/lp/shoplocal/index.html

 

 

■プロジェクト概要

①宮城県「石巻の高校生がつくる「醤油ブッセ」で地域の魅力を発信したい!」
実行者 :神澤 祐輔(NPO法人かぎかっこPROJECT)
目標金額:60万円
資金使途:商品開発・製造費、販促費
概要    :高校生が地元のいいものを発掘し、生産者の想いと共に商品販売をする「高校生百貨店」の取り組みとして、石巻の高校生が考えた「醤油ブッセ」を地元の醤油屋さん、お菓子屋さんと共同開発・販売し、地域をPRする。
(URL:https://readyfor.jp/projects/kagikakko-pj)

 

 

②福島県「国見町の人と地域に「アカリ」を。学びの複合施設オープンへ。」
実行者 :上神田 健太
目標金額:200万円
資金使途:改修費用
概要    :福島県国見町の古い倉庫をリノベーション。地域、人の気持ちに「アカリ」を灯すをコンセプトに、学びの複合施設を作る。
(URL:https://readyfor.jp/projects/yamorisyamomonone)

 

 

③長野県「安曇野は塩の道街道穂高宿。「旧高橋わさび店」大改修始めます!」
実行者   :立花 ちあき
目標金額:150万円
資金使途:改修費用
概要  :わさび店だった建物を、地域住民・観光客が、信州の山葡萄の蔓を使った山葡萄の蔓飾り細工の体験教室や作家の作品販売を行えるレンタルスペースに改修する。
(URL:https://readyfor.jp/projects/shionomichi-hotakasyuku)

 

 

④静岡県「伊豆を、地域おこし協力隊が盛り上げる!市町を超えた連携へ」
実行者 :寺田 健悟
目標金額:100万円
資金使途:イベント開催費用
概要  :伊豆地域の地域おこし協力隊が各自の活動を報告・共有・PRするイベントを2019年1月16日(水)に開催する。
(URL:https://readyfor.jp/projects/izuokoshi)

 

⑤愛知県「安城市の「人・モノ・想い」をつなぐ、地域の拠点をつくりたい。」
実行者   :蓮池 弓子
目標金額:200万円
資金使途:改修費用
概要  :市民活動団体「FEEL FREE」が、愛知県安城市の商店街で、空き物件を活用し、街を元気にするための地域の拠点となるような場所をつくる。
(URL:https://readyfor.jp/projects/feelfree)

 

 

⑥長崎県「高来町で受け継がれてきた「幻の高来そば」の食事処OPEN!」
実行者   :松永 孝典
目標金額:120万円
資金使途:開店費用
概要    :長崎県諫早市高来町で昔から各家庭で愛されきたが、生産農家の高齢化により生産量が減少している「幻の高来そば」。そんな幻の高来そばを味わえる食事処をつくり、郷土の味を復活させる。
(URL: https://readyfor.jp/projects/takakisoba)

 


■READYFOR株式会社について
READYFOR株式会社は、「誰もがやりたいことを実現できる世の中をつくる」をミッションに日本初・国内最大のクラウドファンディングサービス「Readyfor」を運営しています。2011年3月のサービス開始から9,100件以上のプロジェクトを掲載し、51万人から71億円以上の資金を集め、国内最大級のクラウドファンディングサービスとして、中学生から80代の方まで幅広い方々の夢への一歩をサポートしています。(2018年11月時点)「カンブリア宮殿」をはじめ様々なメディアに掲載され、2016年6月サービス産業生産性協議会が主催する第1回日本サービス大賞優秀賞を受賞。

 

 

■本件のお問い合わせについて
READYFOR株式会社 PR室 
press@readyfor.jp 

「プレスリリース」についての企業ニュース「「Readyfor」がアメリカン・エキスプレス、JCBとのタイアップ・キャンペーンにてプロジェクトを開始」ページです。日本初・実績No.1のクラウドファンディングサイト「READYFOR」では、アイデア相談から実現まで1対1の担当者制であなたのクラウドファンディング挑戦を徹底的にサポート!まずは無料相談から。

READYFOR株式会社

東京都千代田区麹町1丁目12-1 住友不動産ふくおか半蔵門ビル 2階
map

©2011 READYFOR INC.

ページトップ