READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

新機能「Readyforコミュニティ」β版リリースのお知らせ

いつもReadyforをご利用いただきありがとうございます。新機能の「Readyforコミュニティ」のβ版をリリースいたしました。
 

【Readyforコミュニティとは】
掲載期限のあるクラウドファンディングとは違い、継続的に支援を募ることができる仕組みです。支援の分類はマンスリーサポーターとスポット支援の2種類があり、併用が可能です。

 

・マンスリーサポーター:毎月、継続的に支援を行うことができます。初回は支援したタイミングで決済され、その次の月から解約を行わない限り、毎月月初に自動的に決済されます。マイページから解約ボタンを押すと、次月からマンスリーサポーターではなくなり、自動決済は行われません。

 

・スポット支援(今回のみの支援):今回のみの支援です。支援したタイミングで決済が発生します。その後月ごとの自動決済は行われません。

コミュニティ型は、従来の期間限定のクラウドファンディングで生じる、支援のタイミングを逃してしまうという不便を解消し、また、継続して応援したいというお気持ちにお応えできるように、簡単便利に支援を行うことができます。
現在第一弾プロジェクトとして、下記のプロジェクトでコミュニティ型の支援を募集しています。

ここには仲間がいる。病気や障害と闘う子供の手形10万枚を世界へ


指宿発!本のある空間を届けるブックカフェ号の運行にご支援を!

 

【支援の方法について】

支援でご不明な点がありましたら、下記のページをご覧ください。

>>Readyforコミュニティについて<<

プロジェクトの相談をする