READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
日本商工会議所 × READYFOR

地域飲食応援
クラウドファンディング
『みらい飯』

プロジェクト一覧

ABOUT

またあのお店で、「いただきます」と笑顔で言えるように。
新型コロナウイルスの影響により、地域のにぎわいや交流を支えてきた多くの地域飲食店は経営悪化に直面しています。

「地域飲食店応援クラウドファンディングプログラム みらい飯」は、各地の商工会議所がクラウドファンディング実行者となり、ページを作成・支援金募集を呼びかけ、集まった支援金を参加飲食店に配分し送金する仕組みです。

通常のクラウドファンディングでは資金を必要とする飲食店が実行者となり支援金を集めていましたが、今回のプログラムを活用することによりページ立ち上げ等をせずとも資金を受け取ることができるようになり、飲食店の負担を軽減することができます。

それぞれのクラウドファンディング実行者の設定により、支援者は飲食店舗を指定せずに全体的に応援する目的で支援すること(地域支援)や、飲食店舗を指定して支援すること(店舗指定)が可能です。飲食店舗を指定した場合には、新型コロナウイルス収束後にその店舗で利用することができるお食事券(チケットまたはカード)が発行される予定です。

6月末までに、全国50以上の商工会議所が実施しており(予定を含む)、多くのご支援をいただいており、心より感謝いたします。引き続き、皆様のあたたかいご支援をよろしくお願い申し上げます。

プロジェクト一覧

ご縁をつなぐ!みんなで出雲の飲食店を応援しよう!#みらい飯

ご縁をつなぐ!みんなで出雲の飲食店を応援しよう!#みらい飯

支援総額
6,171,000円
終了日
12342%
越前市内の飲食店を応援しよっさ!常連客戻ってきておっけの

越前市内の飲食店を応援しよっさ!常連客戻ってきておっけの

支援総額
5,139,000円
終了日
10278%
【地域飲食店支援プログラム】新潟県妙高市の飲食店を応援したい

【地域飲食店支援プログラム】新潟県妙高市の飲食店を応援したい

支援総額
50,000円
終了日
100%
大阪の飲食店を応援しよう!飲食店応援プロジェクト #みらい飯

大阪の飲食店を応援しよう!飲食店応援プロジェクト #みらい飯

支援総額
17,602,000円
終了日
35204%

MESSAGE

日本商工会議所

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)に罹患された皆さま、および不自由な生活を余儀なくされているすべての皆さまに、心よりお見舞い申しあげます。

今般、日本商工会議所では、皆様からの応援の受け皿となるよう、地域資源活用をサポートする「feel NIPPON(フィールニッポン)」事業の展開の一環として、一時的に各地の商工会議所による支援の呼びかけ(プロジェクト)を掲載するプログラムを整備いたしました。

本プログラムで行うのは、各地域の飲食店に対する、クラウドファンディング形式での支援金募集です。ぜひ、多くの皆様のご支援をお願い申しあげます。

長引くコロナウイルスの感染拡大は、地域経済を担う事業者にも多大な影響を及ぼしています。とくに各地域の飲食店は、来店客の減少・営業自粛により経営が大きく圧迫されています。飲食店の多くは、それぞれ規模は大きくなくとも、食の提供を通じて人々を呼び寄せ、まちの活気にも貢献してきました。

そうした皆様の馴染みのお店、思い出のお店や行きたいお店などに、また行くことができる日まで営業し続けてもらうため、支援金の形で応援していただけませんか。特定店舗への支援でなく地域の飲食店全体(商工会議所等がとりまとめた店となります)への支援を受け付けている地域もあります。

応援いただく皆様へのお礼として、多くの地域で、コロナ問題収束後にお使いいただける食事クーポン等を用意しています(地域によって内容は異なります)。
なお、現下の厳しい状況を乗り切るため、各店舗は必死の努力を続けていますが、お礼のクーポン等が使えなくなるケースが発生してしまう可能性もゼロではありません。本プログラムは、あくまで頑張る店への応援という位置付けですので、そのことをどうかご理解いただきますようお願いいたします。


2020年4月28日 日本商工会議所