READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

このプロジェクトでは継続的な支援を募集しています

継続寄付

【サポーター募集】鹿児島県に民間DVシェルターを継続的に運用する

【サポーター募集】鹿児島県に民間DVシェルターを継続的に運用する
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

マンスリーサポーター総計

14
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
このプロジェクトでは無期限で寄付を募集しています。「毎月」のコースで支援した場合、すでに完了した決済をキャンセルすることはできませんが、将来の決済を解約することができます。

プロジェクト本文

〇団体紹介

NPO法人(特定非営利活動法人)ルネスかごしまは、2017年10月にNPO法人として認証された団体です。2017年4月より「あらゆる人の困りごとを一緒に考える」をコンセプトに様々な活動を行っています。

 

〇活動内容の紹介

 

団体設立以来、鹿児島市で【ひだまりカフェ】をおこなっています。

【ひだまりカフェ】とは、誰でも、無料で、お茶やお菓子を楽しむことができ、お話をしたりしなかったり、本を読んだりゲームをしたり勉強をしたり、ご自身の好きなことをすることができる空間です。予約も不要で、現在は、土曜日に鹿児島市民福祉プラザ4F、日曜日に鹿児島市名山町バカンスにて、10:00~13:30まで開催しています。途中の時間からの参加や、早く帰るなどもOKなので、ご自身のペースに合わせてご利用いただけます。

 

また、様々な相談をお聴きしてきたカウンセラー・傾聴ボランティアが常時おりますので、個別の相談などもお受けできます。

 

また、県内各地でも開催してほしいという声にお応えして、2022年9月現在、鹿児島市谷山地区(毎月第1・3土曜日の14時から16時、場所は鹿児島市和田の「妙行寺」)、姶良市(毎月第2・4月曜日の10時から14時、場所は姶良市脇元の「なぎさの家」)、鹿屋市(毎月第1・3木曜日と第1日曜日の10:00~13:30に、鹿屋市大手町の「リナシティかのや2F」)、いちき串木野市(毎月第2・4日曜日の13時から15時、場所は本浦交流センター)でも開催しております。

 

それから、鹿児島市と鹿屋市、姶良市とオンラインにて【伴走型支援者養成講座】という、支援者を目指す方や、家族や友人・知り合いの力になりたいという方、それから、ご自身の生きづらさを少しづつでも解消していきたいという方を対象とした、傾聴やカウンセリング、支援に関する情報や心構えを考える講座を、こちらも無料でおこなっています(通年)。

 

開催日程などは、団体ホームページをご確認ください。

 

また、鹿児島県障害福祉課の補助事業として【電話やSNSによる相談受付】、鹿児島県子ども若者総合相談センター助成事業として【ひきこもり状態の方への訪問支援(アウトリーチ)】、日置市福祉課の委託事業として【ひきこもり支援事業】(電話やSNSでの相談受付、月1回の相談会の実施、必要な方への訪問支援)をおこなっています。

 

また、様々な困りごと、生きづらさ、生活上の困難に対して、随時、食糧支援や学習支援、相談受付、自立のためのカウンセリング、2022年5月からは鹿児島市内に【自立支援施設】を設立し、共同・無料ないし廉価で生活ができる施設の運営、2022年7月から9月に実施したクラウドファンディングにより寄付していただいた資金を活用しての【DVシェルター】の設置・運営をスタートさせるところです。

 

〇DVシェルターを立ち上げたきっかけ  

 

今日、行く場所がない」という人たちがいる…そのような状況を想像してみてください。

 

 

私たちは、このような1人1人のさまざまな困りごとに寄り添う中で、多くのことに気付き、ときには問題も感じています。

 

困りごとを抱えた人は、行政に駆け込んでも、ほとんどの場合、また家に戻らざるを得ない。

今の鹿児島には、安心して落ち着くまでの期間を過ごせるシェルターが存在しない。

 

これまでは、このような場合には連携団体へどうにか依頼したり、自費でホテルを確保したりしながら、なんとか過ごしてきました。

しかし…

この長引くコロナ禍で、家庭内の環境が悪化したり各々の生活がひっ迫したりと、世間的にも「生きる」ことへの余裕のなさは増すばかりです。

 

シェルター、それは「安心して生きる」を支えることができる場所。

 

長い人生の中で、絶望することも、先が見えなくなることも、なにもかも投げ出したくなることもあるでしょう。

その中で一筋の光となることができる、それがこのシェルターであり私たちの存在であると考えます。

 

〇今回の資金の使いみち

上記クラウドファンディングによってご寄付していただいた資金をもとに、【DVシェルター】の設置を進めているところなのですが、今回実施したクラウドファンディングは、設立をメインとした寄付のお願いであり、運営・維持にかかる費用は含まれておりません。大家さんからは廉価でお貸しいただいているとはいえ、家賃や水光熱費も掛かります。また、その費用を、DVなどの被害にあわれて避難してきた方に負担いただくのは難しいケースもあると思います。

 

誰もが被害を受け、避難をする可能性があり、そのための【支援施設】【DVシェルター】であるならば、費用などの心配をすることなく、傷ついた心を癒したり、新しい生活を安定させるために労力を使うのが望ましいと考えます。

 

 

本当は、団体がなんらかの収益事業をおこない、運営・維持のためのお金を捻出するのがいいのでしょうが、私たちにも支援をおこなう労力で手一杯なところが現実です。

 

先だって、クラウドファンディングにより多くの方に多大な資金をいただいたところで申し訳ないのですが、今後ともお力をお貸しいただけますと幸いです。

 

〇伝えたいメッセージ

 

私たちは、生まれた環境を選ぶことはできません。

また、結婚する前に、相手がDVをおこなう人かどうかを見分けるのは困難です(そのような方は、結婚する前に本性を現すことはほぼありません)。

 

誰もが困窮したり、被害を受けたりする可能性があります。

 

もし、自分や自分のよく知る方が、そのような状態に追い込まれたり、被害にあったりしたときに、すぐに逃げたり、生活を支えたりしてくれる人が、そばにいるかどうかは、その人の命にもかかわることになってしまうかもしれません。

 

私どもがおこなう支援が、その方にとって十全なものである保証はもちろんありませんが、私たちは、その時その時で、できるだけのことをしよう、したいと思っています。

 

そのためには、やはり、いくらかのお金が必要となります。

 

みなさまのお力をお貸しくださいませ。

 

どうか、よろしくお願いいたします。

 

NPO法人ルネスかごしま

代表 谷川勝彦

 

<留意事項>
・ご支援にあたり、利用可能な決済手段はこちらをご覧ください。(リンク
・本プロジェクトでは、お1人様1コースへの支援となります。複数コースへのご支援は出来兼ねますのでご了承ください。
・本プロジェクトでは、毎月の継続的なご支援を募集しています。初回ご支援時に1回目の決済が行われ、翌月以降は毎月10日に決済が行われます。ご支援に関するご質問は、こちらをご覧ください。(リンク
・ご支援確定後の返金は、ご対応致しかねますので何卒ご了承ください。翌月以降のキャンセル(解約)については、こちらをご覧ください。(リンク
・コースを途中で変更することはできません。お手数をおかけしますが、一度支援を解約していただき、ご希望のコースに改めてご支援ください。支援の解約方法は、こちらをご覧ください。(リンク
・ ご支援完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトのPRのために利用させていただく場合があります。

・当法人は現在、特定非営利活動法人(NPO法人)ですが、将来的に認定NPO法人を目指しています。認定NPO法人になると、ご寄付をくださった方が税制上、所得税などの免除(減免)が受けられるメリットがあります。それに際して、寄付をくださった方の、お名前、メールアドレス、ご住所を取得いたします。個人情報の取り扱いにつきましては、当法人のガイドラインに従い、厳正におこないます。ご協力いただけますと幸いです。(寄付に関する情報はREADYFOR利用規約をご確認ください:リンク

 

寄付金が充てられる事業活動の責任者:
谷川勝彦(特定非営利活動法人ルネスかごしま理事長)
団体の活動開始年月日:
2017年4月1日
団体の法人設立年月日:
2017年10月31日
団体の役職員数:
2~4人

活動実績の概要

2017年4月より誰でも来ることができる居場所としての「ひだまりカフェ」を開設。現在、鹿児島市・姶良市・鹿屋市・いちき串木野市の4か所で運営。 同時に、誰でも、どんな相談でもお受けする、相談活動を随時実施。 鹿児島県・鹿児島市・日置市などとの連携・協働による活動を実施。 2022年より、クラウドファンディングによる資金を活用して、DVシェルターを準備中。自立支援施設は2022年5月より稼働中。

プロフィール

特定非営利活動法人(NPO法人)ルネスかごしま

特定非営利活動法人(NPO法人)ルネスかごしま

「困っている人と一緒にこれからのことを考える」団体、NPO法人ルネスかごしま代表をしていますが、「たにかつさん」の愛称で親しまれています(自分で言うな)。 なんでもしていい居場所「ひだまりカフェ」、無料のコーヒー振る舞い「フリーコーヒー」、カウンセリングや支援の「伴走型支援者養成講座」、夏の「ギネスに挑戦しません!大そうめん大会」、鹿児島県障害福祉課「地域自殺対策強化事業」、鹿児島県子ども若者総合相談所「訪問支援活動」など、多くの活動を利用者からお金をいただかずに運営しております。

コース

500円 / 月

毎月

alt

感謝のメール(初回のみ・月500円コース)

感謝のメールを継続支援お申し込み月にお送りいたします。

3,000円 / 月

毎月

alt

感謝のメールと活動報告メール(月1回・月3000円コース)

感謝のメールを初回継続支援お申し込み時にお送りいたします。
月1回の活動内容をお知らせするメールをお送りします。

プロフィール

「困っている人と一緒にこれからのことを考える」団体、NPO法人ルネスかごしま代表をしていますが、「たにかつさん」の愛称で親しまれています(自分で言うな)。 なんでもしていい居場所「ひだまりカフェ」、無料のコーヒー振る舞い「フリーコーヒー」、カウンセリングや支援の「伴走型支援者養成講座」、夏の「ギネスに挑戦しません!大そうめん大会」、鹿児島県障害福祉課「地域自殺対策強化事業」、鹿児島県子ども若者総合相談所「訪問支援活動」など、多くの活動を利用者からお金をいただかずに運営しております。

あなたにおすすめのプロジェクト

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい のトップ画像

世界の女の子が「生理」でも笑顔で暮らせる環境をつくりたい

ピースウィンズ・ジャパンピースウィンズ・ジャパン

#子ども・教育

継続寄付
総計
23人

注目のプロジェクト

蒸気機関車に再び命を、昭和の汽笛を次世代へ:大鉄100周年企画  のトップ画像

蒸気機関車に再び命を、昭和の汽笛を次世代へ:大鉄100周年企画

大井川鐵道株式会社大井川鐵道株式会社

#地域文化

46%
現在
46,487,700円
支援者
2,340人
残り
4日

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする