READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

アスリートの街、北区にプロバスケットチームー

栗原 諒

栗原 諒

アスリートの街、北区にプロバスケットチームー
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月3日(月)午後11:00までです。

支援総額

344,000

目標金額 500,000円

68%
支援者
20人
残り
7日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は10月3日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

自己紹介

 

はじめまして。

 

今回このプロジェクトを発案しました、栗原と申します。

 

東京都北区の出身。特別支援学校勤務。特別支援教育にかかわる中で思ったことを実現するべく、今回の企画を立ち上げました。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

私は現在、特別支援学校に勤務しております。生徒たちと日々生活していく中で『教育環境』『インクルーシブ教育とは』『共生社会とは』といった課題を解決していくためにはどういったことが必要かを考えました。

 

社会に出ていく機会や健常者と交流する、気持ちを共有することが不可欠と考えた結果、スポーツ(バスケットボール)を通してこうした課題を解決し、共生社会の実現と地域の方々の絆の向上を実現したいと考えています。

 

このチームを様々な活動の起点にして、関わってくださる方々の誰もが笑顔になれるシステムを作るという思いをきっかけに、地域に根差したチームを作ろうと考えました。

 

 

 

このプロジェクトを発案するにあたりバスケを選択した理由は、この3x3PREMIERリーグは地域に根差したチームが多数存在することです。このことにより、地域貢献度の高い活動ができることが魅力と感じました。

 

またどのような事業、イベントをするにあたっても『プロ』という肩書は参加者にとって、とても魅力的かつ憧れです。そういった面から子供たちに夢や希望を与えることができると考えた結果、リーグ参入を決意しました。

 

またこのチームの活動によって、東京都北区の知名度が上がることで地域の活性化、障がい者との活動は一つのモデルケースになること、スクール事業では教員の部活動問題の課題解決に向けた取り組みの一環にしていけるように活動します。

 

将来的には障がい者雇用の場を作ったり、活躍する場を作りたいと考えています。

 

 

プロジェクトの内容

 

このプロジェクトでは『東京都北区にプロバスケットボールチームを作成し活動していくこと。』を目標に資金を集めます。

 

具体的な案としては、プロバスケットボール選手としての活動はもちろん、スクール事業、特別支援学校でのイベント、ファンクラブの発足、グッズ販売、知的障がいチアリーディング(東京都知的障がいチア コーディアルズ)とのコラボ、将来的には試合招致を考えています。

 

今回クラウドファンディングを行う経緯としては、より多くの人にこのチームと活動理念を知っていただきたいとい言う思い、また私を含めチーム関係者には多くの方々の支えがあって活動ができているという意識を強く持ち、活動理念を実現・体現する人であって欲しいという願いを込めてこのシステムを利用しました。

 

プロジェクトで集まった資金は、3X3PREMIERリーグに参入後1年間活動するための資金として、選手の交通費、遠征費・体育館利用料・ユニフォーム代・グッズ製作費に使用させていいただきます。

 

※プロジェクト実行に向けては2022年10月31日の3X3リーグ参入審査を通ることが必要となります。

 

3X3PREMIERリーグに参入に向けての条件は、以下の3つです。

1.  500万円以上の資金があること。

2.  練習場所の確保。

3.  6名の選手。

 

現在、3つの条件は全て満たしている状況です。

万が一、リーグの審査に通らなかった場合には他のリーグに参入するため、その活動費(試合参加、スクール事業、体育館利用料、選手交通費)に使用させていただきます。

 

 

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

将来的にはプロバスケットボールの下部組織としてのスクール事業、学校部活動への指導者派遣。また知的障がいチアリーディングチームとの活動を視野にいれ、障がいをもっている方が働くことができる、活躍できる場を作っていきたいと思っています。

 

すごく曖昧な表現ではありますが、関わった誰もが笑顔に、幸せになれる基盤を作りたいと考え行き着いたのが今回のプロジェクトでした。巻き込む規模の大きい柱を中心に据えることで、より多くの人と関わり、社会を変えていくことができるのではないか。私自身そんな夢と希望をこのチームに期待しています。

 

そこに支援者様の思いも乗せることができたら幸いです。

 

ご支援お願いいたします。

プロジェクト実行責任者:
栗原諒
プロジェクト実施完了日:
2023年12月20日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

プロジェクトで集まった資金は、3X3PREMIERリーグに参入後1年間活動するための資金として、選手の交通費、遠征費・体育館利用料・ユニフォーム代・グッズ製作費に使用させていいただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトを実施する上で必要になる資格や許認可について
プロジェクト実行に向けて2022年10月31日の3X3リーグ参入審査を通ることが必要となります。3X3リーグに参入に向けての条件は1. 500万円以上の資金があること。2. 練習場所の確保。3. 6名の選手の3つです。現在、3つの条件は全て満たしています。 万が一、リーグの審査に通らなかった場合には他のリーグに参入するため、チームとしての活動(試合参加、スクール事業、体育館利用料、選手交通費)に使用させていただきます。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額については自己資金から補います。

プロフィール

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝のメールA

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

10,000+システム利用料


alt

感謝のメールB

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

30,000+システム利用料


alt

感謝のメールC

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

50,000+システム利用料


alt

感謝のメールD

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

100,000+システム利用料


alt

感謝のメールE

・活動報告書(PDF形式でメールで送付)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2022年12月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

今親子世帯に人気のある兵庫県明石市にダンススタジオをオープンしたい のトップ画像

今親子世帯に人気のある兵庫県明石市にダンススタジオをオープンしたい

川本 智恵美川本 智恵美

#起業・スタートアップ

24%
現在
370,000円
支援者
11人
残り
3日
瀬戸内発! 持続可能な豊かな町づくりを目指して のトップ画像

瀬戸内発! 持続可能な豊かな町づくりを目指して

特定非営利活動法人 あおぞら特定非営利活動法人 あおぞら

#起業・スタートアップ

継続寄付
総計
1人

注目のプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中
もりねこ|保護ねこレスキューシェルター&不妊手術病院を開設します! のトップ画像

もりねこ|保護ねこレスキューシェルター&不妊手術病院を開設します!

認定NPO法人もりねこ 工藤幸枝認定NPO法人もりねこ 工藤幸枝

#子ども・教育

131%
現在
15,786,000円
支援者
785人
残り
7時間

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする