本日、12日目を迎えました!「目指す事業所さまのご紹介」

こんにちは、一般社団法人障害者雇用資格認定機構の久田昇道です。

私が住んでる滋賀でも、寒さが厳しくなってきました。季節の変わり目ですので、体調にはお気をつけください。

 

さて、今日でチャレンジ12日目を迎えておりますが、現時点で15名の支援者の

皆様のおかげで目標金額の11%を達成することが出来ています。本当に活動の励みになります。ありがとうございます。

 

この「障害者と高齢者がありのままで働ける社会をつくるプロジェクト」は、「Dプロジェクト」という名称で、毎日活動に励んでいます。

今後は、こちらでも活動報告をさせていただきますね。

 

今回は、実際に障害者さんと健常者さんが、笑顔で仕事をされている事業所さんをご紹介します。

日本六古窯のひとつでもある信楽焼きの地、滋賀県・信楽で、1937年創業の窯元「丸十製陶」さんでは、40年も前より、障害者さんと健常者さんが、あたりまえに分け隔てなく、笑顔で仕事をされてきた歴史があります。

​みなさまのご支援が障がい者や高齢者が安心・安全・笑顔で働ける場所を作り、希望となります。
目標金額は500万円。期限は3月9日23時まで。
どうかよろしくお願いします!
 
Facebookや他のSNSによる拡散にも協力をお願いします!

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています