プロジェクト概要

2017年6月、働き者のエリア赤坂に
スムージー専門店「Catch Smoothie」がオープン!

ページをご覧いただきましてありがとうございます。金地優樹と申します。2017年6月末までに、赤坂にスムージー専門店「Catch Smoothie」をオープンします!「Catch Smoothie」は、月額制、更に低価格をコンセプトに、働き者の健康をサポートするべく立ち上げました。一か月たったの3,000円で、スムージーが毎日1杯飲めちゃうんです!


しかも、月額会員のお客様はスマホで簡単に予約(※1)できるから、店頭での待ち時間がゼロなんです!通勤や通学の合間にサッと予約できて、駅に着いたらすぐに受け取れちゃう。今までにありそうでなかった、ストレスフリーなスムージー専門店です。※1 簡単予約システムは開発準備中です。

 

 

 
あなたが普段食べている野菜。
それ、足りていますか?

日本人の3分の2が生活習慣病で亡くなっているという事実はご存じでしょうか?偏った食生活は血液中の成分バランスを崩してしまい、高血圧・糖尿病・高脂血症などの原因になります。しかし働いていると外食が増えて、どうしても食生活は偏ってしまいます。

 

よく「サラダを食べているから」と安心している人がいますが、1日の必要な野菜摂取量は350g。生野菜場合は両手いっぱいに5杯程度。どうでしょう?本当にサラダだけで足りていますか?

 

野菜や果物に含まれるビタミンやミネラル、食物繊維は体を調整するための栄養素です。これらを多く摂ることで肥満を防ぎバランスの良い体を育てることにつながります。そして、効率よく野菜や果物を摂取できるのがスムージーなのです!

 

しかし、スムージー生活に興味があっても続かなければ意味がありません。一階だけスムージーを飲んでも劇的に身体に変化は現れません。「健康は一日にして成らず」です。下記の調査データをご覧頂ければ分かるように、スムージー生活を続けるにはいくつものハードルがあります。

 

 

多くの方が続かずに断念してしまいます。これらの続かない理由をすべて解決できるのは【Catch Smoothie】だけです。

 

スムージーってそもそもなに?

皆さんは、スムージーにどんなイメージを持っていますか?

  • 野菜・果物100%ジュースだから健康に良さそう!
  • 毎日、自分で作るのは意外と面倒?
  • お店で飲むと、結構お高いんだよね!
  • セレブな人達の健康習慣なのかな?

こんな風に考えている人も多いのではないでしょうか。当店「Catch Smoothie」は、野菜不足に悩む皆さんを強力にサポートいたします!通勤や通学の合間に月額3,000円で毎日1杯のスムージーが飲めちゃいます。ね、これならカンタンでしょ?

 

 

専門の野菜ソムリエがスムージーのレシピを監修しています!

Catch Smoothieのスムージーは野菜ソムリエの井川桃子さんがレシピを開発しています。

 

野菜ソムリエの井川桃子さん

 

また、お客様一人ひとりの体調にあったオリジナルレシピを特別プランとしてご用意しております。当店で提供予定のスムージーは順次、新着情報等でもご紹介していきます!

 

また、Catch Smoothieで使う野菜は「ファーマーズマーケット」のオーガニック農法で栽培された新鮮な野菜を使用しております!

 

 

 

オーガニックとは本来、土耕に拠る有機栽培を意味しますが、オーガテック農法とは農業分野に限らず 生産物の高収益周年栽培を目的としたビニールハウス、電場冷蔵庫、電場育苗温蔵庫、地水熱制御装置、 電気分解水生成装置等の新旧の各種テクノロジーと独自開発の栽培技術を融合させて生産性の高い水耕栽培での 有機的栽培を可能とする革新的農法です。


また、障がい者を積極的に雇用することで社会人の一員として地域社会に参画する自信と自覚、そして働くことの喜びを育み、将来に向けた自立を支援しています。

 

 

【ファーマーズマーケット】
http://www.fmkt.jp/

【食べる社会貢献】
http://www.fmkt.jp/taberu.html

 

Catch Smoothieをもっと詳しく知りたい!
<こちらをクリック>

 

Catch Smoothieは月額制のサービスでので時間のない朝にレジに並んだり支払いをするという手間がありません。スマートフォンで予約をし到着時間を知らせておき、店頭で受け取るだけです!予約は会員限定のサービス予定です。

 

 

 

このプロジェクトにかけるメンバーの想い

「Catch Smoothie」のメンバーは、様々な職業のメンバーで構成されています。そんな私たちがスムージー専門店を立ち上げるのは、ある「共通の想い」があるからです。

 

「健康でなくては、夢を追い続けることはできない」

 

メンバー全員が本業を持ち、バイタリティを発揮して仕事に取り組んでいます。だからこそ皆、バイタリティを支えるための健康意識が高かったのです。

 

■株式会社ジーエル代表取締役
金地優樹

同社での飲食店運営ノウハウを生かし、企画・運営を担います。当店の着想は、栄養の偏った自炊の“男飯”をフォローするために自作したスムージーがきっかけでした。1日の野菜摂取量350g採るのはとても大変です。色んな野菜を買おうとすると、全部使い切れずに捨ててしまったり、毎朝忙しい中スムージーを作るのも長くは続きませんでした…。お店で買っても出費が大きい。しかしながら、野菜は毎日摂らなきゃ健康には近付かないと言われている。そんなジレンマが「Catch Smoothie」をOPENするきっかけとなりました。

 

 

■経営者
小林精一

海外へスポーツ留学経験中、ケガと向き合う。治療と食事の関係に興味を持ちケガの予防などに役立つことを知る。年齢とともに体調管理など考えるようになり、手早く栄養が取れるスムージーと出会う。

 

 

■WEBデザイナー
魚津陽子

普段はWEBデザイナーをやっていました。毎日仕事に追われ、基本的にデスクワーク。朝は弱いので朝食はほどんど食べていませんでした。32歳お肌の曲がり角。健康にも美容にも気を使いたいのに、そんな余裕ないもん!っと自分に言い訳するのが当たり前。そんなどこにでもいる普通の社会人でした。だけどこのままじゃダメだとスムージー屋を立ち上げました。私も身体の中から綺麗になりたい!この気持ちを大切にして、現代人の強い味方になるようなお店を作っていきます。

 

 

■野菜ソムリエ
井川桃子

タレントとして2016年1月まで活動。野菜ソムリエなど多数の資格を取得。食への興味が強く、特にスムージー好き。新聞・紙媒体に食に関する連載などがある。アスリートフードマイスターも取得済み。

 

私たち4人が、あなたの健康的な野菜習慣をサポートいたします。健康を支えるのは日々の食生活です。

 

私たちは、美味しい野菜を使った新鮮なスムージーを提供する「Catch Smoothie」を出店し、健康的に歳を重ねて夢を追い続ける人たちと共に成長していきたいと考えています。この想いのもと、私たちは構想を重ね、「Catch Smoothie」をOPENするべく活動して参りました。

店舗出店のためには、最低でも300万円の費用が必要になります。今回のクラウドファンディングに成功しなければ私たちの活動は実現しません。是非、ご支援のほど、よろしくお願い申し上げます。

 

 

 

リターンについて

Catch Smoothieの月額会員権の先行販売をこのクラウドファンディング行ないます。リターンに関しては項目よりお選びいただきご支援ください!実際に飲めるメニューやプランなどは随時新着情報などで紹介していく予定です!


最新の新着情報