READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録
成立

去年亡くなった歌人、蝦名泰洋さんの歌集を出版したい

野樹かずみ

野樹かずみ

去年亡くなった歌人、蝦名泰洋さんの歌集を出版したい

支援総額

699,000

目標金額 600,000円

支援者
86人
募集終了日
2022年12月2日
プロジェクトは成立しました!

プロジェクト本文

ありがとうございます! みなさまの応援で、プロジェクトの目標額を達成することができました。蝦名泰洋さんの歌集を出版することができます! 本当にうれしいです。

資金としては足りないので、不足を補うためにネクストゴールを設定させてください。

ネクストゴールは86万円です。(受取額は74万ほど)

歌集の製作費のほか、リターンの冊子製作費、送料等が必要です。最後までどうかよろしくお願いします。

プロジェクトは自己資金で補って完遂しますが、みなさまの応援をいただけると幸いです。出版は決まったので、本の予約として応援していただけます。

応援してくださったみなさま、歌集の完成を、どうか楽しみに待ってて下さい!

 

 

▼自己紹介

 

こんにちは。

去年亡くなった歌人、蝦名泰洋(えびなやすひろ)さんの友人で、歌人の野樹かずみと申します。

 

私は、1990年頃、蝦名さんとの文通に促されて、短歌に導かれ、1991年の短歌研究新人賞を受賞しました。

その頃青森にいた蝦名さんとの文通は数年間続き、主に、短歌両吟(ふたりでの連歌)をしていました。その後、互いの行方不明で、音信も途絶えたのですが、2010年に東京で再会。去年、蝦名さんが亡くなるまで交流がありました。

 

亡くなる前に蝦名泰洋さんから短歌の遺稿を預かっており、これを出版したいと思っています。

 

(出版について、ご遺族の了解をもらっています。文中の写真や画についても、画家、撮影者から使用許可をもらっています。)

 

蝦名泰洋のプロフィール

 

1956年5月20日 青森県生まれ(本や記事で5月4日となっているのは誤り) 

大学進学で上京、卒業後何年かして帰郷。
90年代、短歌、詩、短編小説等を発表、注目される。

 

歌集『イーハトーブ喪失』(1993年 沖積舎)

詩集『カール ハインツ ベルナルト』(筆名・伊丹イタリア 1994年 私家版)

 

 

 

受賞等

1990年「月光」新人賞 

1991年 短歌研究新人賞候補 

1992年 青森県文芸協会新人賞 

1993年 東北デーリー デーリー歌壇年間賞 

1994年 青森県芸術文化奨励賞

(ほかにもいくつか、短歌や短編小説の受賞があるはずです。)

 

1995年『現代短歌の新しい風』(ながらみ書房)に「イーハトーブ喪失」から50首掲載。

 

詩人、歌人として活躍、期待されていたのに、1990年代の終わりに忽然と青森を去り、多くの人と音信不通になる。

その後は、関東地方や東京で暮らす。

2010年、野樹と再会。2013年から、野樹との短歌両吟再開(2020年まで)。

2021年7月26日 癌のため東京で逝去。

 

(写真は2013年10月15日。東京上野。撮影、山﨑正)

 

 

両吟歌集『クアドラプル プレイ』(野樹かずみとの共著 2021年 書肆侃侃房)刊行

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

長い間、行方のわからなかった蝦名泰洋さんとようやく連絡がとれて、2010年に再会できたとき、蝦名さんは東京にいて、私は広島で生活していました。その後、実際に会うことは少なかったのですが、私たちはメールで短歌のやりとりを再開し、交流は亡くなる直前まで続きました。

 

2020年春頃に蝦名さんは腰痛を言っていましたが、秋になり、その痛みが、尿管癌の転移によるものと判明しました。コロナ禍でお見舞いもかないませんでしたが、深刻な状態とわかりました。

最初の治療を終えてアパートに戻ったという蝦名さんに、「歌集を出しましょう」とメールしました。あまり時間がないかもしれない蝦名さんに、最後に何をして欲しいかを考えたら、やはり歌を残してほしいと思いました。すると蝦名さんは、「まず、両吟集を出したい」と言いました。「個人歌集はそのあと」。

 

蝦名泰洋さんは2冊の歌集の構想をもっていました。

一冊は、蝦名さんと野樹が、1992年から途中の長い中断をはさんで、ずっと続けてきた短歌両吟の本を出すこと。両吟歌集『クアドラプル プレイ』は、歌人の加藤治郎さん、書肆侃侃房の田島安江さんのお力添えで、出版がかない、蝦名さんがまだ生きている間に、初稿を見てもらうことができました。

http://www.kankanbou.com/books/tanka/sonota/0479

 

もう一冊が、蝦名さんの個人歌集です。2021年の冬から夏にかけて、蝦名さんは末期癌の痛みと闘いながら、『イーハトーブ喪失』以降の、ほぼ未発表のままの歌を、推敲して、纏めなおしてくれました。

 

一首ずつ、または数首まとめて、病床の蝦名さんのケータイからメールで歌が届きました。それを整理して、メールで送り返して、確認してもらうという作業を続けました。遺稿の「ニューヨークの唇」180首は、そのようにして出来上がりました。

 

最後の1か月を緩和ケアのある病院に入院していた蝦名さんと、最後の日々のメールは、もっぱら歌集のことでした。タイトルのことや、あとがきのかわりの昔の書簡のことなど。それらのやりとりを終えたあと、もうメールしない、というメールがきて、その4日後に、亡くなったと聞きました。

 

 

▼プロジェクトの内容

 

2021年7月26日に蝦名さんが亡くなって、はやくも1年が過ぎました。何度も、遺歌集を出さなければ、と考え、考えると悲しくてたまらなくなる、ということを繰り返していました。そのうちに、最初の歌集のことが気になりはじめました。

 

 かたくなにほほえんでいる降りてきて泣いていいよとだれか言うまで

 

という一首からはじまる、歌集『イーハトーブ喪失』の、あまりにもなつかしく、眩しい歌たち。出版から30年たって、すでに入手困難なこと、蝦名泰洋という歌人の名も作品も、もう若い人たちにはほとんど知られていないことを考えると、「ニューヨークの唇」だけでなく、「イーハトーブ喪失」もどうしても再録したいと思えてきました。蝦名泰洋の短歌の世界をまるごと伝えたい、と。

『イーハトーブ喪失』に収録された蝦名さんの短歌に出会わなかったら、私は短歌を憧れませんでした。作品は30年後のいまもみずみずしいし、ぜひとも、若い人たちに読みつがれてほしいと思います。

 

『イーハトーブ喪失』について

 

歌人の山田航さんのブログに紹介されています。

現代歌人ファイルその19・蝦名泰洋 - トナカイ語研究日誌 (hatenadiary.jp)

https://bokutachi.hatenadiary.jp/entry/20090114/1231927465

 

青森時代の友人だった寺山修司記念館館長の佐々木英明さんが、『イーハトーブ喪失』出版のころのことを、教えてくださいました。

 

『蝦名泰洋歌集 ニューヨークの唇 再録「イーハトーブ喪失」』

 

蝦名泰洋さんの遺稿集であり、第二歌集になる『ニューヨークの唇』の内容は、いまのところ、だいたい次のように考えています。(変更はあるかもしれません。本のイメージ写真も、野樹がかりそめにつくったものです)

 

 ニューヨークの唇 180首

 両吟から拾遺 20首ほど

 イーハトーブ喪失 300首

全500首ほどに、蝦名さんの短歌観を伝える書簡を添えて、一冊にしたい。

 

蝦名さんは推敲の度に歌を消してゆくので、時間がたつほどに数を減らすのでしたが、すべてが代表作と呼べるような珠玉の歌集になるはずです。

 

資金がありません。みなさまのお力を借りたいと思います。

蝦名泰洋さんの、宝物のような歌たちを、歌集として残すために、協力していただけませんか。  

 

まず製作費の一部として、目標額60万円で、設定させていただきました。手数料と税金を引いて、52万円ほどを受け取ることができます。製作費には足りないのですが、all or nothing 方式で、1円でも足りなければ成立しないため、最低限の金額にしました。

すでに出版社さんにご相談して、原稿も見てもらっています。   

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

応援の推薦文をもらっています。

 

加藤治郎さん(歌人)

 

「ニューヨークの唇」には、非凡な才能そのものである歌が何首もありました。

 

  何度でもぼくの強さを信じ直すニューヨークのニューヨークのビルの幽霊  

  落ちている海かと思うあおむけの君がまぶたをひらいた瞳  

  君から君へ人から人へ私から私へ空は旅をする  

  失なった無人探索機を捜せ無人探索機その2で  

  全校の運動会に人が消えひとりで踊るオクラホマミキサー 

 

こういった作品に注目しました 

蝦名さんは吟遊詩人で、一首一首を風のなかに放っていくタイプだったと思います。 

書簡は、胸に沁みるものでした。

 

河津聖恵さん(詩人)

 

蝦名さんは流星の詩人だった。限りある生の時間を詩歌ひとすじに駆け抜けていった。この国の歌が詩への憧れによって、今もつきうごかされうることを作品で証しつづけたのだ。

三十一文字からあふれる光。詩への憧れという動力。ここにある「短歌さんたち」が閃かすそれぞれの一瞬の生に、多くの人の胸の奥にひそむ詩が照らされてほしいと切にねがう。 

 

  はじめからジョバンニなどはいないのに樹下ジョバンニの長靴冷える

  どくだみの蔭の議事堂つぶれたる缶コーヒーの名はFREEDOM

 

佐々木英明さん(三沢市寺山修司記念館館長)

 

風の便りに、泰洋さんが東京へ向かったと知らされたとき、あのジョバンニ少年は異郷の空の下でも短歌が書けるのだろうか、といぶかった。桔梗野、バスを待つ少女。黄昏橋、泣き虫のおとうと。虹狩場沢、うすい絵具となって空を駈ける母。ほんとうにひとりぼっちになってしまっても、ひとは歌など書けるものだろうかと。でもそれは杞憂だった。泰洋さんの死を知らせてくれた野樹かずみさんが、泰洋さんから180首の歌を託されたと教えてくれた。それが本になる。ぼくらの目に触れることになる。「帰ってきたよ」、少し老けて、泰洋さんの照れたような声がきこえた。 

 

 

リターンについて

●お礼は、これから製作することになる歌集『ニューヨークの唇』です。

●去年出版した『クアドラプル プレイ』のつくコースもあります。

●また『クアドラプル プレイ』後の、2016年から2020年までの未発表の短歌両吟を私家版の冊子にして、お渡ししたいと思っています。歌集に収録されない、両吟のなかの蝦名さんの短歌を、少しでも多く残したい願いです。

 

応援したいけれど、クラウドファンディングができる環境にないという方は、野樹まで直接ご連絡ください。kazumi_nogi@hotmail.com

 

2023年7月26日の三回忌までに、歌集完成、発送したいと思います。

どうか、ご支援ご協力をよろしくお願いいたします。

プロジェクト実行責任者:
野樹かずみ
プロジェクト実施完了日:
2023年7月26日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

集まった資金を製作費として、蝦名泰洋さんの歌集『ニューヨークの唇』を出版する。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は、自己資金で補填いたします。

プロフィール

野樹かずみ

野樹かずみ

リターン

3,000+システム利用料


完成した歌集1冊

完成した歌集1冊

完成した歌集『ニューヨークの唇』一冊をお送りします。

支援者
22人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

5,000+システム利用料


完成した歌集1冊と、私家版の冊子

完成した歌集1冊と、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』一冊をお送りします。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
34人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


完成した歌集1冊、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集1冊、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』一冊をお送りします。
両吟歌集『クアドラプル プレイ』一冊をお送りします。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

10,000+システム利用料


完成した歌集1冊か2冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集1冊か2冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1冊か2冊(ご希望の冊数)をお送りします。希望冊数をお知らせください。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
10人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

25,000+システム利用料


完成した歌集1~4冊(ご希望冊数)、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集1~4冊(ご希望冊数)、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1~4冊ご希望の冊数をお送りします。希望冊数お知らせください。
両吟歌集『クアドラプル プレイ』1冊をお送りします。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

25,000+システム利用料


完成した歌集1~5冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集1~5冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1~5冊ご希望の冊数をお送りします。希望冊数をお知らせください。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


完成した歌集1~11冊(ご希望冊数)、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集1~11冊(ご希望冊数)、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1~11冊ご希望の冊数をお送りします。ご希望冊数をお知らせください。
両吟歌集『クアドラプル プレイ』1冊をお送りします。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

50,000+システム利用料


完成した歌集1~12冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集1~12冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1~12冊ご希望の冊数をお送りします。希望冊数をお知らせください。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

100,000+システム利用料


完成した歌集1~24冊(ご希望冊数)、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集1~24冊(ご希望冊数)、『クアドラプル プレイ』1冊、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1~24冊ご希望の冊数をお送りします。希望冊数をお知らせください。
両吟歌集『クアドラプル プレイ』1冊をお送りします。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

100,000+システム利用料


完成した歌集1~25冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集1~25冊(ご希望冊数)と、私家版の冊子

完成した歌集『ニューヨークの唇』1~25冊ご希望の冊数をお送りします。希望冊数お知らせください。
両吟歌集『クアドラプル プレイ』1冊をお送りします。
未発表両吟の私家版冊子をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年7月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

超有名クリエイターも応援!障がいのある方が自ら映画をつくる映画祭! のトップ画像

超有名クリエイターも応援!障がいのある方が自ら映画をつくる映画祭!

福岡コ・クリエイティブ国際映画祭実行委員会福岡コ・クリエイティブ国際映画祭実行委員会

#地域文化

99%
現在
799,000円
支援者
55人
残り
7日
低賃金の新人アニメーターに住居支援し、割の良い仕事を作りたい! のトップ画像

低賃金の新人アニメーターに住居支援し、割の良い仕事を作りたい!

アニメーター支援機構 菅原潤アニメーター支援機構 菅原潤

#映画・映像

継続寄付
総計
16人

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの実施相談をする
プロジェクトの相談をする