READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

守り伝えよう 御厨のこころ

yytomosan

yytomosan

守り伝えよう 御厨のこころ
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は12月15日(木)午後11:00までです。

支援総額

1,264,000

目標金額 1,800,000円

70%
支援者
61人
残り
13日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は12月15日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

ご挨拶

 

●プロジェクト企画者(氏子総代)
 

 私たちは長崎県北部の松浦市に住む者です。そこには鎮座1060年の歴史ある鎮西伊勢分宮姫神社があり、その氏子総代です。過疎化が進み寂れゆく田舎町ですが、伝統を守り、この地の子どもたちに日本のこころを伝えています。

 

 姫神社は伊勢神宮の神官であった初代宮司森川九朗正弘翁は伊勢神宮の分霊を捧じ、応和3年(963年)9月9日、三重県を出発。翌年康保元年(964年)に現在の泉地区に安置。姫大明神と名乗っていました。4代目宮司森川内記の代に霊夢に「船渡りせし海辺に近き須賀の地あらん故に、彼の地に鎮まりて永く浦里を守護るべし」との神託により、現神域に長久元年(1040年)に還宮して今日に至っています。

 

詳しくはホームページをご覧ください。

 

(写真はHPのトップページです)

 

 私たちは数年前から、この神社の環境整備に力を入れています。氏子の皆様から寄付を集め、自らも奉仕作業をして、人々が訪れ、お参りができる環境にしてきました。今年度も裏山の金持ち様(福宝財寿)までの参道整備を予定していました。

 

 しかし、今回の台風の被害か、自然風化なのか狛犬の顔が欠けるという事態が発生してしまいました。3年前に地域の人たちに無理して寄付していただいたばかりで、予算調達が難しい現状で、狛犬の新設が先でしょうが、手持ちの資金では少し足りない。できれば、狛犬の新設と予定していた参道整備を行いたいとプロジェクトを計画しました。

 


 

●姫神社宮司 森川典幸

 

 

 初めまして。私は鎮西伊勢分宮姫神社の宮司を司っております森川典幸です。

日頃より地域の皆様には大変お世話になっております。この場をかりまして心からお礼申し上げます。

 

 総代会の皆様には神社境内の環境整備にご尽力をいただき感謝いたしております。整備が進む中、新たに狛犬が長年の歳月により風化し、修復できない状態になってしまいました。大変申し訳なく思っております。狛犬をそのままにしておくわけにはいかないと資金繰りを心配している中で、クラウドファンディングで多くの方にご支援をお願いしてはとご提案がなされ、藁をもすがる思いで賛同させていただきました。

 

 プロジェクトを見ていただきました皆様、ご支援の程よろしくお願いいたします。また、お近くの皆様で、まだこの姫神社を訪れたことのない方、是非遊びに来てください。そして気軽にお声かけください。心から歓迎いたします。

 

 

プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

古くは神社が子どもの遊び場

 

 年金世代の皆様にとっては、ゲームもない時代で、ガキ大将が近くの子どもたちを集めて遊ぶ場所が神社でした。そして、大人たちも神社のお祭りに参加していました。神社、神様、お祭りと身近にあって、自然に日本のこころを学んでいたように思います。

 

 近年は神社が脚光を浴びるのはお正月のお参りとお祭り時ぐらいでしょうか。小さな神社は守り主もいなくなり寂れてしまっています。「神社は身近になくてはいけない」そんな思いから、地域の人々が集い、憩いの場所にしたいと、氏子の皆様に無理を言って、多額の寄付を集め環境整備に取り組み始めました。

 

   まず、光をさえぎっていた境内の木々を伐採。車いすで来られても利用できるトイレの新設。荒れ地を整地して駐車場を整備しました。

 

(境内の茂った木々を伐採)

 

(トイレを階段手前に新設)

 

(荒れ地を整備して駐車場を設置)

 

 環境整備をすることで、少しずつ地域の人たちが集まってくるようになっています。やはり、トイレを新しくしたことが、特に女性の方から好評でした。

 

 

狛犬の顔が欠けてしまった

 

 次に神社の裏山にある「金持ち様(※)」までの参道を今年度で整備して、ようやく環境整備の終わりが近づいた矢先、台風により祠が飛ばされる被害がありました。また、台風との関係はわかりませんが、狛犬の顔が欠けてしまいました。

 

※宮司家で奉斎された神社で、福徳財寿の守護神。その昔、現社殿の大木の根元に金銀財宝があるということを霊夢で告げられ、家人が翌日にこの大木の根本にある財宝を発見。後年奉斎して今日に至っています。

 

(荒れ地を整備して駐車場を設置)

 

 狛犬は霊獣とされ、神様に邪気が入るのを防ぐ魔除けの役割を担っています。姫神社でも約110年前に、現在の狛犬が建立されました。以来、この神社を守ってきたものと思っています。砂岩で制作されたものは100年が耐用年数だともいわれています。修復が困難な状態で、耐用年数も越えているとなれば、神社に狛犬を欠かすわけにはいかないので、新たに建立するしかない。

 

 今回、プロジェクトを立ち上げたのは、ご支援をお願いしたいことが一番ですが、それと同じくらいに、過疎化の中で神社を守り、未来へ伝えていこうともがいている人たちがいることを知ってもらいたいと思いました。

 

プロジェクトの内容

 

まずは狛犬の設置

 

 第一に優先するのは左右の狛犬の新規設置。その目標が達成されたならば、次の目標として金持ち神社の環境整備を手掛けたいと思っています。

 

 現在、業者より狛犬の大きさにより見積もりが提出してありますので、資金の調達具合で大きさを決定し、集まった資金は支払いに充てます。

 

|必要金額

・材質が御影石、狛犬の高さが約70cm、設置台、設置工事費で1体85万円×2(左右)=170万円(見積り金額)

・その他、クラウドファンディング手数料=クラウドファンディングで調達した金額の17%+税

 

|目標金額

180万円

ご支援いただいた資金は、全て上記の必要金額に充てさせていただきます。

 

|ご留意事項

本プロジェクトはAll in方式のため、目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は寄付金を受け取ります。支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、自己資金90万円(今年度の山道整備に充当予定分)を使用し、資金の範囲内で業者と狛犬の大きさを調整し、必ず狛犬の設置を行います。

 

※当総代会で発注し、姫神社に寄贈する形となります。姫神社の宮司にはプロジェクトの実施及び狛犬寄贈の同意をいただいております。

 

 

プロジェクトの展望・ビジョン

 

参道まで整備したい

 

 金持ち神社までの環境整備は、予算の残り次第ですが、最低限は線路の枕木を分けてもらって、階段を作りたいと思っています。重機の借り入れ、セメント等の材料費、奉仕作業で完成させる予定です。できれば手すり等もつけたいのですが、予算次第です。3月末までに参道の整備まで完成予定となっております。

 

 

何故神社の環境整備に取り組んでいるのか

 

 先に述べた部分と重複する部分がありますが、市町村合併がすすみ、旧自治体単位で行われていた祭りも統一されたり廃止されたりしてしまいました。「花火がなくなったね」「朝市もなくなった」寂しい限りですが、私たちの神社は創意工夫で祭りを存続しています。

 

 祭りでは青年と子どもたちの蛇踊り、2つの保育園のマーチング、平戸神楽、巫女舞が奉納されます。各世代の人たちが集います。

 

各世代の人々が集うからこそ、神社の環境を整備して迎えなければならないし、祭りを継続しなければなりません。

 

今年のお祭りの様子です。少しスライドでご紹介させていただきます。

 

 

 

 数年後には神輿のお旅所の近くに、広い埋め立て地の緑地化公園が完成します。そこで、新たな祭りの方向性が検討されるでしょう。未来に向かっての神社を中心にした新たなまちづくりがスタートするのかもしれません。

 

 皆さん、九州の北部、西の端っこにある「姫神社」を覚えてください。風は西から・・・・。

 

 最後までお読みいただきありがとうございました。じいさんたちは頑張ります。心意気は「孫がかわいい地域もかわいい、知らんぷりはできないよ

 

 皆様のご支援をよろしくお願いいたします。

 

(プロジェクト担当者/山下智弘)

 


※本ページで掲載している写真は姫神社より許諾を得て掲載しております。

 

プロジェクト実行責任者:
福田新一(鎮西伊勢分宮姫神社 氏子総代会)
プロジェクト実施完了日:
2022年12月25日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

狛犬の設置工事。集まった資金は工事費にあてます。

プロフィール

yytomosan

yytomosan

リターン

3,000+システム利用料


alt

感謝のメール

●感謝のメールを送らせていただきます。
●姫神社HPにお名前を掲載させていただきます。(都道府県名/お名前)市内の分は町名になります。
※お名前の掲載は任意となります。
※掲載する弊社HPのURL:https://himejinja.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#betten)の「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年1月

5,000+システム利用料


お守り・礼状

お守り・礼状

●お守り (画像から1個番号をお選びいただけます。選ばない場合は①を送ります)
姫神社HPにお名前を掲載させていただきます。(都道府県名/お名前)市内の方は町名になります。
※お名前の掲載は任意となります。
※掲載する弊社HPのURL:https://himejinja.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#betten)の「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
9人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

10,000+システム利用料


礼状・お守り・カレンダー

礼状・お守り・カレンダー

●礼状
●お守り (画像から1個番号をお選びいただけます。選ばない場合は①を送ります)
●2023年姫神社オリジナルカレンダー
●姫神社HPにお名前を掲載させていただきます。(都道府県名/お名前)市内の方は町名になります。
※お名前の掲載は任意となります。
※掲載する弊社HPのURL:https://himejinja.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#betten)の「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

30,000+システム利用料


礼状・お守り・カレンダー・お名前の奉納

礼状・お守り・カレンダー・お名前の奉納

●礼状
●お守り (画像から1個番号をお選びいただけます。選ばない場合は①を送ります)
●2023年姫神社オリジナルカレンダー
●姫神社HPにお名前を掲載させていただきます。(都道府県名/お名前)市内の方は町名になります。
※お名前の掲載は任意となります。
※掲載する弊社HPのURL:https://himejinja.com/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#betten)の「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
●本殿に狛犬の奉納者として住所(県市名)御芳名を掲示させていただきます。
※御芳名を掲示は任意となります。

支援者
23人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年2月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい のトップ画像

食から始まる子どもたちの成長サポート★地域で子ども達を支えてたい

ララソーシャルララソーシャル

#まちづくり

継続寄付
総計
3人
NEXT GOAL挑戦中
風化する先祖からのメッセージ、みんなで解き明かすアプリをお手元に のトップ画像

風化する先祖からのメッセージ、みんなで解き明かすアプリをお手元に

独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所独立行政法人国立文化財機構 奈良文化財研究所

#地域文化

161%
現在
6,130,000円
寄付者
345人
残り
22時間

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする