プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

ネクストゴールの締め切りまで、、残り1週間を切りました。

 

ここまで初めてクラウドファンディングを担当しましたが、正直わからない事ばかりで不安でした。ですが、3人のメンバーや担当の齋藤さんにサポートいただき、なんとか第1目標を達成することができました。

 

目標を達成ができたのは、TREの心と身体のケア効果の素晴らしい力と、 前回惜しいところで目標達成できなかったワークショップに関わっていただいた方々のお力が大きいと思います。

 

リターンをご購入いただいた方々はもちろん、拡散にご協力いただいた皆様、本当にありがとうございました! TREを今後も運営していくために、そして、もっと多くの方に体験していただくための費用10万円をチャレンジします!

 

詳しくは今後の活動費用と、まだ確定ではありませんが札幌で第三回目を開催したいと考えています。

 

残り期間も少ないですが、あと少しみなさんのお力をお貸しください。

 

TREメンバー 石浦早姫

 

 

長く心の病気だった私を救ってくれたのが、心と身体のストレスを解放するエクササイズ:TREでした。12月25日に、福島原発事故のあと避難されている方々に無料でワークショップを開催します。

 

こんにちは、石浦です。私は22歳のときに躁鬱病になり、その後20年以上、入退院を繰り返してきました。その間、私が受けてきた治療は薬を飲むだけで、納得いくような治療には出会えませんでした。そこで、私は心のことを学ぼうと様々な講座に通ったり、ワークショップに参加するようになりました。そして、5年前に心と身体のストレスとトラウマを解放するエクササイズであるTREに出会いました。

 

はじめてTREをした時は半信半疑でしたが、続けているうちに、徐々に楽しくなってきて、心も身体も軽くなった感じがしました。やっと手応えのあるものだと実感。ぜひこの体験を他の人にも伝えたいと思い、TREプラクティショナーになりワークショップを開催してきました。
 

今回は12月25日に福島原発事故のあと、札幌に避難されている方々に、札幌でTREワークショップを開催します。今回は北海道外からも3名のTREプラクティショナーにきてもらいます。一切無料での開催のため、各地から集まる仲間たちの旅費とワークショップで使用する備品の購入費用が不足しています。

 

みなさまからの暖かいご支援を、よろしくお願いします。

 

TREはどんな年代の方でも安全に行うことが出来ます(TRE Japan東北コミュニティ)

 


 

前回の参加者の方々からは『夜ぐっすり眠れてすごく身体が楽』、『身体も心も気持ちがよかった』など嬉しい感想をいただきました。

 

今回のワークショップは第2回目の開催です。1回目は今年の9月、同じく支援活動をしている方から「TREを震災後札幌へ避難をされている方々へ届けてほしい」と依頼があり開催されました。参加された16名の方々は、それぞれ効果を実感されたようで、『悩みがすっきりした』『夜ぐっすり眠れてすごく身体が楽』『身体も心も気持ちがよかった』など、すてきな感想を寄せていただけました。そして代表の方から『自分もまたやりたいし、他の人にもすすめたい』そう声をかけていただき、第2回の開催が決定しました。

 

私達も北海道在住が私一人のみで、あとは関東から向かうため、遠くはなれていて準備も大変です。しかし、前回のワークショップのときの皆さんの喜んだ表情や、すてきな感想を思い出し、もう一度、すばらしい仲間たちと一緒にワークショップを開催できることが楽しみです!

 

 

前回のワークショップの様子。

 

 

そもそもTREって?


TREは自然災害による心の傷と身体の疲れや、日常的なストレスなどの解放に役立つエクササイズです。効果に個人差はありますが、心と身体の両面に深く作用します。話しをすることなくエクササイズができるので、その分つらい体験やトラウマを思い出さずに溜め込んだ緊張やストレスを解放していけます。

 

<TREの内容>
6つのエクササイズを実施

体をほぐし、筋肉に負荷をかける

大腰筋の振動を引出す

振動が脳へ「逃げるか・闘うか」の危険が去ったことを知らせる

脳が全身の各機関へ危険が去ったことを知らせ、通常の心身状態へ戻る
 
瞑想を行うわけではなく、あくまでも自分の身体といまここに在ること、考えるマインドではなく「自分の身体」を感じていきます。

 

 

Dr.David Berceli
デイヴィッド・バーセリ博士

 

TREの開発者:Dr.David Berceli
デイヴィッド・バーセリ博士は、これまでの被災地や戦地での支援活動を通し、28年前にPTSDの治療法としてTRE(緊張・ストレス・トラウマ開放エクササイズ)を開発。今では、世界46カ国、200万人を超える人々にTRE(緊張・トラウマ開放エクササイズ)を届け、多くの人たちがこころもからだも健やかな人生を歩み始めています。
詳しくは、デイヴィッド・バーセリ博士の著書「人生を変えるトラウマ解放エクササイズ/PHP研究所出版」をご確認ください。

 

◎TFA Japanのホームページ

http://tfa-japan.com/

 

 

12月25日、札幌市内で第2回目となるTREワークショップを行います。

 

12月25日(日)10〜12時

会場は、第一回と同じ札幌市内にて、無料でTREワークショップを開催します。

プラクティショナーは4名で行われます。

 

<当日のスケジュール>

•TREの説明

 ①ストレスと身体と心のしくみ

 ②TREの仕組み

•今日の身体と心の状態の確認

•6つのエクササイズのデモンストレーションと実施

•振動の時間

•終了後の心と身体の状態の確認

•家でTREをするためのポイント紹介

 

TREは幅広い方々が行えるため、産婦人科クリニックでも行われました。

 

 

TREは毎日の生活に取り入れられるものです。今回のワークショップをきっかけに、普段の生活でも役立てていただきたいと思います。

 

大震災以降も日本では地震が頻発しています。ふとした瞬間に地震の恐怖を思い出し、心が疲れたり、身体が緊張してしまったりすることもまだあると聞きます。今回ワークショップに参加される方にTREを届けることで、日々の暮らしの中に取り入れていただき、震災後の緊張やトラウマの解消、毎日の生活のストレスや緊張の解放に役に立てていただきたいと思います。

そして、私を救ってくれたTRE自体も、「自身をよりよい状態にできるエクササイズ」としてより多くの人々に知ってもらい、生活に取り入れる人が増えていってほしいと思います。

 

参加者の方のお力になりたいという私達の挑戦、後押しをお願いします。

皆さまのご支援・ご協力よろしくお願いします!

 

デイヴィッド・バーセリ博士との1枚。

 

 

リターンについて

•サンクスレター

•札幌TREのご報告レポート

•旭川の自然派フランス菓子シェ・イリエの洋菓子詰め合わせ

•サッポロビール クラシック350ml6缶入り1パック

•米どころ旭川のお米を5キロ

•TREお一人様レッスン2時間

•TREグループレッスン2時間

 

※TREレッスンについては、開催場所や実施時期等を個別に調整させていただきます。

資金使途について

•交通費(4名分)    
•宿泊費(3名分)   
•ヨガマット( 6枚)   
•薄手フリースブランケット(6枚)   
•水(550ml 24本)  
•印刷代

 

 


最新の新着情報