みなさんはじめまして!

~消費を変えよう~エシカル消費推進プロジェクトの池田梨花・神山拓海と申します!

 

本日より、READY FORにてクラウドファンディングを開始いたします。

 

まずは、私たちが何度も使っている「等身大の社会貢献」に込めている思いを含めて、自己紹介をさせていただきます!

 

金沢工業大学 情報フロンティア学部 経営情報学科3年の池田梨花・神山拓海です。

私たちが揃って感じていることは、『支援する側も支援される側も何か利益を得られたらいいな』ということです。そんな私たちが広めたいものは、「エシカルは社会によい」。だから商品を買うのではなく、「エシカル商品は美味しい、安心だ」。だから、買うというようなエシカル消費です。

 

これは、消費者は良い商品が手に入り、事業者は一定の収入を得ることができて、社会への貢献にも繋がる、全員が幸せになれるあり方です。

 

将来的には、みんなが等身大の自分で気兼ねなく社会貢献ができたり、支援が受けられたりする環境を作りたいと考えています。無理することのない社会貢献が広まれば、今よりもみんなが笑って暮らせる世の中になるのではないでしょうか。

 

このような社会は私たちだけではなく、皆さまとともに作りあげていく必要があります。

どうかお力をお貸しください!

 

 みんなで等身大のエシカル消費を広げていきましょう!

 

どうぞよろしくお願いいたします!!

 

新着情報一覧へ