READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

おかげさまで今年も開催!みんなでつくるパフォーマンスの“おまつり”

おかげさまで今年も開催!みんなでつくるパフォーマンスの“おまつり”
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は2月23日(木)午後11:00までです。

支援総額

70,500

目標金額 500,000円

14%
支援者
6人
残り
14日
プロジェクトの支援にすすむ
目標金額の達成の有無にかかわらず実行者は支援金を受け取ります(All in 方式)。原則、支援のキャンセルはできません。支援募集は2月23日(木)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

観客も、演者も、スタッフも、ボーダレスに楽しむ場所をつくりたい。

 

 

「日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル」は、

そんな思いを込めて地域のホールとみなさまとでつくる

実演芸術の“おまつり” です。

 

 

 

本プロジェクトをご覧いただきまして誠にありがとうございます。公益財団法人仙台市市民文化事業団/日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)の内山と申します。

 

このたび、みなさまのお力をお借りして、ジャンルを超えた実演芸術の“おまつり”「第2回 日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル」を開催いたします。

 

 

 

「日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル」は

こんな“おまつり”です

 

 

【1】プロ/アマチュアを問わず、また実演のジャンルを問わずステージに立てる!

 

参加するアーティストは地元を拠点に活動するプロだけでなく、ホールを日常的に練習で使用している団体や公募により選ばれたアマチュアの実演家も、同じステージに立ちます!

 

 

【2】地域でがんばるアーティストの活動に触れ、みんなで応援することができる!

 

「地元を盛り上げたい!」という思いをもった様々なジャンルの地元アーティストが出演しているので、「応援したい!」という気持ちが芽生えます。

 

 

【3】多様なパフォーマンスを一日のうちに複数観ることができる!

 

「自分には縁がない」と出会うきっかけのなかった分野の実演芸術とつながるきっかけになります。

 

 

【4】入場無料!(一部演目は有料ですが、500~1,000円程度と手ごろな金額で鑑賞できます)

 

気軽に生の実演芸術にふれることができます。

 

 

 

△▼△▼△前回の様子△▼△▼△

 

私共は昨年2月に、ジャンルを超えた実演芸術の“おまつり”「日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル」を初開催いたしました。

 

 

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が続くなか、地元の多くの実演芸術の担い手が苦境に立たされました。

 

地域のホールとしてそのような状況を一緒に乗り越えたいという思いで、約30組のアーティストおよび関係団体と協力し、「分野を超えて人と出会い、つながれるイベント」をつくりました。

 

 

 

たくさんの方々にイベントを応援いただき、2日間でのべ2,942名のお客様にご来場いただきました。

 

新型コロナウイルス感染症拡大防止の観点から18歳以下の参加するプログラムなどの実施を取りやめ、または内容を変更するなど、残念ながら当初の企画内容から変更して実施した内容もございましたが、さまざまな分野の文化活動に取り組む人びとが一堂に会し、出会い、交流する楽しさや喜びを再発見するという当初の目的を、多くのみなさまとともに達成することができました。

 

 

 

 

みなさまからのご支援のおかげで、フェスティバルを継続することができ、今回「第2回 日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル」を開催する運びとなりました。

 

 

 

△▼△▼△今回のプログラムをご紹介△▼△▼△

 

 

2回目の開催となる今回は、「若い力を中心に幅広い世代で力を合わせて盛り上げる」ことをテーマに、学生さんたちや若手のアーティスト、地域のこどもたちが活躍できる場を多世代で一緒につくることを目指しています。

 

 

【プログラム その①】 パフォーマンスフェスティバル前夜祭!

 

開幕を飾るのは仙台を拠点に全国各地で創作・演奏活動を行う和太鼓集団≪Atoa.≫のみなさんと、表現の爆発力・瞬発力を持ち味にこどもから大人まで愛される≪劇団 短距離男道ミサイル≫のみなさん。

 

 

≪Atoa.≫のステージでは、大迫力の和太鼓演奏で会場を沸かせます!

 

 

≪劇団 短距離男道ミサイル≫のステージでは、翌日のフェスティバル本祭が待ち遠しくなるような演目でみなさまをお出迎え!

 

前夜祭の最後には、ここでしか見られないコラボレーションもあるかもしれません。

 

 

 

【プログラム その②】 Voice~仙台市東部沿岸地域の伝承と物語 フェスティバル特別編

 

仙台市の震災伝承施設「せんだい3.11メモリアル交流館」と連携し上演する演劇のリーディング公演です。

 

昨年度のメモリアル交流館の企画展「Voice~仙台市東部沿岸地域の伝承と物語」でご紹介した東日本大震災前から仙台の沿岸部に伝わる伝承や物語を、仙台を拠点に活動する舞台俳優や音楽家による“声”と“音”で伝えます。

 

 

出演する舞台俳優は、長年仙台で活躍するベテランからこれからますますの成長が期待される若手まで勢ぞろい。

世代を通じて継承されていく「物語」は必見です。

 

 

 

その他にも、多世代が参加する市民向けのコミュニティダンスワークショップ参加者によるダンス作品の発表や、来場者のみなさんと一緒につくるフェスティバルオリジナルの体操プログラムなど、出演者と来場者の垣根を越えて様々な世代が交流できる“おまつり”となっています。

 

 

フェスティバルの全プログラムのご紹介はこちらのウェブサイトをご覧ください☟

第2回 日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル

 

 

 

 

△▼△▼△クラウドファンディング実施の理由△▼△▼△

 

前回のフェスティバル実施時にはREADYFORさんを通じて、目標金額300,000円に対し436,500円のご支援を頂戴いたしました。

 

ご支援のおかげで、「日立システムズホール仙台 パフォーマンスフェスティバル」は2回目の開催を迎えることができました。 

 

今回、より多くのみなさまにこのフェスティバルを知っていただき、フェスティバルを盛り上げる“応援団”になっていただきたいと考え、再びクラウドファンディングに挑戦することといたしました。

 

 

当フェスティバルでは長引く新型コロナウイルス感染拡大や物価上昇の影響により、資金的に厳しい状況が続いております。

 

 

ぜひとも、フェスティバルをよりよい形で実現できるよう、みなさまのお力添えをいただきたいと存じます。

 

 

 

△▼△▼△いただいたご支援でできること△▼△▼△

 

 

【その1】 現状、会場装飾は限りなく少なく設計・・・。

→ 地元アーティストのアート作品で会場をよりにぎやかに! 

 

※画像は多夢多夢舎中山工房のみなさんの作品例です。

 

 

【多夢多夢舎中山工房について】

多夢多夢舎には、障がいのあるメンバーが通っています。

絵や音楽、パフォーマンスなどの活動を通して、メンバーの持つ魅力をさまざまな形で世の中に発信しています。

メンバーがめいっぱい生きられる場にしたい。 だれもが気持ちよく生きられる社会を作りたい。

それが多夢多夢舎の想いです。

今回のフェスティバルでは、「せんだいダンスプロジェクト ダンスのいりぐちプログラム『リトルダンス』『だれでもダンス』成果発表」の美術協力や、関連事業でご協力いただいております。

 

 

 

 

【その2

限られたスタッフ人員でホール全体での演目をやりくり・・・。

→ より多くのスタッフを投入することで、さらに多くのプログラムを実施することができる!

 

 

例えば前回のフェスティバルでは、一般公募から出演者を募る「公募出演者ステージ」に40組を超えるご応募をいただきました。

 

どの団体も非常に素晴らしい演奏・演技でエントリーしてくださいましたが、実施できる枠に限りがあることから半数以上のご応募をお断りせざるを得ませんでした。

 

ご支援をいただくことで、実施できる枠を拡大することができ、より多くの方の出演の機会をつくることが可能になります。

 

 

 

また、新型コロナウイルス感染症拡大により、前回のフェスティバル開催のタイミングで仙台市の中学校・高等学校の部活動及び小学校の吹奏楽、合唱等の活動自粛が求められました。

 

そのため前回は18歳以下の子どもが参加対象となるプログラムの実施を取りやめることとなり、こどもたちの参加の機会をつくることができませんでした。

 

 

今回はそうした背景もあり、こどもたちや若い世代が活躍するプログラムを多く企画しておりますが、ご支援をいただくことで、プロとの創作・練習機会の提供など、参加へむけたバックアップ体制をより充実させることができます。

 

 

 

 

ぜひ、一緒につくりませんか!

 

 

 

多様な表現に出会うたびに、驚きや喜びがある。

 

 

プロフェッショナルもアマチュアも、みんなひとりのアーティストとして輝ける。

 

 

ぜひ一緒にみんなでつくる“おまつり”の仲間になっていただけないでしょうか。

 

 

 

▼前回来場者からの声

「久しぶりに生の演奏を聴いて、リフレッシュできました。」

「困難な状況にもかかわらず上演してくれた出演者・参加者の方々に励まされました。」

「コロナ禍だからこそ、心に訴えてくるものがありました。」

「生の実演芸術を鑑賞できるありがたみを実感しました。」

「今回は鑑賞する側だったけれど、次回はステージで演奏してみたいです。」

 

 

▼前回出演者からの声

「(出演時間外の)空き時間に合唱団や仙台フィルハーモニー管弦楽団の演奏も堪能し、参加者としても客としても楽しみました。スタッフさんも親切で、コロナ対策もしっかりしていて安心して臨めたのも良かったです。」

「たくさんのお客様に足を止めていただき、公募出演者ステージで楽しく演奏することができました。」

「パフォーマンス広場、これからも利用させていただきます。」

「来年もあると嬉しいです!」 

 

 

▼前回ご支援いただいた方からの声

「Montaくん、華千代さんとの共演を企んで公募ステージに挑んだら、まさかの(笑)落選。ならば、クラウドファンディングで共演だっ!」

「当日現地は行けませんが、このような形で参加させていただきたいと思います!」

「クラウドファンディングへ挑戦されますこと、心よりお祝い申し上げます。このフェスティバル、皆さんを『笑顔』にするイベントに育てていってください!!!陰ながら応援しています。」

 

 

 

【ホールについて】

 

 

日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)は、仙台市から指定管理者の指定を受け、公益財団法人仙台市市民文化事業団が管理運営を行っている公共ホールです。

 

市民の文化活動や創造の中核を担うと同時に、各種団体・市民の交流の広域的な拠点となることを基本方針に、1990年に開館いたしました。 

 

繊細で豊かな響きを堪能できるクラシック音楽専用の“コンサートホール”、

演者とステージの一体感が得られる“シアターホール”、

誰もが自由に楽器やダンスの練習ができる全国的にもユニークなフリースペースの“パフォーマンス広場”など、

数多くの練習室などを含めて、多様なニーズに対応できる文化施設として、特別な一日の場面でも、日常の場面においても、仙台市民のみなさまに親しんでいただいております。

 

 

【イベント概要】

  • 開催日時 2023年3月20日(月) *前夜祭 / 21日(火・祝) *フェスティバル
  • 開催場所 日立システムズホール仙台 全館施設
  • 主  催 仙台市青年文化センター(公益財団法人仙台市市民文化事業団)、仙台市
  • 助  成 みやぎ震災伝承連携推進事業補助金 *「Voice」のみ

 

 【プロジェクト終了要項】

  • 目標金額 50万円
  • 募集期間 2023年1月17日(火)~2月23日(木)
  • 本プロジェクトは、支援総額が期日までに目標金額に届かなかった場合でも、目標金額分を自己負担するなどして、必ず上記の実施内容のとおり実行いたします。
  • 目標金額の使途:当事業の制作費用として使用させていただきます。(例: 舞台制作費、スタッフ人件費 等)

 

【免責事項】

  • 感染症の拡大状況により、やむを得ずイベントを中止または内容の変更をする場合があります。その場合、いただいた支援金は原則ご支援いただいたみなさまへ返金せず、次回以降のイベント運営資金など、地域の実演芸術活動支援の資金として活用させていただきます。

 

※本ページに掲載の写真は、関係者より許諾を得て掲載しています。

 

プロジェクト実行責任者:
佐々木洋(公益財団法人仙台市市民文化事業団)
プロジェクト実施完了日:
2023年3月21日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

公益財団法人仙台市市民文化事業団が日立システムズホール仙台(仙台市青年文化センター)を会場に、ジャンルを超えたパフォーマンスの“おまつり”「パフォーマンスフェスティバル」を2023年3月20日(月)~21日(火祝)に実施します。集めた支援金は当事業の制作資金の一部に充てさせていただきます。

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
必要金額と目標金額の差額は自己資金により補填いたします。

プロフィール

仙台市市民文化事業団は、豊かな市民文化の創造に寄与することを目的に、仙台市域の文化振興に関するさまざまな事業を行っている公益財団法人です。歴史文化の普及や生涯学習への支援を含む、幅広い文化施設の運営や各種事業の企画制作を行っています。

リターン

1,000+システム利用料


alt

サンクスレターコース

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

1,500+システム利用料


缶バッジで応援!コース

缶バッジで応援!コース

●イベントオリジナルの缶バッジをおひとつお送りします(絵柄はどれが届くかお楽しみ)。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2023年3月

1,500+システム利用料


alt

お気持ちコース【1,500円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


舞台人の必須アイテム!手ぬぐいコース

舞台人の必須アイテム!手ぬぐいコース

●イベントオリジナル手ぬぐいをお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【3,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


alt

レコード喫茶YCC コーヒーチケットコース

●3月21日(火・祝)のフェスティバル当日に3階ギャラリーで展開する「レコード喫茶YCC」のコーヒーを、1杯無料でお楽しみいただけるチケットをお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


缶バッジ&手ぬぐいコース

缶バッジ&手ぬぐいコース

●イベントオリジナル缶バッジ(全8種)と手ぬぐいをお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


トムさんのほっこりポストカードセットコース

トムさんのほっこりポストカードセットコース

●トム・ニールセン(造形作家)のポストカード(3枚セット)をお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
1人
在庫数
14
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【5,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


alt

「前夜祭」VIPチケットコース

●「前夜祭」特別招待席チケット(出演者メッセージ入り&特別席へご案内)をお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
1人
在庫数
19
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


alt

「Voice」VIPチケットコース

●「Voice」特別招待席チケット(出演者メッセージ入り&特別席へご案内)をお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【10,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


tamtamと応援コース

tamtamと応援コース

●多夢多夢舎中山工房のオリジナルグッズ(3,000円相当)をお送りします(内容はおまかせください)。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
20
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


Keyaki no Mori Cafe & Arts お食事券コース

Keyaki no Mori Cafe & Arts お食事券コース

●日立システムズホール仙台1階にあるカフェレストラン「Keyaki no Mori Cafe & Arts」で使用できるお食事券(2,000円相当)をお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

20,000+システム利用料


フェスティバルの裏側を覗いちゃおう!コース

フェスティバルの裏側を覗いちゃおう!コース

●イベント仕込み時(2023年3月20日)に会場のバックステージ(舞台裏)へご案内します。

【バックステージツアーについて】
開催場所:日立システムズホール仙台 各ホール(ご案内箇所は3月10日までに決定します)
開催日時:2023年3月20日(月) 15:00~16:00(予定)
※会場までの移動または宿泊にかかる費用は別途各自でご負担いただきます。
※1支援につき2人まで参加可能です。

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年3月

20,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【20,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


alt

「前夜祭」出演者によるオリジナルメッセージ動画

●「前夜祭」出演者によるオリジナル動画をお送りします。
●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【30,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


あなたも七福神!コース

あなたも七福神!コース

●フェスティバル当日(2023年3月21日(火・祝))のエンディングにて、劇団 短距離男道ミサイルと共演いただきます。
【共演内容について】
場所:日立システムズホール仙台 1階 エントランスステージ
日時:2023年3月21日(火・祝) 16:30~17:00頃
※事前に劇団員との練習の機会を設けます。
※会場までの移動または宿泊にかかる費用は別途各自でご負担いただきます。
※1支援につき1人まで参加可能です。

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
10
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【50,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

100,000+システム利用料


フェスティバル全部盛りコース

フェスティバル全部盛りコース

●以下の特典を詰め合わせてお送りします。
【内容】
オリジナル缶バッジ(8種セット)、オリジナル手ぬぐい、トム・ニールセンポストカード(3枚セット)、「前夜祭」特別招待席チケット、「Voice」特別招待席チケット、多夢多夢舎中山工房グッズ(3,000円相当)、「前夜祭」出演者によるオリジナル動画

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
5
発送完了予定月
2023年3月

100,000+システム利用料


alt

お気持ちコース【100,000円】【グッズなし】

●主催者より、感謝のお手紙をお送りします。
●イベント終了後、活動報告をお送りします。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

プロフィール

仙台市市民文化事業団は、豊かな市民文化の創造に寄与することを目的に、仙台市域の文化振興に関するさまざまな事業を行っている公益財団法人です。歴史文化の普及や生涯学習への支援を含む、幅広い文化施設の運営や各種事業の企画制作を行っています。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEW
人参畑から未来を見据えた女傑|福岡の誇る偉人 高場乱の軌跡を後世へ のトップ画像

人参畑から未来を見据えた女傑|福岡の誇る偉人 高場乱の軌跡を後世へ

高場乱生誕190年記念事業実行委員会 吉次高場乱生誕190年記念事業実行委員会 吉次

#地域文化

1%
現在
145,000円
支援者
7人
残り
41日

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする