READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
ログインログイン・登録

『銀の匙』を札幌の子供たちに届けたい

『銀の匙』を札幌の子供たちに届けたい
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は3月6日(月)午後11:00までです。

支援総額

81,000

目標金額 500,000円

16%
支援者
8人
残り
29日
プロジェクトの支援にすすむ
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は3月6日(月)午後11:00までです。

プロジェクト本文

 

▼全匙プロジェクトについて

 

「子供たちに農業・酪農に興味を持ってもらいたい」

 

そんな想いから、全国の小中学校に漫画『銀の匙』を寄贈する活動をしています。

 

『銀の匙』は農業高校を舞台にした人気漫画で、子供たちが農業の世界に触れるきっかけとして、とても魅力的な作品です。

 

実際に、この漫画を読んで農業にあこがれ、北海道の大学で酪農を学んでいる学生さんに出会ったことで、このプロジェクトは始まりました。

 

運営は北海道の酪農家、浅野達彦が代表を務め、想いに共感する酪農サークルの大学生たちが協力しています。

 

・プロジェクト代表 浅野達彦(酪農YouTuber)

https://www.youtube.com/channel/UC4SVe4NijUSr1uX2reG2kDQ 

 

 

・北海道大学酪農サークル「にとべこ」

 

・酪農学園大学「放牧ネットワーク」

 

・帯広畜産大学「酪農どうでしょう」

 

それぞれの大学酪農サークルから、有志のメンバーが集まって活動しています!

 ▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 

「子供たちに酪農・農業に興味を持ってもらうには、『銀の匙』を読んでもらえば良い」

 

  きっかけは、学生さんのそんな一言でした。

 

農業・酪農は長らく後継者不足が叫ばれていて、高齢化や廃業などの問題が深刻化しています。

 

業界に若い世代を引き付けるには、産業としての魅力を高めると同時に、 少しでも多くの子供たちに農業・酪農に触れてもらう必要があります。

 

しかし、全ての子供たちに農作業や乳しぼりを体験してもらうのは、とても難しいことです。

 

そこで、子供たちに親しみやすく、そしてリアルな農業・酪農の世界に触れられるツールとして、漫画『銀の匙』の出番です。

 

主人公の八軒君も、札幌の非農家出身ですが、農業高校で命の大切さや農業について学び、成長していきます。

 

『銀の匙』を読んでもらえれば、多くの子供たちに、自分の将来の選択肢として「農業・酪農」という世界があることを知ってもらえると思います。

 

 

▼プロジェクトの内容

札幌市内の小中学校に298校に、漫画『銀の匙』全巻を、それぞれ1セットずつ寄贈します。

 

学校数が多いため、5回に分け、今後1年程度かけて寄贈していきます。

 

既に2022年10月に60校分寄贈し、第2回寄贈は2023年2月を予定しています。

 

市内すべての寄贈には、書籍購入費用や送料で約250万円~300万円かかります。

 

今回のクラウドファンディングでは60校分の必要資金についてご支援をお願いしたいです。

 

ご支援いただいた資金と合わせ、浅野が運営する株式会社全匙プロジェクトから拠出し、更には地域の農協青年部様はじめ各農業団体・乳業メーカー様など、活動に賛同いただける方々と共同で寄贈していく予定です。

 

将来的には、寄贈した本を軸に食育活動を行ったり、各地域の農業高校や大学を知ってもらうような取り組みにつなげていきたいです。    

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 

今回のプロジェクトは、活動を全国に広げていく上での第一歩であり、いよいよ都市部である札幌への寄贈となります。

 

残念ながら、今回も見返りになるような品の用意はございませんが、長期的な農業・酪農の支援に賛同いただける方にご支援いただきたいと思います。

 

これから東京、大阪などの、なかなか1次産業に触れる事の少ない大都会の子供たちに『銀の匙』を届けていきますので、是非ともご参加よろしくお願いします!

 

 

 【プロジェクト終了要項】

●寄贈するもの    漫画『銀の匙 Silver Spoon』(荒川 弘、小学館)全巻15冊

 

●寄贈個数    各学校1セットずつ『銀の匙 Silver Spoon』60セット

      ※2月寄贈分の資金60校分を目標金額としています。

 

●寄贈完了予定日    2023年2月20日(第2回寄贈分)

         ※2023年中に、札幌市内298校への寄贈を目指しています。

 

●寄贈先    札幌市内の公立小・中学校(60校)※最終的には市内298校

 

●その他    これまでの活動で道内360校に寄贈。2022年10月に札幌第一回60校寄贈。

 

 

 

【寄贈に関して】著者である荒川先生から、『銀の匙』を寄贈するプロジェクトを行うこと、名称や画像を使用する許諾を取得しております。

 

また、寄贈先である札幌市教育委員会様より、今回の寄贈の受け入れとクラウドファンディングのストーリーに公表されることに関しての同意を得ております。

 

プロジェクト実行責任者:
浅野 達彦(株式会社全匙プロジェクト)
プロジェクト実施完了日:
2023年3月31日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

札幌市内の小中学校60校に『銀の匙』全巻を寄贈します。資金の使途として ・書籍購入費(50校分) 400000円 ・送料         34000円 ・手数料及び消費税 66000円 ・合計   500000円

プロフィール

リターン

1,000+システム利用料


alt

【活動にご賛同いただける方へ】お礼のメール

・お礼のメール

・多くの子供たちに、農業という選択肢を知ってもらうために、一緒に取り組みましょう!!

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

3,000+システム利用料


alt

【さらにご支援いただける方へ】ビデオメッセージ 

・お礼のメール

・学生からのお礼のビデオメッセージをお送りいたします。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

5,000+システム利用料


alt

【全力応援コース】オリジナルポストカード

・お礼のメール

・お礼のビデオメッセージ

・オリジナルポストカード
『銀の匙』でも登場した牧草用のフォークなど、実際に現場で使われている様々な農作業器具をデザインしたオリジナルポストカードをお送りします。
(希望される方のみ)

・希望されない場合でも、ご参加非常にありがたいです!

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

10,000+システム利用料


alt

【追加応援コースA】感謝のお手紙

・酪農系大学生から、想いを込めた感謝のお手紙をお送りします

・更にご支援いただける、という方はこちらも追加してください。誠心誠意、活動に取り組ませていただきます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2023年3月

30,000+システム利用料


【追加支援コースB】インスタグラムにてお名前表記固定

【追加支援コースB】インスタグラムにてお名前表記固定

・感謝のお手紙

・全匙プロジェクト公式インスタグラムにて、お名前をクレジット表記させていただきます(希望される方のみ)

ローマ字30文字までで、イニシャルも可能です。
※掲載するインスタグラムのURL:https://www.instagram.com/zensazi_project/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#betten)の「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。


・表記なしでのご参加も、非常にありがたいです。

支援者
0人
在庫数
15
発送完了予定月
2023年3月

50,000+システム利用料


【子供たちに想いを届けたい方へ】寄贈式にてお名前表記

【子供たちに想いを届けたい方へ】寄贈式にてお名前表記

・感謝のお手紙

・役所などで行う寄贈式の際、お名前やロゴを表記します。(希望される方のみ)(A4サイズでプリントし、寄贈式の際に掲示します)
※2月の寄贈式には間に合わないため、4月以降の寄贈式にでご対応させていただきます。

・全匙プロジェクト公式インスタグラムにてお名前表記(ご希望される方のみ)

公式インスタグラムにてお名前を掲載させていただきます。ローマ字30文字までで、イニシャルも可能です。
※掲載するインスタグラムのURL:https://www.instagram.com/zensazi_project/
※注意事項:このリターンに関する条件の詳細については、リンク先
(https://legal.readyfor.jp/guidelines/terms_of_service_index/terms_of_service/#betten)の「●命名権、メッセージの掲載その他これに類するリターン」をご確認ください。
日程等詳細は後日ご連絡します。

・表記なしでのご参加も、非常にありがたいです。

支援者
0人
在庫数
7
発送完了予定月
2023年4月

100,000+システム利用料


寄贈式招待

寄贈式招待

・感謝のお手紙

・寄贈式招待
役所などで行われる寄贈式にご招待いたします(希望される方のみ)
※交通費等はご自身でご負担いただきます。
※2月寄贈式には間に合わないため、4月以降の寄贈式にて対応させていただきます。
※2月以降、1年間で3回の寄贈式を予定しておりますが、日程や寄贈式を行う場所について、必ずしもご希望には添えかねますのでご了承ください。
※寄贈式へのご参加が難しい場合には、お名前表記などの対応も検討させていただきます。詳細は、プロジェクト終了後に直接ご相談させていただきます。
※ 日程等詳細は後日ご連絡します

支援者
0人
在庫数
3
発送完了予定月
2023年5月

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語 のトップ画像

放置竹林は無限の力を生む宝!豊かな水を浜名湖へはぐくむ里山再生物語

耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )耒田 寿夫 ( Nano Intention 代表 )

#地域文化

28%
現在
229,000円
支援者
19人
残り
26日
使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい! のトップ画像

使用済み使い捨てカイロをリサイクルして、世界の水をきれいにしたい!

山下崇 Gogreengroup代表山下崇 Gogreengroup代表

#環境保護

継続寄付
総計
35人

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る
プロジェクトの支援にすすむ
プロジェクトの相談をする