プロジェクト概要

 

日本の中心から遠いことで虐げられ続けてきた沖縄に、

”商品・サービスを売るチカラ”を沖縄に移植します!

 

はじめまして、中山マコトと申します。 ビジネス本をこれまで35冊出している作家です。 「バカ売れキャッチコピーが面白いほど書ける本。」「フリーで働くと決めたら読む本。」などは、もしかしたらご存じの方がいるかもしれません。本来は、マーケティング・コピーライティングの専門家として、広告の企画、 広告の運営などを行っています。
 

私が沖縄で行ったセミナーや個人コンサルなどを行う中である重大な声を聞きました。それは、「沖縄は物価も安く、しかも遠い。だから、マーケティングや販売の専門家、 講師を呼ぼうにも呼べないし、来てもくれない!」 という悲痛な声でした。 

 

そこで、『沖縄で生まれた良い商品を、もっともっと有名にすると共に、”商品・サービスを売るチカラ”を沖縄に移植する』というスローガンで、沖縄の一次産業、製造業、小売業、サービス業を活性化させるためにプロジェクトを立ち上げました。

 

沖縄の商品・サービスの良さを広げるためには、販売の仕方を伝えるセミナーを開く費用が必要です。皆さまのお力を貸していただけませんか?

 

 

 

沖縄は物価も安いし、遠いから講師が来れない…。

沖縄の方の悲痛な声を聞きました。

 

私自身、過去に沖縄のクライアントから依頼を受け、広告を作ったり、 リサーチを行ったり、コンサルティングを行ったりはしてきました。しかし、それはすべて“”でしかなく、沖縄全体の活性化に繋がる動きが出来ていたか?と言えばNOです。 しかし、沖縄在住の友人も増え、彼らの悩みに触れるにつけ、「僕がなんとかしなきゃ!」と言う思いが強くなってきました。

 

中山です

 

正直、沖縄の誰かが私を見つけ出し、仕事の依頼をしてきてくれるだけでは、 いつまで経っても点のまま。そして待っていても、面としての大きなチカラにはなりません。 また、沖縄に関して私が持つ知識は浅いモノです。

 

でも、そんな事はどうでも良い。 今、私が立ち上がらなければ・・・ そう決めました。 沖縄を元気にしたい、活性化したい!という思いは、日に日に強くなるばかり。 沖縄在住の友人や仲間達も、このプロジェクトを待ち望んでくれています。

 

沖縄にはソーキそばなど有名な食べ物がたくさんあります

 

 

セミナーを開催するための渡航費や

交流会のための資金が必要です

 

目標金額は67万円で、その内訳として以下のように使用します。

 

■旅費

■滞在費

■交流のための費用(飲食など)

■セミナーなどの会場費、及び参加者募集の広告費


上記などを予定しています。もちろん、私自身の講演料、コンサル料は頂きません。無報酬でやらせて頂きます。 セミナーに参加して頂く費用も無料ですし、コンサルを受けて頂くのも無料です。 そうした理由から私は、その資金を集めるべく、この Readyforを利用する事を決めたのです。 

 

もし、プロジェクトが成功し目標金額を超えた場合は、 『沖縄を正しく紹介するサイトの制作費』 に充てる予定です。 沖縄の商品は、どことなく”海外からの輸入品”のようなイメージを持たれています。 言い切ってしまえば、「質が劣る!」という印象を持たれているのです。 そのイメージを払拭するためにも、サイトを使った情報発信は必須です。

 

東京の銀座にあるアンテナショップ“わした”との連携も図りたいと考えています。
http://www.washita.co.jp/info/shop/ginza/より引用

 

 

「沖縄を元気にしてください!」

その期待に応えるべく商品・サービスを売る力を伝えたい

 

幸いなことに、ここ数ヶ月で沖縄に住む起業家・実業家との出会いがありました。 彼らにこの構想を話すと、異口同音に「ぜひやってください!ぜひ沖縄を元気にしてください!」と言われます。沖縄で実行することを、皆さまが待ち望んでくれていると感じています。

 

また沖縄には魅力的な素材、商品が沢山あります。 しかし、それがきちんと伝わっていません。 そうした良い素材、良い商品を一緒に育ててくださるジョイントベンチャー先の募集を計画しております。今後は大きな事業に育ち、双方WINWINの関係が出来れば最高です。


ご支援をよろしくお願いいたします!

 

 

 

リターン詳細

 

ご支援をいただきました皆さまには、金額に応じて沖縄の守り神であるシーサーをご用意致しました!

 

また私が2017年2月に発売した新著「9時を過ぎたらタクシーで帰ろう。」もサイン付きでお送りいたします!本書の最大のテーマは「一流の人の逆説の思考法」です。ビジネスで成功したい人、悩みやストレスなく過ごしたい人、もっと自由な人生を生きたい人、必読の一冊となっています。

 

 

 

中山マコト詳細

 

中山マコト公式HP:http://www.makoto-nakayama.com/


中山マコトアマゾン著者ページはこちらから!

https://www.amazon.co.jp/%E4%B8%AD%E5%B1%B1-%E3%83%9E%E3%82%B3 %E3%83%88/e/B0043VOV5M/ref=sr_tc_2_0?qid=1482395409&sr=8-2-ent

 


最新の新着情報