プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

「風の会」を立ち上げて20年。重症心身障がい者がどのような生活・活動をしているのかを皆さんに知ってもらうための「記念講演会」を行います!

 

はじめまして!「NPO法人 風の会」代表の守田澄子と申します。私たちの団体は「障がいを持つ子どもの養護学校卒業後の行き場を作りたい」という思いから、20年前より名古屋市緑区にて重症心身障がい者の通所施設の運営を始めました。しかし、立ち上げ当初は名古屋に重度の身体障害の子が通える施設がなく、横浜などの重度の子が通う施設の見学・勉強をして、だれでも気軽に参加できる土曜学校・サマースクールの開催を中心に進めてきました。


また、1人では不安のため、色々な大学に出向き「ボランティア募集」の声をかけたりもしました。「障がいを持っていない人たちにも障がい者のことを少しでも理解してもらいたい」という一心で色んな人を受け入れ、今では立ち上げ当初より一緒にがんばってきた障がいを持つ子を育てる親たちも年をとりました。親亡き後も障がいがあっても快適な人生を過ごせるよう、親が元気なうちに我が子を見据えて職員に正確に伝えていけるように...と活動を続けています。

 

そして今回、「風の会」を立ち上げてから20周年を記念した講演会を行うことになりましたが、講師の方にお渡しする交通費用や謝礼費用、会場費用などの資金が一部足りていません。ここでは「重症心身障がい者とはどんな人なのか」少しでも世間の皆さまに知ってもらえるように、講師の方などもお招きしてお話する予定です。どうか皆さまのお力をお貸し頂けないでしょうか?

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
施設に通うみんなで記念写真を撮りました!

 

世間には「重症心身障がい者」とはどんな人たちなのか、知らない人が多い

 

活動を始めてから20年。地域に根付いた活動を続けていますが、まだまだ世間には「重症心身障がい者」とはどんな人たちなのか知らない人が多いかと思います。

 

より皆さんに「重症心身障がい者」についてご理解いただくためにも、「風の会」ではどのような活動をしているかをお伝えする実践報告をしようと思い、今回の「記念講演会」が生まれました。

 

しかし、日々の活動や、親亡き後の生活の場(グループホーム)の立ち上げなどもあり、資金繰りに大変苦労している現状...。「記念講演会」を終了してからも支援の呼びかけを行う形となりますが、少しでも活動資金の助けををいただきたくクラウドファンディングに挑戦することを決めました。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
日中活動のひとつ。アルミ缶つぶしに取り組む様子です!

 

「記念講演会」には、たくさんの方に足を運んでほしい

 

今回の「記念講演会」は、お世話になっている名古屋市緑区の「南生協病院」にて2017年1月28日(土)に行います。職員3人の実践報告会に加え、「重症心身障害者一人一人の内面に寄り添う」というテーマの講演会では、「びわこ学園の障がい者支援センター」所長・南方孝弘氏をお招きします。

 

この「記念講演会」には多くの方々に来ていただき、「風の会」が日ごろどんな活動をしていて、「重症心身障がい者」がどのような生活をしているかを知っていただきたいと思っています。そして、今後も地域の方々、ボランティアの方々に支えられ、地域で楽しく生活していきたいです。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
地域のみんなと日々楽しく過ごしています!

 

健常者・障がい者ともに快適に過ごせる地域へ

 

私は、今回の「記念講演会」を通じて「風の会」の活動をより多くの方々に知ってもらいたいと思っています。そして、お菓子作り・アルミ缶つぶし・地域清掃・夏祭り・スイカ割・プール遊びなどの日ごろのイベント活動に一緒に参加していただけたら嬉しいです!

 

今後も健常者・障がい者ともに地域で快適に過ごせるよう、私たちは今後も外への活動を続けいきます。そして、高齢化していく親御さんとも一緒に生活できるグループホームの立ち上げを目指していきます。

 

みなさまの温かいご支援・ご協力お待ちしています!

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

 

【風の会20周年記念講演会】

 

開催日時:2017年1月28日(土) 13時半~16時半

会場:南生協病院会議室

記念講演テーマ:「重症心身障害者一人一人の内面に寄り添う」

講演者:びわこ学園障がい者支援センター所長 南方孝弘氏

実践報告者:「NPO法人 風の会」 山口佳代・渡辺亨・小堀さおり

 

【リターンについて】

 

今回ご支援いただいた方には、どのリターンにもサンクスレターをお送りします。そして。1万円以上のご支援には、風の会とのつながり、親の思い、職員の思いなどが書かれた「20周年記念誌」をお届けします。

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd