プロジェクト概要

 

ホノルルフェスティバルで日本の和とお花を伝えたい

 

みなさま初めまして、社団法人IFA国際フラワーアレンジメント協会 の小川彩と申します。私たちは1992年11月の発足後、お花とフラワーアレンジメントの普及をおこなうとともにフラワーデザイナーの育成を支援し女性のサポートを行なってきました。

 

海外でもお花の教室活動をおこない、フラワーイベントや講演会などに国際親善講師やデザイナーの派遣などをおこなっているほか、花や文化活動、地域社会貢献活動をおこない、花を媒体とした地域文化の活性化に尽力してきました。

 

海外での文化交流活動の中で、大きいイベントが、3月におこなれるホノルルフェスティバルです。私たちも参加し、日本とハワイの文化交流を目指しているのですが、社団法人という団体の事情もあり、資金に余裕があるわけではございません。

 

参加に伴う飛行機代等に必要な30万円を、クラウドファンディングを通じてみなさまからご協力をいただきたいと考えています。どうかみなさま、ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

ホノルルフェスティバルパレード道中


 

ホノルルフェスティバルについて

 

日本とハワイ双方の人々が旅行を通じて相互往来するだけでなく、お互いの歴史と文化をさらに深く知り、心と心つなぐ草の根レベルでの真の交流を広げる事が求められてきました。そこで、日本各地のお祭りをはじめ文化・芸能並びに武道・スポーツ、手芸などの様々な交流を通じて日本とハワイの交流を更に深めるため、ホノルル フェスティバル委員会を組織し、1995年3月に第1回ホノルル フェスティバルを開催しました。

 

以来、「ホノルル フェスティバル」を通じて、ハワイの方々には日本の様々な文化に接する機会となり、日本からの皆さまにはハワイの国際色豊かな多民族社会の文化に接する機会となっています。更に、世界各国からハワイへ訪れる多くの来訪者の方にとっても、このフェスティバルを通じて日本とハワイ、更に太平洋地域の文化にふれていただける場となっています。

 

今では、毎年3月に開催される恒例行事として定着し、環太平洋の文化交流促進事業としてハワイにおける最大の文化交流イベントにまで発展しました。ホノルル フェスティバルは、テーマを「パシフィック・ハーモニー」“愛と信頼” とし、その目的を「異民族の文化交流によって平和的な生き方を模索する」こととしています。

 

これからも引き続き、民族や世代をこえた交流の輪を広げ、日本とハワイ、ひいては環太平洋諸国との親善の輪をより大きく幾重にも作り、世界平和に少しでも貢献したいと思っています。

 

前回参加した時の写真です

 

 

日本文化とお花をよく知る私たちがホノルルへ参ります

 

私は普段、自身の教室でフラワーアレンジメントを教えていたり、レストランにてランチ付きの体験レッスンを行ったりしております。他では飲食店の季節に合わせた装飾も行っております。イベントも行っておりますが、日本の和を世界に広げる活動も今年から更に力を入れるため着物をきて行うようにしております。世界では日本の文化はとても好まれますので、日本舞踊とフラワーアレンジメントの組み合わせも少しずつ取り入れていきます。

 

一緒に活動している豊岡さんは中学からずっとお花を習いたくさんの資格を持っています。私よりも技術等ありますのでお互いの得意不得意をうまく補いながら一緒にイベント活動を行うことになりました。豊岡さん自身もご自身の教室を持っておりますので個々でも活動しております。

 

 

三重テラスにて伊勢志摩サミット記念歓迎会のフラワーコンテスト
(左から2番目が私。一番右が豊岡さんです)

 

 

花を学ぶことが、明るい気持ちにさせてくれます

 

お花を学んで頂くことにより、ご自身の自信へと繋がります。私は未経験でフラワーアレンジメントを始めましたが、作品を作っていくうちにどんどんうまくなった時は人に見ていただきたいと強く思うようになりました。

 

そして一緒に作ったりする仲間とお互いの作品の良さを言い合ったりしてコミュニティも広がります。自身のお部屋のアレンジにも自分の作品を置いたりして次はこういうのを作りたいと思ったりと明るい気持ちになりますよ。

 

 

私が未経験で初めて作った作品です。

 

 

私たちが参加することで、日本文化を世界に披露きっかけになってほしい

 

私たちが参加することで、日本の文化に触れあいやすくなってほしいと思います。まだまだ日本の趣ある文化はたくさんありますが、それを継承することが少なくなってきているのが現状です。着物もほとんど着るきかいもなく普段着では中々来ている人は少ないです。そんな中私たちはお花を通じて色々な日本の文化を世界に披露していき世界の方により身近に触れあって頂けたらと思います。

 

そして資格や技術があっても中々活躍する場がないフラワーアレンジメントの先生がより活躍できる場を私たちは作っていきその方々と一緒に社会貢献に繋がるイベントを一緒に企画していけたらと思います。

 

ホノルルフェスティバル財団実行委員長とIFA梶木会長を囲んで
 

リターンについて

 

お礼のお手紙や、インテリアとして飾れるフラワーリースをご用意しております。皆様、購入をよろしくお願いいたします!

 

◯ 3,000円

  ・心を込めたお礼のお手紙    

 

◯ 10,000円

  ・インテリアとして飾れるフラワーリース

  ※プリザーブドフラワーではなく、パフュームフラワーという

   湿気にも強い肉厚で高級感のある造花を使った作品ですので

   半永久的に長持ちいたします。

 

  ・千葉県産のお米 3キロ

  ※お米は私の父が農家なので、実家で作っているお米をお送りします。

  

 

◯ 10,000円〜小川彩応援コース〜

  ・心を込めたお礼のお手紙  

  (READYFORへの手数料を除いた全額をプロジェクトに使用します)

 

 


最新の新着情報