プロジェクト概要

 

皆様からの熱く多大なるご支援とご協力を賜り、残り期間を残し、目標額に達成させていただき、心より感謝と御礼を申し上げます(2016年5月17日追記)。

 

山が動きました。皆様方一人一人のお力でクラウドの目標額を達成する事が出来ました。謹んで御礼申し上げます。このお力と熱量をパワーにネクストゴールに挑戦させて下さい。安定した椎茸生産と作業の大幅軽減のため、散水設備の整備にお力をお貸しいただきたいと思います。

椎茸の安定供給、継続的生産により、次の世代に釜石原木椎茸を引き継ぐ為にも、引き続きご支援をお願い致します。

 

**************************************

 

「これ以上地域の文化や歴史を失いたくない」
東日本大震災、そしてそれに伴う原発事故により
幻となった釜石原木椎茸を再生したい!

 

はじめまして。釜石原木椎茸再生プロジェクト代表古川文恵こと古川貞治と申します。地元釜石で鍼灸マッサージ師として活動を続け、開業10年目を迎えるはずだった平成23年、あの震災により自宅や仕事場、作業場、倉庫、そして家族も失いました。今も仮設住宅で暮らしながら、東日本大震災の奇跡と悲劇の町鵜住居にて原発事故からの釜石原木椎茸再生を目指して活動しています。

 

原木椎茸とは? - - - - - - - - - - - 

天然の木をつかった最も野生に近い方法で、伐採し枯れた丸太をそのまま使い、直接種菌を植え付けます。わたしは、丸太を一定の長さに切断した「榾木(ほだ木)」を用いて栽培しています。生産にあたっては、野生のキノコと同じ環境が必要なため、山林で自然のサイクルに合わせて育てています。そのため、気候や自然環境の影響を受けやすく収穫や採れる量は不安定ですが、椎茸そのものの旨味が味わえます。

 

天然の木をつかった最も野生に近い原木栽培。伐採し枯れた丸太をそのまま使います。

 

原発により椎茸、椎茸原木、土壌が汚染され、
震災後多くの生産者が栽培を諦めました。

 

震災後一年以上、地域唯一の鍼灸師(しんきゅうし)として300日以上行った鍼灸ボランティア活動と共に、草ぼうぼうと生い茂る故郷の姿に、一人草刈をする日々を過ごしてきました。震災により日常が壊れてしまったこと、また震災直後より時間が経つにつれ辛くなり失われていく物が多く、そしてまた一つ消えようとしているのが原木椎茸でした。

 

釜石は,かつて日本一の椎茸の里といわれていた時期もありました。世界遺産に登録予定の釜石橋野高炉跡のある橋野町を中心に行われていた釜石市の原木椎茸栽培文化が危機にさらされています。元来、輸入品や菌床椎茸におされ、ほそぼそと続けられていた原木椎茸生産は、先の東日本大震災による原発事故により、壊滅的被害を蒙りました。現在釜石の生産者は0名です

 

自然のサイクルの中で育てる山林の中で育てています。

 

震災直後から流された原木を集め、
復活に向けて、現在まで少しずつ取り組んでいます。

 

原発事故により、土壌汚染や椎茸原木が汚染され廃棄せざるえませんでした。そのため除染や汚染された資材の買い替え、作業の重度化、国の生産管理など、生産環境が厳しく、また出荷制限が当初地区単位だった為、出荷制限解除の為の検体不足により、「このままでは釜石原木椎茸やその生産文化や歴史が途絶えてしまう」と強く感じました。

 

祖父の時代から私まで三代にわたり椎茸にかかわっていたため、震災直後から流された原木を集め現在まで少しずつ取り組んでいます。今も原木の高騰や原木の材料のナラ枯れ等採算が取れる状況ではないため、すべての作業をひとり、人力で行いながら復活を目指しています。

 

あの震災により自宅や仕事場、作業場、倉庫、そして家族も失いました。

 

肉厚で、香高く旨味の強い、山アワビといわれる原木乾燥椎茸
厳しい北国の環境でしか作れないこの椎茸をあきらめたくない

 

今回のプロジェクトでは、この釜石原木椎茸の再生のため、皆様からのご支援をいただいて簡易型の乾燥機を購入したいと考えています。山アワビといわれるこの椎茸は、厳しい北国の環境でしか作れない香高く旨味の強さと、自然が育んだ肉厚が歯ごたえの良い食感を生み出します。2014年より除染し国の生産管理に基づき2年以上の時間と労力を費やし、原木乾燥椎茸を復活させる為には、乾燥機がどうしても必要になります。

 

土地計画の遅れから、本格的乾燥機を置く土地が確保できず、借用している仮設プレハブ鍼灸院の半分を改造し設置するため簡易型に致しました。どうか皆様のご支援・応援をお願いいたします!

 

山アワビといわれる原木乾燥椎茸は本当においしいです。ぜひ皆様に食べていただきたい!

 

新しい生産技術と手間暇かけてブランド化して
もう一度日本一の椎茸の里再生により、
循環型の里山の形成を図りたい

 

本プロジェクトにより、幻となっている釜石原木椎茸が復活します。それにより、行政サイドの支援や取り組みの改善等により,再チャレンジする生産者も見込まれます。その事で生産組合が再度組織されることで、スケールメリットが発生いたします。また、グリンツーリズムや海山連携において体験型アクティビティや学習など地域の観光資源として商品だけではない活用が見込まれます。

 

教育の場面では、地域の文化や歴史の体験学習、食育の材料になります。高齢者、地域つくりにおいては、復興住宅の交流会の目玉、イベントとして椎茸狩りなどによるコミ二ティーつくり支援 介護施設での収穫体験は、車いすでもベットサイドでも可能であり、高齢者の生きがいつくりにも活用可能である。継続的椎茸栽培は、里山の整備に繋がり、有害鳥獣との棲み分けや、豊かな森林循環よれによる山は海の恋人化が促進され豊かな三陸の海と海産資源へと繋がります。

 

ふっくら肉厚で、噛みごたえのある触感が「アワビ」と例えられる所以です。

 

本プロジェクト限定。
地元でも手に入らない、
初物釜石原木椎茸をお届けします

 

今回、4000円以上のご支援より、初物釜石唯一の原木乾燥椎茸をリターンとしてお届けいたします。原木も岩手産、二年以上の期間を費やし、成熟させ、芽が出てからゆっくり木の成分を養分として1か月以上かけて大きくしたものを収穫し乾燥機で18時間以上かけて乾燥させたものをお送り致します。

 

世界遺産の和食の三大旨味、だし成分の乾燥椎茸は、山アワビともいわれ、香り、旨味とも高くその身は肉厚で食べ応え十分です。ホンマモン,別品です。煮物、みそ汁、鍋、炊き込みご飯、ソテーなど、どんな料理にも合いますし、その料理をワンランク上げてくれます。この機会に是非味わっていただければ幸いです。

 

岩手独自の栽培方法で育てた原木椎茸の復活に人生をかけて取り組んでいます。

ぜひご支援・応援をお願いいたします!

 

 

 

ご支援いただいた方へのリターンをご用意しています!

 

【READYFOR限定】¥4,000

独自の栽培方法で育てた高級原木椎茸をお届けします!

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

■サンクスメール
■高級原木乾燥椎茸

 

 

原木椎茸のお届けに加え、ホダ場へニックネームを掲示致します!

¥10,000

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

■サンクスメール
■プロジェクト報告
■出資者の名前、ニックネームのホダ場「ファーム}への掲示
■高級原木乾燥椎茸

 

 

鵜住居りんごセット*葉取らず林檎とジュースをお届けします!

¥30,000

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

■サンクスメール
■プロジェクト報告
■ホダ場入場券
■ホダ場{ファーム}への名前、ニックネームの掲示
■高級原木乾燥椎茸
■鵜住居葉取らず林檎
■葉取らず林檎ジュース

 

 

椎茸三昧セット*春子・秋子をプレゼント

¥30,000

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

■サンクスメール
■プロジェクト報告
■ホダ場入場券 
■支援者の名前、あだ名のファームへの掲示
■高級原木椎茸{春子}
■原木乾燥椎茸{秋子}

 

 

三陸三昧セット

¥30,000

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

■サンクスメール
■プロジェクト報告
■ホダ場入場券
■ファームに名前、ニックネーム掲載
■三陸産ホタテ貝または三陸わかめ
■高級原木乾燥椎茸

 

 

丸ごと釜石海山セット

¥50,000

- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 

■サンクスメール
■プロジェクト報告
■ファームへの名前、ニックネーム掲載 
■釜石産林檎ジュース
■釜石産ホタテまたはわかめ
■原木生椎茸 
■高級原木乾燥椎茸春子/秋子

 

 


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)