【ご連絡】クラウドファンディングでご支援いただきました皆様へ

こんにちは、リディラバジャーナル編集部です。

 

本日は、クラウドファンディングでご支援を賜りました皆様へ、改めて支援への感謝とご連絡事項があり投稿しております。

 

まずは、クラウドファンディングへのご支援本当にありがとうございました。

おかげさまでリディラバジャーナルは今年1月20日のローンチ以降、現在まで24の社会問題について特集をお送りしてまいりました。

 

始まりは「ホームレス」という、これまでも社会問題として認識されていたものを構造化するところから。

 

その後、「被災地とボランティア」や、「障害者の恋愛」といった、これまで社会全体で考える機会の少なかった問題についても取り上げてきました。

 

とくに、「起業家のメンタルヘルス」という問題では、一般的に強者と捉えられている「起業家」についても、社会問題として考えるべき事柄が存在することを明らかにし、多くの反響をいただきました。

 

こうしたこれまでのメディアにない特集を扱ってこられたのも、ひとえに皆様のご支援あってこそです。

 

今後について皆様に一足早くお伝えすると、「小児性犯罪」「奨学金」といった問題について特集を予定しております。


また、一部の方には本日以降、これまでの取り組みのご説明と、今後の運営についてご意見を賜りたく、電話にてご連絡させていただく予定です。

 

お電話の場合、弊社代表番号(03-6801-5530)よりさせていただきます。

どうぞ、リディラバジャーナルの運営について忌憚のないご意見いただければと存じます。

 

起業家のメンタルヘルスについて取材を行う編集長安部(写真右)。

 

日々取材、執筆活動に取り組み、気づけばローンチから1年。

 

2年目以降も、皆様と一緒に「社会の無関心の打破」をしていくべくより質の高いコンテンツをお送りしていきます。

 

引き続きリディラバジャーナルをよろしくお願いいたします。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています