高知の堀内 佳さんから、このプロジェクトに対して、大変嬉しいメッセージをいただき、シェアーしていただいておりますので、掲載させていただきます。

 

ご協力よろしくお願いします。

 

「どうか最後までご一読願います」

 

グランドソフトボールは、視覚障害者もプレー出来るように、用具やルールを工夫されたソフトボール競技です。

 

この競技の魅力を、一人でも多くの人に知ってもらおうと、正に手弁当で活動してくださっているのが、「ふれ愛ぴっく大阪クラブ」♪

 

お陰様で、晴眼者(健常者)を中心とした、「セイガンズ」というチームも誕生するなど、所謂障害者スポーツの範ちゅうに留まらない、純粋な競技としてのレベルupに、多大な貢献をしてくださっています。

 

さてこの度、「ふれ愛ぴっく」の皆様が、「真のグランドソフトボールNo.1チームを決める大会を開催したい!」という目的で、クラウドファンディングを開始されました。

 

当然私も支援させていただきましたが、皆様にも是非ご協力いただきたく、ここにシェアさせていただいた次第です。

 

目標金額は、32日間で50万円。ご支援の締め切りは6月30日です。

 

本システムは、「ALL or NOTHING」、つまり目標額に1円でも到達しないと、不成立になってしまい、支援金は受け取れません。

 

逆に言えば、不成立の場合、支援金は支援者に、全額返金されます。

 

何の利害も無く、ただ純粋にこの競技の裾野を広げ、グラソフを魅力的なスポーツとして育てようと頑張ってくださってる、「ふれ愛ぴっく」の皆様に、私も微力ながら少しでも協力し、ご恩返しが出来ればと思っています。
 

皆様のご協力を、切にお願い申し上げます。

新着情報一覧へ