本書の一部を紹介します!

みなさま、ページをご覧いただきありがとうございます!
初めての新着情報の更新では、今回出版する本の紹介をさせていただきます。

タイトルは『子育てに大切なのはお母さんが楽しく生きることです。』。
 

本書は「子どもが幸せに育つ、らくらくカウンセラー・メソッド」であり、
これを読むことで、日々頑張るお母さんたちからイライラが消え、

子どもを育てるすばらしさに気づくことができます。

 

今日は本書から、ママに向けた言葉をいくつかみなさまに紹介します。

 

*子どもは、お母さんを世界のだれよりも愛しています。世界でいちばん、お母さんが好きです。このことをどうか、お母さんははっきりと自覚してください。この「自覚」が、子育ての大切なポイントです。

*いいお母さんになろうと無理してがんばっていませんか? その「がんばり」がイライラの原因です。

*子育ての目的とはなんでしょう?それは「自分で自分を幸せにすることができる人を育てる」ことです。

*子どもの困った行動は、「お母さん、ぼくの気持ちわかって!」というサインです。そのサインにお母さんが気づくと、子どもは1日でパッと変わります。

*夫が子育てをよろこんでやってくれる、絶大な効果がある〝3つのポイント〟をご紹介します。

*上の子、下の子、真ん中の子、ひとりっ子、それぞれの〝子どもの気持ち〟にあった子育てが必要です。

 

ふと我に返ってみると笑顔の自分がいない、そんな日々子育てに奮闘するお母さんたちにぜひ読んでいただきたいです。どうかこの本をより多くの皆様に届けるため、皆様ご支援のほどよろしくお願いいたします。

 

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています