プロジェクト終了報告

2018年04月26日

【御報告】早見帖プロジェクト:市販薬情報を全国の医療機関に

皆様、本プロジェクトへのご支援、まことに有難うございました。

 

本プロジェクトですが、医療現場向けの市販薬データ集「クスリ早見帖2018年版」が無事に印刷所から納品されましたので、ご報告いたします。

 

 

今後は、全国の診療所および救命救急センターを中心に、「クスリ早見帖2018年版」を配布して参ります。

 

【本プロジェクトで実現した成果】

今回のクラウドファンディングからの資金だけでなく、他の財源(詳細は後述)も合わせて、計16,000部のクスリ早見帖2018年版を発行することができました。

 

今回のクラウドファンディングでご支援をお願いした配布対象は、「診療所」と「救命救急センター」となりますが、診療所には1,500部と、救命救急センター(全国に284施設)に1,500部の計3,000部を無償提供分として割り当て、2018年9月末までに配布して参ります。

 

残りの分につきましては、後述の「クスリ早見帖2018年版 制作・配布実行計画書」にて予定を記載しましたので、よろしければご確認ください。

 

なお、配布完了してから最終のご報告とさせていただくことも考えましたが、Readyforのご担当者様と相談し、クスリ早見帖2018年版の発行のタイミングにて、プロジェクト終了報告といたしました。

 

明日から配布を開始し、2018年9月末までに完了させたいと思います。配布の進捗につきましては、今後も随時ご報告して参ります。ご了承のほど、よろしくお願いいたします。

 

【リターンの発送状況】

本プロジェクトのリターンのオリジナル冊子「市販薬の成分」は、49名の支援者様に発送させていただきました。

 

【収支について】

後述の「クスリ早見帖2018年版 制作・配布実行計画書」に記載いたしましたので、ご確認ください。

 

【今後の活動について】

今後もクスリ早見帖を年1回発行し、最新の市販薬データ集を医療現場に配布するための仕組み作りに邁進いたします。最終的なプロジェクト・ゴールは全医療機関への「クスリ早見帖」無償配布のための仕組み作りの完成です。

 

クスリ早見帖2018年版の現時点での発行部数は16,000部ですが、日本全国には病院・診療所・保険薬局はおよそ22万施設あり、ゴールはまだまだ遠い状況です。あきらめずに継続していく所存ですので、これからもご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

【クスリ早見帖2018年版 制作・配布実行計画書(20180426時点)】

 

1. 目的: 患者の飲んだ市販薬の成分特定業務を容易にすること

 

2. 新たにチャレンジするテーマ
市販薬名の電子カルテ入力を容易にすること(市販薬辞書を新規で作成し、日本語入力システム「ATOK」を用いて電子カルテへの入力に関する実証実験を行う)

 

3. 掲載する市販薬カテゴリー
かぜ薬、解熱鎮痛薬、鎮咳去痰薬、鼻炎用内服薬、内服アレルギー用薬、眠気防止薬、鎮静薬、睡眠改善薬、乗物酔い薬

 

4. 冊子の仕様: A4全頁カラー、34頁、掲載120品目

【掲載120品目】
エスタックイブ / エスタックイブNT / エスタックイブファイン / エスタックイブファインEX / エスタック総合感冒 / 改源 / コフト顆粒 / コルゲンコーワIB錠TXα / コルゲンコーワIB透明カプセルα / 新コンタックかぜ総合 / 新コンタックかぜEX / 新ジキニン顆粒 / ストナアイビージェルS / ストナジェルサイナス / ストナプラスジェルS / パイロンPL顆粒 / パブロンゴールドA<微粒> / パブロンSゴールドW錠 / パブロンSα錠 / パブロンエースPro錠 / パブロンメディカルT / パブロンメディカルC / パブロンメディカルN / プレコール持続性カプセル / ベンザブロックS / ベンザブロックSプラス / ベンザブロックL / ベンザブロックLプラス / ベンザブロックIP / ベンザブロックIPプラス / ルルアタックEX / ルルアタックIB / ルルアタックNX / 新ルルAゴールドs / 新ルルAゴールドDX / 新ルル-A錠s / イブ / イブメルト / イブA錠 / イブA錠EX / イブクイック頭痛薬 / イブクイック頭痛薬DX / エルペインコーワ / ロキソプロフェン錠「クニヒロ」 / グレランエース錠 / グレラン・ビット / ケロリン / 新セデス錠 / セデス・ハイ / セデス・ハイG / タイレノールA / ナロン顆粒 / ナロンエースT / ノーシン / ノーシンピュア / バファリンA / バファリンルナi / バファリンプレミアム / リングルアイビー / リングルアイビーα200 / ロキソニンS / ロキソニンSプラス / ロキソニンSプレミアム / アスクロン / アネトンせき止め液 / クールワンせき止めGX / 新コンタックせき止めダブル持続性 / 新トニン咳止め液 / パブロンSせき止め / プレコール持続性せき止めカプセル / エスエスブロン錠 / 新ブロン液エース / 固形浅田飴 クールS / 龍角散 / 龍角散ダイレクトスティックミント / アネトン アルメディ鼻炎錠 / ロート アルガード 鼻炎内服薬ゴールドZ / アレグラFX / アレジオン20 / アレルビ / 鼻炎薬A「クニヒロ」 / クラリチンEX / コルゲンコーワ鼻炎ジェルカプセル / 新コンタック600プラス / ストナリニS / パブロン鼻炎カプセルSα / パブロン鼻炎速溶錠 / アレルギール錠 / タウロミン / 小粒タウロミン / ムヒAZ錠 / レスタミンコーワ糖衣錠 / アオーク(AWOUK) / エスタロンモカ錠 / エスタロンモカ12 / エスタロンモカ内服液 / カーフェソフト錠 / カフェロップ / トメルミン / ハイエナル“88”内服液 / モリピン内服液 / ウット / 奥田脳神経薬 / パンセダン / スリーピン / ドリエル / ドリエルEX / ドリーミオ / ネオデイ / リポスミン / アネロン「ニスキャップ」 / センパア トラベル1 / センパア ドリンク / センパア プチベリー / センパア・QT / トラベルミン / トラベルミンR / トラベルミン チュロップぶどう味 / トラベルミン ファミリー / パンシロントラベルSP

 

5. その他: 市販薬調査研究のための広告スペースを無償提供

 (本号では該当調査なく、広告はございません)

 

6. 2018年版の企画協力者(アドバイザー) 50音順
【救急領域】

阿部 智一 先任准教授(順天堂大学医学部附属浦安病院 救急診療科)
石松 伸一 副院長(聖路加国際病院 救急部・救命救急センター)
落合 秀信 教授(宮崎大学医学部病態解析医学講座救急・災害医学分野)
上條 吉人 教授(埼玉医科大学医学部救急科)

 

【精神科領域】
嶋根 卓也 室長(国立精神神経医療研究センター 薬物依存研究部
        心理社会研究室長)
松本 俊彦 部長(国立精神神経医療研究センター 薬物依存研究部)

 

【ご協力いただいている団体】
日本薬剤師会(掲載する市販薬選択作業にご協力)
日本一般用医薬品連合会(製薬会社の製品担当者への連絡にご協力)

 

7. クスリ早見帖2018年版の発行部数:16,000部(20180426時点)

 

クスリ早見帖2018年版の無償配布先(医療機関)の内訳
・協力者への献本:100部
・診療所:1,500部予定(クラウドファンディング資金により実施
・救命救急センター:1,500部予定(クラウドファンディング資金により実施
・病院:800部(当社に宛先登録済みの病院)+α


販売(対象:個人または医療機関以外の法人)

・一括販売(料金表の提供を希望される方はお問い合わせください)

・クスリ早見帖ヤフー店(2018年5月8日 販売開始予定)

8. 収支

【収入】1,534,742円
・クラウドファンディング:534,742円(655,000円から手数料/税の差引分)
・自己資金:1,000,000円(クスリ早見帖2017年版関連の収入による)

 

【支出】1,534,742円
・制作(原稿制作/ 校正・色校正 / 印刷 / 製本):1,027,512円
・配布(封筒等パーツ費、封入等作業費、郵送費):507,230円(予定)

 

*人件費は配布のための封入作業等の人件費のみ計上します。原稿制作にかかる人的作業の人件費は計上いたしません。

 

*今後の追加財源になる可能性のある、クスリ早見帖2018年版販売から得られる利益については、配布にかかる費用が不足する場合の補填に用います。最終的に利益が残った場合、クスリ早見帖2019年版の予算にまわします。


9. スケジュール

2018年4月11日:クスリ早見帖2018年版 原稿完成


2018年4月26日:クスリ早見帖2018年版 印刷・製本完了

 

2018年4月27日予定:クスリ早見帖2018年版 発送開始

 

2018年5月8日予定:クスリ早見帖2018年版 販売開始

 

2018年9月28日予定:配布完了

 

2018年10月31日:同封アンケートの回収終了

 

2018年11月1日:クスリ早見帖2019年版の準備開始

=======

 

今回のご報告は、以上となります。

今後ともご支援のほど、どうぞよろしくお願いいたします。

 

株式会社プラメドプラス

代表取締役 平 憲二(医師)

 

クスリ早見帖のFacebookページを始めました。是非ご覧ください。