能登半島地震による存続の危機!和倉温泉 大観荘の復興支援のお願い

能登半島地震による存続の危機!和倉温泉 大観荘の復興支援のお願い
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月31日(水)午後11:00までです。

支援総額

530,000

目標金額 3,000,000円

17%
支援者
16人
残り
9日
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は7月31日(水)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/142703?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

 

はじめに

 

石川県和倉温泉の天空の宿 大観荘と申します。

 

コロナ禍になる前、36,000名様程、コロナ後は20,000名様程に宿泊いただいておりました。

 

 

先代より受け継ぎ、100年以上この地で商いを続けてきた天空の宿大観荘にも建物内外部は言うまでもなく、設備備品、各種配管等壊滅的な被害を受けました。

 

再開に向け、暗中模索しながら使用可能な設備備品から修理・修繕を続け、一刻も早い復旧を目指して参りました。

 

しかしながら言葉の真の意味における「復旧」となると、その金額と期間に絶望するしかありません。

 

地震発生以前の回復は基幹的、金銭的に困難であることを考慮し、一部だけででもより良い形での復旧を目指すことより、この建物を、旅館を守っていきたいと強く思っています。

 

 

プロジェクトの背景

 

創業明治45年より石川県の和倉温泉で旅館を営んでまいりました。

 

これまでたくさんのお客様との出会いを大切に営業を続けてまいりました。しかし、令和6年1月の能登半島地震により、当館も甚大な被害を受けました。

 

1月1日はお正月でたくさんのお客様のチェックイン時にあたり、16時過ぎの発生時は素早くチェックイン済みのお客様を含め、迅速に避難場所へ誘導した結果、取り残し、怪我をなさったお客様はございませんでした。

 

これまで経験したことのない長く激しい揺れに恐怖を覚えながら、棚から落ちるものを呆然と眺めていることしか出来ませんでした。揺れが収まり、徐々に平静を取り戻す余裕するあない、次から次へと顕在化する被害状況に「どうする、どうなる」状態でした。

 

 

ただ被災直後から今出来ることから、という従業員、友人、知人の奮起する姿を目の当たりにし、再建への微かな希望となりました。

 

しかし前述のような考え方での復旧に際してでさえ、営業が再開出来るまでには数億円の費用と数年にわたる期間が必要と考えられます。

 

融資や助成を受けつつ一日でも早い営業再開を目指しておりますが、その間の維持費・人件費・備品の修理・修繕等を調達しなければなりません。

 

復旧・復興という高いハードルを一刻も早いクリアするために自己資金のやりくりはもちろん、まかないきれない部分を検討する中でクラウドファンディングの存在を知り、ご支援をお願いするにいたりました。

 

 

いただいたご支援金で実施する内容

 

天空の宿 大観荘の存続のため、皆様のお力添え宜しくお願いいたします。

 

<費用について>

最低限の修復にかかる費用:100,000,000円

 

-------------------------------------

融資:87,000,000円

自己資金:10,000,000円

クラウドファンディング:3,000,000円

 

<目標金額 >

300万円

 

<資金使途 >

・設備修繕費 (各部屋空調・厨房機器)

・雇用維持のための人件費(約半年間)

 

<今後のスケジュール>

・被災~現在 使用可能箇所の修繕・修理

・令和6年冬以降 存続のための空調・厨房機器の修繕・食事処の修繕

・令和8年春以降 全面リニューアルに向けた旅館全面解体

・令和10年春以降 新規宿泊施設形態にて一部営業再開予定

・令和12年春以降 新規宿泊施設形態にて全面営業再開予定

 

部屋や配管の修繕で多大なコストがかかることが想定されているため、支援金額が目標値よりも著しく低い場合はプロジェクトを中止する可能性もあります。

 

 

お客様からのメッセージ

 

和倉温泉 大観荘御中 はじめまして。私はSuwanrada Worawetと申します。昨年12月20日〜21日にかけて2泊で大変お世話になりました。風邪をひいてしまいましたが、和倉温泉と能登島で楽しい時間を過ごせました。

 

昨日、北陸地方、特に日本海の海岸地域に大地震で被害があると報道を聞きました。皆さんのご無事、そして普段の生活になるべく早く戻るようにとお願いいたします。 大したことがいまはできないかもしれませんが、このメールが少しでも皆さんの応援になればありがたいものです。 

 

繰り返しになりますが、大観荘の従業員の皆さま、お客さん、そして、和倉温泉と震災発生地のの皆さんが無事でありますように、と心から願っております。 皆さんを応援しています。 大変お世話になりました。

タイ王国バンコクからSuwanrada一家より

 

※掲載している名称はご本人様より許諾を得て掲載しています

プロジェクト実行責任者:
大井徳幸(株式会社大観荘)
プロジェクト実施完了日:
2030年4月1日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

・設備修繕費 (各部屋空調・厨房機器) ・雇用維持のための人件費(約半年間)

リスク&チャレンジ

リターンを実施する上でのリスクについて
リニューアル宿泊券は、運営が出来る状態までに修繕が出来た場合にお送りいたします。
プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
融資、助成金

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/142703?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る