D1dd41225693d43d7f7779597eb3fb0c5b11d310


【カンボジアが教えてくれたこと】


こんにちは!
学生団体ONE LIFE 企画局長の椎名美月です。大妻女子大学の3年生です。

私のカンボジアの好きなところは、皆が笑顔に満ち溢れた生活をしているところです。
私は日頃から電車通学など朝からイライラした生活を送っていました。
しかしカンボジアに暮らす人たちは違いました。

仕事中も学校に行く時もとてもニコニコして生活しているのです。日本に比べたら確かにカンボジアは貧困の国かもしれません。
しかしもっと大事なことに気づきました。
日頃の生活に感謝することや、当たり前のことを当たり前だと思わないことです。

それから私の生活は全てに感謝することで大きく変わりました。
いつも美味しいご飯が食べれること、帰る家があること、どこにでもいける電車たくさんあります。
これに気づかせてくれたカンボジアは私にとって大好きな国です。そんなカンボジアの支援に携われることは私にとって幸せです。




教育を受けられず文字を読めない方が詐欺に引っかかってしまった。という話を聞きました。もし教育を受ける環境があれば防げたかもしれません。そういった生きる力をつけるのが学校だと私は思います。

そして、カンボジアの子どもたちは授業中も遊ぶ時も全力で取り組みます。
キラキラした子どもたちの姿を見ていると、力になりたい!
少しでもいい環境で学び育って欲しいと思いようになりました。

学ぶことで未来の夢の選択肢が広がります。警察官になってもいいし、消防士でもいいし、お嫁さんでもいいんです。将来自分の夢を叶え自分の好きな人生を送って欲しいと願います。

そしてそんな笑顔を守ってあげるためにも学校建設は絶対成功させたいです。


学生団体ONELIFE企画局長 椎名美月

新着情報一覧へ