READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

楽しく英語が身につく、「映画で学ぶ英会話」のテキストを出版したい

村川義郎

村川義郎

楽しく英語が身につく、「映画で学ぶ英会話」のテキストを出版したい

支援総額

3,242,000

目標金額 2,000,000円

支援者
118人
募集終了日
2015年1月28日
プロジェクトは成立しました!
5お気に入り登録
5人がお気に入りしています

5お気に入り登録
5人がお気に入りしています

プロジェクト本文

映画で学ぶ英会話のテキストを出版し、

あらゆる人に楽しく英語を学んでほしい!

 

はじめまして。特定非営利活動法人 ETM 理事長 村川義郎と申します。ETMとは、English through the Movies(映画で学ぶ英会話)の略称です。英会話をマスターするには、まず英語の音声を聞き取り、日常会話の決まり文句を覚えることが重要であると確信した結果、楽しく面白い映画を教材に活用するという勉強方法に考え付きました。この勉強法をもっと多くの方に知っていただきたいと考え、英会話テキストを出版したいと考えております。

 

しかし、このテキスト3,000部の出版には200万円必要です。ぜひ皆様のご協力をお願い致します。

 

(第一弾「1500語で話せる英会話あの名作映画『ローマの休日』に学ぶ」)

 

 

日本全国で、この楽しく、勉強しやすい

「映画で学ぶ英会話」学習法を広めたい。皆さんに知って頂きたい!

 

私は、昭和62年7月17日に生涯学習市民団体「サークルETM」をスタートさせました。平成15年6月10日には特定非営利活動法人 ETMが神奈川県から認証されました。東京、神奈川、千葉、埼玉など首都圏ではETM英語講師の先生を招き、一週間一回、一回80分授業を行っています。その他、講師養成講座などの通信講座なども行っております。又、有料、無料のメルマガなども配信しております。(詳細は、ぜひホームページをご覧下さい。http://homepage3.nifty.com/ETM/

サークルETM NPO設立記念講演会が2003年6月に開かれました。

 

『1500語で話せる英会話 アメリカ映画「シャレード」』を出版

 

通学部に通える方は、仲間と共に「映画で学ぶ英会話」のクラスに参加し学習できます。しかし、地方在住の方や、ご事情によりクラスに通えない方々には独習出来る教材が必要になってきます。そこで、好評であった、第一弾「1500語で話せる英会話あの名作映画『ローマの休日』に学ぶ」に続く第二弾として、「1500語で話せる英会話『シャレード』に学ぶ」を出版したいと思います。

 

アメリカ映画『シャレード』は、1963年制作。『シャレード』は先ず、主演のオードリー・ヘップバーンとケーリー・グラントが素晴らしい!映画の内容もスリラー仕立てで最後まで引き込まれます。そして、登場人物のセリフも、英会話に役立つ日常会話決まり文句が溢れています。来年3月、三省堂書店以下全国の書店とアマゾン他オンラインショップでお求めいただける本です。初版は3000部を予定しております。

 

 

会話としての英語は映画から身に付けられる!

 

2020年の東京オリンピックが迫ってきました。英会話は先ず、相手が話している英語を聞き取らなければ話になりません。次に、学校で習った書き言葉中心の英語ではなく、話し言葉で、しかも決まり文句を覚えなければ円滑な意思疎通とはならないでしょう。その点、映画は話し言葉の宝庫です。聞き取りにも活用できるので、英語教材としては最高なのです。

 

(英会話教室の様子)

 

 

実用的な英語を学ぶ上で初心者から上級者まで

誰にとっても身に付けやすいテキストを作ります。

 

アメリカ映画『シャレード』から完璧な英語台本を音声より拾い出し、基本英単語1500語で話せる英会話テキストを作成し皆様の英語学習に生かせる教材を制作したいと考えております。1963年制作、アメリカ映画『シャレード』は先ず、主演のオードリー・ヘップバーンとケーリー・グラントが素晴らしい!映画の内容もスリラー仕立てで最後まで引き込まれます。そして、登場人物のセリフも、英会話に役立つ日常会話決まり文句が溢れています。今まで英会話学校に通っても思うように力が伸びなかった方、あるいは、使える英会話教材をお探しの先生方にとって格好の英会話教本となるでしょう。

 

 

プロジェクト詳細

 

『1500語で話せる英会話 アメリカ映画「シャレード」』
完成予定日:平成27年2月末日(予定)
製作主体:NPO法人ETM 理事長 村川義郎
発行部数:3,000部予定
仕様:B5サイズ/200頁 (予定)
本の内容:『シャレード』(Charade)(1963年のアメリカ映画。ユニバーサル・ピクチャーズ制作)の全セリフから1500語で話せる、日常会話の決まり文句を抽出し、分かりやすい解説と、その表現の使い方を解説した英会話教習本とする。

 

 

 

引換券について

 

・サンクスレター

 

・出版書籍『1500語で話せる英会話 アメリカ映画「シャレード」に学ぶ』1冊

 

・出版書籍『1500語で話せる英会話 あの名作映画「ローマの休日」に学ぶ』1冊

2012発行 全国の書店で発売され好評を得ました。女子美術大学他のテキストしても使用されております。この前著の第二弾として本書の制作を企画しました。

 

・通学クラス受講招待券

2015年3月初日〜2016年3月末日までの期間中、12回有効なものです。受講券は、希望者が通学できる首都圏の67のクラスから一つを選び利用することができるもので、東京、神奈川、千葉、埼玉県の67箇所で受講できます。

 

・隔週刊メルマガ「英会話!先生はハリウッドスター」既刊一年分(まとめたもの)

全国封切り中の最新映画の中セリフから、日常会話決まり文句が学べるメルマガです。読むだけで使い方が覚えられるように、スキットには洒落た「落ち」がついて面白いコンテンツとなっております。詳しくは当方ホームページを御参照ください。http://homepage3.nifty.com/ETM/

 

・口語英語講師養成講座 (インターネット通信講座) 受講券

口語英語(話言葉のリスニング・スピーキング)習得をお望みなら、「映画で学ぶ英会話」学習法が最善のメソッドです。特定非営利活動法人 ETMは28年近い年月を投入し、学習指導法を開発、主に首都圏の公民館など公共施設の生涯学習英会話学習サークル、大手カルチャー・センターなどに講師を派遣して好評を得ております。


この革新的な英会話学習法を全国で普及させるため、指導講師養成講座を開設することになりました。「ローマの休日」、「ジュリエットからの手紙」、「めぐり逢えたら」3作品の完璧な履修ができます。完全脚注付き講義録の提供。出典口語表現の解説と応用表現例文の提供。履修映画に関する制限無しの質疑応答。履修期間 一ヶ月二回、約一年半。
 

 

 

プロフィール

慶応義塾大学を卒業後、テレビ映画海外輸出入業を経て、生涯学習として、英会話サークル「映画で学ぶ英会話」を創設。その英会話学習法の普及活動中。

リターン

3,000

alt

・サンクスレター
・出版書籍『1500語で話せる英会話 アメリカ映画「シャレード」に学ぶ』1冊
・隔週刊メルマガ「英会話!先生はハリウッドスター」既刊一年分(まとめ)

支援者
14人
在庫数
制限なし

10,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
・前出版書籍『1500語で話せる英会話 あの名作映画「ローマの休日」に学ぶ』1冊
・通学クラス受講招待券
2015年3月初日〜2016年3月末日までの期間中12回分。希望者が通学できる首都圏の67のクラスから一つを選び利用することができるものとする。首都圏とは東京、神奈川、千葉、埼玉県の67箇所です。

支援者
104人
在庫数
制限なし

30,000

alt

3,000円の引換券に加えて、
・前出版書籍『1500語で話せる英会話 あの名作映画「ローマの休日」に学ぶ』1冊
・隔週刊メルマガ「英会話!先生はハリウッドスター」既刊一年分
・口語英語講師養成講座(通信制) 受講券
「ローマの休日」、「ジュリエットからの手紙」、「めぐり逢えたら」3作品の完璧な履修ができます。完全脚注付き講義録及び出典口語表現の解説と応用表現例文を提供します。履修期間は一ヶ月二回、約一年半。ビデオ・DVDのソフト料金は含みません。各自購入して下さい。

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロフィール

慶応義塾大学を卒業後、テレビ映画海外輸出入業を経て、生涯学習として、英会話サークル「映画で学ぶ英会話」を創設。その英会話学習法の普及活動中。

あなたにおすすめのプロジェクト

20トンの廃棄直前リーバイス501で、未来のファッションを紡ぐ。

株式会社ヤマサワプレス株式会社ヤマサワプレス

#ファッション

28%
現在
1,447,000円
支援者
73人
残り
20日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする