プロジェクト概要

プロジェクトの終了が報告されました

 

<達成のお礼とネクストゴールについて>


残り1日というところで皆さまのご支援のおかげで、目標金額の56万円達成することができました。ご支援いただいた皆さま、本当にありがとうございます!

 

本当に本当に皆さんの想いのこもったお金と応援コメント・メッセージなどたくさん支えていただいたクラウドファンディングでした。ご支援いただいた皆さまの想いを無駄にしないためにも、もっと保護猫たちにとってもいい店を作っていきたいと思いました。

 

残り期間最後の1日ですが、ネクストゴール76万円を設定しました。これは、これまで連絡してきて、支援したいと言ってくださっていた方々へお金がちゃんと何に使うのか明確にしたいためです。

 

この追加の分は、猫たちの生活用品や、体調のすぐれない猫の治療費など、管理していく費用として充てさせていただきます。

 

本当にたくさんの方々に支えられたことを感じたクラウドファンディングでしたが、最後の1日まで活動を知っていただけるように頑張っていきます。

引き続きの応援をどうぞよろしくお願いいたします!

2018年4月26日追記 岡田朋美

 

 

年間殺処分 約7万匹。少しでも地域で減らしていくために。

 

こんにちは、猫カフェ「ねこぱんち」の店主、岡田朋美です。私は2年前に結婚して、旦那と初めて里親募集の猫カフェに行きました。その時は「可愛いから」と容易な動機で猫を飼い始めました。その後、猫を飼っていくにつれて猫の勉強もするようになり、そこで初めて毎日のように行われる殺処分の数を知りました。

 

この現状に何か行動をしたいと考え、約1年前に猫カフェ「ねこぱんち」を開きました。当店は保護猫と触れ合うカフェでありながら、里親も募集し1匹でも多くの猫を里親に届けたいと思っています。この1年で約60匹を保護し、およそ50匹の猫が里親と出会い届けることができました。

 

しかし、1年間の運営だけでも、もっとたくさんの保護要請がありました。ゲージの数や保護できる環境が整ってなかった為、保護をできずにそのまま旅立っていった子猫たちに対しては、すごく悔しい思いでした。


もう少し保護できる環境があれば・・・


全体の殺処分から見ればまだまだ活動は小さいですが、一方で、岐阜県における殺処分は年間2000匹弱です。保護できる数が少しでも増えることは、地域での保護活動・殺処分0を目指す上で、きっと貢献できると思っています。 しかしカフェで有効に使えていないスペースにゲージを設置するための店内の改装費用として約56万円が必要です。ご支援なにとぞよろしくお願いします。

 

よろしくお願いします。

 

使いきれていないスペースを改装して、より地域の期待に応えたい

 

罪のない小さな命が日々消えていく現状について旦那にも現状を話しました。それから旦那も共感してくれて、もともと飲食店を開業するはずだった物件で、飲食店を断念して猫カフェを開店することになりました。

 

現在、店内の裏に空き部屋があります。その、裏の部屋の改装を検討しています。今は設備が何もないため、裏に10匹しか保護できません。少しゲージの設置台をつくったりするだけで、約25匹ほど保護できる計画です。今よりも保護できる数が格段に上がります。同時に保護できる数が増えることは、運営を続ければ続けるほど、里親との出会いを増やすことができます。

 

たくさんの猫に少しでも多くの里親との出会いを

 

 

猫を通じて、里親になることも楽しめるようなイベントもやっています!

 

私たちの普段の活動は、猫の保護です。お客様やご近所の方、動物病院からの保護要請に対して対応させて頂いてます。そして、保護した猫たちの里親さん探しのためにカフェを使っています。気軽に猫との触れ合いができるようにしつつ、猫の日イベントや週替わりイベントなど行っております。

 

また、猫を通じて、人もつながれる『猫婚活イベント』も行っています!いわゆる婚活イベントですが、そこに猫も一緒になることで、カップルになられた方が一緒に里親さんになられる事もあります!今までにイベントにより5匹の子猫が里親決定しました。いろいろな方法で、このカフェを通じて保護猫が新しい環境で生活していけるように、猫と人をつなげていきたいと思っています。

 

また、当店では、里親さんになられた方と、定期的に連絡を取らせていただいています。里親さんを疑っているわけではなく、最初に保護した責任として、里親になって1ヶ月後、2ヶ月後にまた捨てられることがないように、生活状況について送っていただいています。逆に里親さんとのつながりもできて、最初にお約束していた期間が過ぎても様子を送ってくれる方もいます。

 

カフェでは猫が自由に過ごしています。

 

 

保護猫と関わることがあたりまえの地域をめざして。

 

今回の改修では、保護できる猫が10匹以上増やすことができます。その分里親さんに届けることも幅広く募集していけるので、一匹でも多くの猫が幸せになれるように取り組んでいきます。

 

岐阜県だけ見ても、私たちの活動はまだまだ大きいものではありませんが、こういった活動がこれまで行われてきたからこそ、減ってきているというのも事実です。これから先、殺処分ゼロを目指して、楽しく保護活動が広がっていく取り組みをしていきたいと思っています。みなさまのご支援どうぞよろしくお願いします。

 

よろしくお願いします。

 

スタッフ紹介
※募集期間内に里親が決定した場合、退職していく可能性があります。

 

チビ 2016年5月生まれ ♀
病気で体が大きくならないかもと言われてたのに…今ではわんぱく食いしん坊のお姫様❤️

 

 

アッシュ 2016年6月生まれ ♂
右目が特徴的、ダイクロイックアイ❗️オモチャが大好き、咥えたら離さないよ('ω')

 

シャム 2016年9月30日 ♂
目の周りが黒く狸顔!青い目がcoolな店1番の暴れん坊★彡

 

 

エム  2016年9月30日 ♂
とっても甘えん坊でも、ジャンプ力は1番短い尻尾もLOVELY❤️

 

子猫達 まだ、保護したばかりの子猫達です。
現在3匹います。1ヶ月半位の子達です。

 

 

リターンについて

 

リターンには、カフェの利用券や、保護猫たちのフォトブック、私たち猫カフェ「ねこぱんち」の活動報告レポートなどをご用意しています。近い将来の殺処分ゼロを目指して頑張っていきますので、何卒よろしくお願いいたします。

 


最新の新着情報