プロジェクト終了報告

2018年08月17日

プロジェクト終了報告

皆さま、こんにちは。

フィオール・ディ・ロト・ジャパン代表の溝内です。

 

本日はプロジェクト終了報告をさせていただきます。

 

まずは、フィオールディロトスクールの創始者の

マラサンドリ氏とディプマハルシ氏のごあいさつをご覧下さいませ。

 

 

 

 

7年生のワルシャ マリさんから皆さまへのご挨拶です。

 

 

今回のクラウドファンディングで

インドの女子校の備品購入プロジェクトにご支援いただきました皆さま、

本当にありがとうございました。

 

おかげさまで、皆さまにお預かりいたしました大事なご支援金を持って

代表溝内と副代表瀬良は、インドで女子校での備品の購入、設置など

全て達成してまいりました。

皆さまには心から御礼を申し上げます。

 

子供たちが、少しでも快適な状況で、更に勉学に励み続けることにより、

自分の未来は自分で決めることの出来るような人生を歩む

少しばかりの手助けになれれば、こんなに嬉しいことはありません。

 

皆さまのサポートにより、今回の備品購入プロジェクトが達成出来ましたこと、

心より感謝いたします。

 

【備品設置報告】
 

新着情報にて、既にご報告させていただいている部分と

重複する部分もございますが、備品の設置のご報告をいたします。

 

①扇風機30台設置

Caption
内側にこのタイプのものをつけると、部屋の熱気を外に出すと聞き、半信半疑で追加でつけましたが、実際3度くらい温度が下がりました!Caption

 

②ホワイトボード10台設置

Caption

 

黒板もかなり古くなっていて、私が実際に見た黒板は、

線のようなものが無数に入っていました。

その状態でチョークで書いても、算数の図形や文字など

わかりにくいこともあったそうです。

チョークの粉が舞い、健康を損ねないという観点だけでなく、

その点においても、ホワイトボードへの変更は大きな意味がありました。

 

 

③コンピューター2台、プリンタ1台購入

隣町アジメールのコンピューターショップです。Caption

コンピューターは、

レノボのノートパソコンを2台とHPのプリンターを1台

購入しました。

 

私が以前プシュカルに住んでいたときの取引先の会社で長年取引しているという

隣町アジメールのコンピュータショップを紹介してもらい、購入しました。

 

 

④給食時使用横長カーペット10枚、教室で下級生が座るカーペット大4枚

Caption

 

隣町アジメールで購入しましたCaption

カーペットは、かなり古くなってきていて、衛生面を考えても新調できたのは

とてもありがたいことでした。

 

 

⑤縫製ミシン4台

 

縫製を教えるビナ先生ですCaption

 

最初に一台購入した後、予算を更に三台分取れて合計四台になりました!Caption

 

新着情報でお知らせしたものと重複になりますが、

プシュカルでは結婚後、サリーを着る風習があり、ブラウスやサリーの下にはく

ペチコートを自分で縫えることは、大きな力になります。

縫製代金を支払わなくて良いと共に、縫製の仕事を請け負い、

現金収入を得ることも出来るからです。

という点から、学校で縫製技術を教えることは、大事であると考えているので、

ご支援が大きな力になりました。

 

 

⑥カーテン設置 合計9枚

 

新着情報でお知らせしましたのと、重複しますが、

カーテンが今までなかった廊下に4枚と

校庭に面した教室のカーテン5枚を新調させていただきました。

 

以上、⑤と⑥に関しましては、

目標金額を達成した後に、ネクストゴールとして

さらにご支援をお願いしました分から、設置いたしました。

⑤の縫製ミシンも当初の計画よりも台数を増やして購入することが出来、

残りのご支援金で、備品でニーズの高いカーテンを購入するということを

現地プシュカルで決定させていただき、設置してまいりました。

 

 

【収支報告】
皆さまからご支援いただきました資金は以下のように使用させていただきました。

 

支援金総額 348000円

Readyfor手数料 63892円

受領支援金総額 284108円

 

―・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・-・

扇風機諸費用 86196円

ホワイトボード諸費用 22081円

コンピュータ、プリンタ諸費用 95336円

カーペット諸費用 20001円

縫製ミシン諸費用 17645円

カーテン諸費用 7613円

隣町アジメールまでなどの交通費諸費用 7352円

リターン購入諸費用 11946円

写真、リターン発送代金諸費用 7022円

 

学校修繕費(水道蛇口、電球取替えなど)4928円

フライヤー製作代金補助 3988円

 

合計 284108円

 

学校修繕費に関しましては、

インドでプロジェクトで決めたものの設置を終了した後に、

創始者のマラサンドリ氏に、残りのインドルピーを渡し、

必要なものに使ってもらうよう、お願いしまして、

学校の修繕費に使用させていただきましたと、報告がありました。

 

また、日本には写真、リターン発送代金の諸費用をある程度計算して

その分を置いてから、インドへ参り、先日、リターンの発送が

終了して、計算しました所、3988円残額がございました。

 

こちらのほうは、皆さまにリターン発送の中にも同封させていただきました

学校のフライヤーの製作補助代金として、使わせていただきたく、存じます。


【リターンの発送状況】
 

リターンの発送は、8月15日にフィオール・ディ・ロト・ジャパンの本部がある

千葉県から発送させていただきました。

3000円コース

5000円コース(豪華リターン不要コース)

10000円コース(豪華リターン不要コース)

以上3つのコースをご購入いただいたご支援者の方々には、郵便でお送りしております。

 

5000円(プシュカル湖のミニ額絵つきコース)

10000円(フィオールディロトスクールを応援コース)
以上の2つのコースをご購入いただいたご支援者の方々には、ゆうパックでお送りしております。

 

【今後につきまして】
 

この度は、初めてクラウドファンディングに挑戦し、

皆さまにご支援いただきましたおかげで、目標を達成し、

プロジェクトを遂行することが出来ました。

心から感謝いたします。

 

今後も、子供たちが少しでも快適な環境で勉強できるよう、

そして、一人でも多くの子供たちが勉強の機会を得られるよう

活動を継続してまいります。

 

時々、フィオールディロトのフェイスブックページや

https://www.facebook.com/fiordilotojapan/

ホームページ

https://www.fiordilotojapan.org/

をご覧いただけましたら嬉しく思います。

 

また、フライヤーをご自分のお店などに、置いてくださる方がいらっしゃいましたら、

メールにて、ご連絡いただけましたら幸いでございます。

郵便にてお送りさせていただきます。

fiordilotojapan★gmail.com

(★を@に変えてくだいますよう、お願いいたします)

 

今後ですが、再度、子供たちのためになるようなプロジェクトを

企画することも、あるかもしれません。

 

このプロジェクトの新着情報は、引き続き、使用可能とのことですので、

その際は、そちらのほうから、お知らせさせていただきます。

 

この度は、私共のプロジェクトにご支援いただきまして、

本当にありがとうございました。

 

皆さまのますますのご発展をお祈り申し上げます。

 

フィオール ディ ロト ジャパン代表 

溝内 美菜