READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

556人が通う、インドの女子校。貧困の中から自立への一歩を!

556人が通う、インドの女子校。貧困の中から自立への一歩を!

支援総額

348,000

目標金額 300,000円

支援者
46人
募集終了日
2018年6月29日
46人 が支援しました
プロジェクトは成立しました!
9お気に入り登録9人がお気に入りしています

終了報告を読む


9お気に入り登録9人がお気に入りしています
2018年07月07日 21:26

本日の進捗状況7月7日

皆さま、こんばんは。

 

フィオール・ディ・ロト・ジャパン代表の溝内です。

 

現在、インドは夕方の5時半になるところです。

日本との時差は3時間半です。

 

さて、今日はおかげさまで、たくさんのことが出来ました。

 

まず、朝8時半から学校へ行き、

今回、ご支援いただいた皆様にお手紙を書く女の子に

一箇所に集まってもらいました。

 

少しでも涼しいうちにまず写真撮影をと、

先に学校の隣のファームハウスにて撮影です。

 

実際の写真は楽しみにしていてくださいね。まだ、並んでいる途中です!!Caption

 

そして、その後は、お手紙を書いてもらうのにあたり、

私たちのプロジェクトのことを話し、

子供たちがどう考えているか、発言してもらいました。

 

扇風機が来るのは、本当に嬉しいとのことで、

子供たちが目をキラキラさせて、喜んでいました。

皆さまのご支援あってこそで、本当にこのプロジェクトが

遂行できることに感謝です。ありがとうございます。

 

ホワイトボードも、チョークの粉がまわないのが助かる。

コンピュータも、しっかり勉強しますとのことでした!

 

私たちは、快適な環境で勉強できるように

少しのお手伝いは出来るけれど、

実際に努力していくのは、みんなだから、頑張ってくださいと

伝えました。

 

そして、学校へ戻り、お手紙スタートです。

お手紙は、英語で書いてもらいました。

 

高学年の子は、手紙の縁取りに綺麗に模様を書く子もいます。Caption

 

私、代表の溝内とスーパーバイザーのピンキーのふたりで、お手紙を確認しながら進めて行きました。Caption

 

今日は、土曜日で終了時間が早いので、お昼前には、

学校を後にしました。

 

お昼ごはんを、インド人責任者のディプのおうちで

奥様に作っていただいたカレーをいただきました!

 

そして、お昼ごはんの後は、

すぐに隣町のアジメールへディプと出発!

 

プシュカルは、小さな町なので、まとまった買い物は

13キロ離れた隣町アジメールまで行きます。

 

まずは、ホワイトボードを購入。

寄付金で運営する学校だということと、まとめて買うので

割引もしていただけました。

ありがたいです。

まとまった数は、更に大きな町、ジャイプールから取り寄せるとのことで

月曜日に学校まで配達してもらうことになりました。

 

その後は、扇風機を購入。

 

扇風機は組み立て式で急いでいたのでカバーはつけていませんが、ちゃんとつきます!Caption

 

扇風機は、明日日曜日で学校は休みですが、

配線工事の人に来てもらうようにお願いしています。

なるべく早く、全部の教室につけてもらいます!

 

そして、3軒目は、給食時に使うカーペットや

低学年で使う大きい敷物を購入しにいきました。

ちょうどセール中で昨日まで10%引きが

今日から15%引きになったそうで、良かったです!

 

ここは「カディバンダル」という政府系のお店で

コットンの質のよいものを扱っています。

 

過酷な気候なので、いいものを購入して

長く使うという観点から、こちらで購入しました。

 

 

こちらは、車に積み込んで帰ってきました。Caption

 

3軒まわってプシュカルに帰ってきたのは

3時過ぎでした!

 

インドに少しでも関わったことがある方なら

想像していただけると思うのですが、

一日でこれだけのことがスムーズにいくのは

かなりレアです!

 

おかげさまで、今日も無事に終えられます。

 

また、設置の様子など、お知らせしていきますね!

 

これから夕刻の私の日課だった

マーケットにあるスクールオフィスに行ってきます!

 

皆さまのご支援のおかげさまで、

本当に幸せムードが漂っております!

本当にありがとうございます!!

一覧に戻る

リターン

3,000

皆様からのご支援が、子供達の自立の助けになります

皆様からのご支援が、子供達の自立の助けになります

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真
●祈祷済みの開運キーホルダー

※学校のあるプシュカルは、ヒンドゥー教の聖地として有名です。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

5,000

プシュカル湖のミニ額絵をお届けします

プシュカル湖のミニ額絵をお届けします

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真
●祈祷済みの開運キーホルダー
●プシュカル湖と神様のミニ額絵

※学校のあるプシュカルは、ヒンドゥー教の聖地として有名です。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

5,000

【豪華なリターン不要】ご支援に感謝いたします。

【豪華なリターン不要】ご支援に感謝いたします。

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真

※頂いたご支援の多くが、プロジェクトの実施に充てられます。

支援者
18人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

「フィオール・ディ・ロト・スクール」を応援!

「フィオール・ディ・ロト・スクール」を応援!

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真
●祈祷済みの開運キーホルダー
●プシュカル湖と神様のミニ額絵
●祈祷済みの神様の置物(小)

※学校のあるプシュカルは、ヒンドゥー教の聖地として有名です。
※画像はイメージです。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

10,000

【豪華なリターン不要】ご支援に感謝いたします。

【豪華なリターン不要】ご支援に感謝いたします。

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真

※頂いたご支援の多くが、プロジェクトの実施に充てられます。

支援者
8人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

50,000

「フィオール・ディ・ロト・スクール」をもっと応援!

「フィオール・ディ・ロト・スクール」をもっと応援!

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真
●祈祷済みの開運キーホルダー
●プシュカル湖と神様のミニ額絵
●祈祷済みの神様の置物(中)

※学校のあるプシュカルは、ヒンドゥー教の聖地として有名です。
※画像はイメージです。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

50,000

【豪華なリターン不要】ご支援に感謝いたします。

【豪華なリターン不要】ご支援に感謝いたします。

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真

※頂いたご支援の多くが、プロジェクトの実施に充てられます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

100,000

聖地プシュカルへようこそ!観光案内いたします

聖地プシュカルへようこそ!観光案内いたします

●子供たちからのお礼の手紙
●学校や子供たち、支援風景の写真
●祈祷済みの開運キーホルダー
●プシュカル湖と神様のミニ額絵
●祈祷済みの神様の置物(大)
●聖地プシュカルの観光案内
●歓迎食事会
●聖なるプシュカル湖での祈祷

※学校のあるプシュカルは、ヒンドゥー教の聖地として有名です。
※画像はイメージです。

※現地までの交通費はご負担ください。通常は日本人奉仕者がいないため、英語対応になります。また、7月13日には日本人奉仕者が現地にいますので、もしその付近の日程をご希望いただくと、日本語対応可能です。詳細はメッセージをお送りいたしますので、お問い合わせください。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送予定
2018年9月

プロジェクトの相談をする