プロジェクト概要

 

▼自己紹介

 こんにちは。私は札幌学院大学フェアトレードサークル4年の佐藤来紀と申します。

 私たちのサークルでは、これまでフェアトレードに関する研究と活動を続けてきました。2017年から、札幌で開催されるフェアトレードフェスタでの販売活動や消費者調査などを行いました。また、国のフォーラムで札幌学院大学の代表として札幌のフェアトレードの取り組みやフェアトレードに対する情熱を熱く語ってきました。

 昨年度は、フェアトレードの生産者を視察するため、タイ・バンコクにあるフェアトレード団体・専門店・工場を訪れ、ヒアリング調査を行いました。生産工場では、フェアトレードのプレミアム(奨励金)のおかげで子供を大学まで通わせられたというミャンマーからの移民であるフェアトレード生産者のお話などを伺いました。実際に、現地の生の声を聴いて、改めてフェアトレードは生産者の生活を改善し、「命を救う活動」なのだと再確認できました。

 今私たちが住んでいる札幌市は今年度フェアトレードタウンに認定されます。それに伴い、私たちの大学でもフェアトレード大学に認定される準備をしてきたため、今後一層、様々な活動をしたいと思っています。

 今私達ができることは、自分の地元である札幌で1人でも多くの市民へフェアトレードの意義を伝えていくことだと思っています。

 そのためにフェアトレード先進国であるイギリス・ロンドンのフェアトレード大学に訪問し、学内でフェアトレードを広めるために、どのような活動をしているのか、また地域に対してどのように貢献しているのかについて、担当の学生や先生方に直接お話を伺ってきたいと思っております。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

 私たちは2018年6月に、タイのフェアトレードの生産者を視察するためにゼミ研修でバンコクに行き、ロフティーバンブー・タイクラフト・VTガーメントに訪問しました。

 タイではフェアトレードを実際に生産しているにもかかわらず、市民の認知度がごく僅かでした。そのことを知った私たちは帰国後、まずはフェアトレードの認知度を「札幌」から上げていくことが必要だと思ったことが、本プロジェクトのきっかけです。

 タイでの経験をもとにフェアトレードが盛んな国の大学では、どのようにフェアトレードを広め、学生や市民に周知しているのだろうか、どのような商品を販売しているのだろうか、と新しい疑問がでてきました。

 そのため、フェアトレード大学のロンドン大学・ユニバーシティカレッジロンドンの2大学に訪れ、学生と先生のお話を伺い、札幌学院大学でできることはないかを調査してきたいと思っています。

 そうすることで大学生が主体となったフェアトレードの推進ができ、それは貧困問題の解決へ繋がる糸口だと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 フェアトレード大学とは、大学全体でフェアトレードの推進活動に取り組んでいる大学を認証するものです。私たち札幌学院大学はフェアトレード大学に認定されるために、これまで準備を進め現在審査の結果を待っているところです。

8月末に私たちのゼミナールの代表3名+教員1名でイギリス・ロンドンに行き、上記に挙げたフェアトレード大学の視察・調査を行います。また、市内のフェアトレード取り扱い店に行き、市場調査を行います。具体的には、「ガネーシャフェアトレードショップ」「プレステイトチョコレートショップ」などを想定しています。

 現地の調査結果をフェアトレード大学認定の記念式典で報告したいと思っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

 そして私たちは今後も、貧困問題の解決の1つとしてフェアトレード活動に取り組んでいきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

▼リターンについて

ご支援いただいた皆様へのリターンとして、調査報告書や私たちが仕入れたフェアトレード産品をお送りします!

 

 

航空券代(4人分)600,000円
送料 30,000円
宿泊費(4人分)240,000円
現地交通費(4人分)120,000円
レディーフォー手数料 118,800円
オプション手数料 32,000円

 

▼プロジェクト終了要項

2019年8月26日から2019年8月31日まで間、フェアトレード大学の調査のためロンドンへ行ったことをもって、プロジェクトを終了する。

・渡航スケジュールについて 
2019年8月26日:新千歳空港から出国する。 
2019年8月27日:ロンドン大学でフェアトレード大学の調査を行う。 
2019年8月28日:ユニバーシィティーカレッチロンドンでフェアトレード大学の調査を行う。 
2019年8月29日:トレードクラフトで市場調査を行う。 
2019年8月29日:オックスファームで市場調査を行う。 
2019年8月30日:ロンドンから出発する。 
2019年8月31日:日本へ帰国。

 

 

 


このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)