READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
寄附型
NEXT GOAL挑戦中

高校生に最高の舞台を!インターハイハンドボール競技大会開催へ

高校生に最高の舞台を!インターハイハンドボール競技大会開催へ

寄附総額

2,560,000

NEXT GOAL 3,000,000円 (第一目標金額 1,200,000円)

213%
寄附者
120人
残り
4時間 53分
プロジェクトの寄附にすすむ(※ログインが必要です)
6お気に入り登録6人がお気に入りしています
寄附募集終了日までに集まった寄附金をプロジェクト実行者は受け取ります(All-or-Nothing方式)。寄附募集は3月31日(火)午後11:00までです。

6お気に入り登録6人がお気に入りしています

プロジェクト本文

<サードゴール挑戦のお知らせ>

 

皆様のご寄附により、第一目標120万円につづきネクストゴール200万円も達成することができました。

 

幸いにもまだ期間は残っておりますので、サードゴールを300万円に設定させていただきます。

 

(再掲)
-大会運営費不足金内訳-
※大会運営費全体の不足金(特別基金追加希望額):698万円
≪寄附金使途≫
・仮設冷房:100万円
・高校生補助員服飾費(クールビズ対応):135万円
・役員服飾費(クールビズ対応):110万円

 

コロナウイルスの影響で、選抜大会も中止となってしまい、高校生たちにとっては残る大会はインターハイのみとなってしまいました。

 

大会開催が安全に、かつ高校生たちがのびのびとプレーできる環境を整えていくために、そしてこの大会をより一層特別なものにするために。

 

引き続き、3月31日のクラウドファンディング募集終了日まで、皆様のご寄附をよろしくお願いします。

 

2020年3月12日追記
全国高等学校体育連盟ハンドボール専門部事務局長 比留間康

 

ーーーーー

 

<ネクストゴールを設定いたします。>
 

この度、皆様のあたたかい応援により、第1目標である120万円を達成できました。心より御礼申し上げます。


皆様から本当にたくさんのご寄附と応援をいただいているところではありますが、大会運営費はまだ不足している状況です。


-大会運営費不足金内訳-
※大会運営費全体の不足金(特別基金追加希望額):698万円
≪寄附金使途≫
・仮設冷房:100万円
・高校生補助員服飾費(クールビズ対応):135万円
・役員服飾費(クールビズ対応):110万円

 

大会に参加する高校生にとってより良い大会となるよう、ネクストゴールとして200万円を目指していきます。


大会開催が安全に、高校生がのびのびとプレーできる環境を整えていくために。


引き続き、3月31日のクラウドファンディング募集終了日まで、皆様のご寄附をよろしくお願いします。


2020年2月25日追記
全国高等学校体育連盟ハンドボール専門部事務局長 比留間康

 

ーーーーー

 

 

 

高校生たちの一生に一度の特別な大会。
最高の環境を用意したい。

 

ページをご覧いただきありがとうございます。全国高等学校体育連盟ハンドボール専門部の事務局長を務めている、比留間康(ひるまやすし)と申します。

 

昨年7月〜10月に、全国高等学校体育連盟として、2020年インターハイを中止の危機から救い通常通り開催するため、クラウドファンディングプロジェクトを実施しました。

 

 

上記のプロジェクトページ本文にもあるように、2020東京オリンピック・パラリンピックの影響により、北関東で開催予定だった2020年インターハイが競技ごとに全国各地で分散開催となったため、各競技の開催予算が削減されました。

 

こちらのプロジェクトで、たくさんの方からご寄附をいただきましたが、目標金額には到達せず、まだ資金は不足している状況が続いています。

 

そのため、今回ハンドボール競技部として、競技に参加する選手たちに最低限のプレー環境を用意してあげるため、また、運営に携わる地元の高校生のために今回のプロジェクトを立ち上げました。

 

 

高校生たち、特に高校3年生にとってこの「インターハイ」という大会は、一生に一度の大切な経験ですが、たまたま今年このような状況になってしまっています。

 

私たちは、この一生に一度の特別な舞台を守りたいのです。ぜひ皆様の温かいご寄附ご協力をお願いいたします。

 

 

 

サッカーの「選手権大会」、バスケの「ウィンターカップ」、ラグビーの「花園」。
ハンドボールは、この「インターハイ」が高校生にとって最大の大会です!

 

ハンドボールは、文字通り「手で」バスケットボールと同じようにドリブルやパスによってボールをコントロールし、相手のゴールへシュートを投げ入れれば1点となります。

 

攻撃から防御へ、防御から攻撃へと変化に富むスピーディーなゲーム展開と、ジャンプシュートやステップシュート、スカイプレーといったバリエーション豊富でアクロバティックなプレーが大きな特徴です。

 

 

ハンドボールの魅力は何といっても迫力満点のプレーです。

 

シュート速度は速い選手だと100km/hを超えます。それをジャンプしながら放ったり、時には難しい体勢からアクロバティックなシュートを放ったりします。

 

また、ボディコンタクトを含む激しい攻防も魅力の1つです。

 

ハンドボールでは体の正面であれば相手との接触はOKとされていることから、攻撃を阻止するために激しいボディコンタクトが見られます。また、至近距離から放たれたシュートをキーパーがずば抜けた反応で阻止した時は圧巻です。

 

 

 

そんなハンドボールにおいて、高校総体=インターハイは高校生のハンドボール競技者にとっては1番重要な大会です。

 

他の競技ではサッカーの冬の高校選手権、バスケットボールのウインターカップ、ラグビーの花園のように、年末年始にかけての大会が主要とされていますが、ハンドボール競技においては、このインターハイが選手にとって最も大きな大会に位置付けられています。高校生たちは、インターハイ出場を目指して3年間をハンドボールに捧げるのです。

 

 

 

分散開催の影響。
このままだと最低限の環境しか用意できません。

 

2020年東京オリンピック・パラリンピックになったことで、全国各地の分散開催となった2020インターハイ。


通常のインターハイ大会運営費には、国や県、開催地の自治体などから補助金が出ています。しかし、今年は東京オリンピック・パラリンピックの関係により、主管である北関東でインターハイの全競技が開催することができず、全30競技中19競技が大会運営費は全て高体連が負担するという条件で全国各地で分散開催となりました。ハンドボールでも急遽岩手県花巻市・盛岡市に開催場所として引き受けていただきました。

 

その結果、各競技に割り振られる予算は開催できる最低限にまで縮小され、皆様のご寄附ご協力のおかげもあり無事開催自体は決まりましたが、例年通りとは程遠い環境で大会を運営していかなければならない状況です。

 

 

ハンドボール競技でも影響を受けており、最低限の環境しか整えられていない状況です。

 

大会運営費の中で最も重要なのは、大規模大会開催仕様とするための会場の仮設費です。特にもインターハイのような全国大会だと、全国47都道府県+開催地枠×男女で合わせて96チームが参加となりますので、控室であったり、観客との導線を分けるなど、さまざまな準備が必須となります。

 

さらに、インターハイは8月に開催することから、炎天下での開催となります。屋内競技とはいえ、激しい競技性を有するハンドボール競技においては熱中症対策が必要不可欠です。

 

また、大規模な大会ということもあり、多くのスタッフも携わります。選手が気持ちよくプレーする環境を整えるためには、スタッフが欠けることなく、選手を元気にコートへ送り出すことが大切です。

 

現状では、高校生たちがこの一生に一度の特別な大会を、お世辞にものびのびと思い切りプレーをすることができる環境とは言えません。

 

 

 

皆様からの寄附金の使い道。

 

今回皆様からいただきました寄附金は、仮設冷房対応や大会運営を行う生徒たちのクールビス対応など、熱中症対策などの最低限必要な大会運営費の一部に充てさせていただきます。

 

開催期間が8月9日~8月15日と、1年の中で最も暑さが厳しくなる時期です。大会に出場する選手はもちろん、大会に従事する役員・補助員にも負担がかかります。

 

高体連としては、高校生たちにとって安心安全な大会を責任を持って実施いたしますが、誰もがハンドボール競技に集中して臨み、この一生に一度の特別なインターハイで、素晴らしいパフォーマンスを発揮できる環境を整えたいと思います。

 

ー大会運営費不足金内訳ー

※大会運営費全体の不足額(特別基金追加希望額) 6,980,000円

仮設冷房:1,000,000円

高校生補助員服飾費(クールビズ対応):1,350,000円

役員服飾費(クールビズ対応):1,100,000円

 

※今回のプロジェクトで皆様よりいただきましたご寄附は、上記費用のうちの一部に充てさせていただきます。

 

 

 

最高で特別な大会に
皆様のご寄附をお願いいたします。

 

今回のプロジェクトを通して、これまでの大会と比べたマイナス面を解消し通常通りのインターハイを開催するというだけでなく、岩手を訪れた方々、そしてご寄附をしてくださった皆様の思い出に残るような大会にしたいと考えています。

 

そして、日本全国の方々にハンドボールを知っていただき、競技の普及・振興及び競技力の向上を図りたいと思います。

 

そのために、このプロジェクトを通じてハンドボールの魅力や高校生たちの熱意を、皆様とともにたくさんの方に広めていきたいと考えています。

 

そして何より、競技を行う高校生たちに全力で悔いなくプレーをしてもらい、2020インターハイを一生で一度の、そして最高で特別な大会にしてもらいたいのです。

 

ぜひ皆様のご寄附をお願いいたします。

 

 

ーーーーー

 

《《高体連一斉公開プロジェクト一覧》》

 

ーーーーー

 

「2020インターハイ」大会概要

 

 

開催期間

2020年(令和2年)8月10日(月)~8月24日(月)
※一部競技は期間前・後に開催されます

 

開催競技

夏季大会(30競技)

陸上競技、体操、水泳、バスケットボール、バレーボール、卓球、ソフトテニス、ハンドボール、サッカー、バドミントン、ソフトボール、相撲、柔道、ボート、剣道、レスリング、弓道、テニス、登山、自転車競技、ボクシング、ホッケー、ウエイトリフティング、ヨット、フェンシング、空手道、アーチェリー、なぎなた、カヌー、少林寺拳法
※「総合開会式」は群馬県で実施

 

参加人数

約37,000人(選手、監督等)[令和元年度南部九州総体実績]

 

主催等

公益財団法人全国高等学校体育連盟
群馬県、茨城県、栃木県、埼玉県、和歌山県、分散開催府県
群馬県教育委員会、茨城県教育委員会、栃木県教育委員会、埼玉県教育委員会、和歌山県教育委員会、分散開催府県教育委員会、関係中央競技団体

 

 

「2020インターハイ」大会概要公益財団法人への寄附者の税制上の優遇処置について

 

個人による寄附について

個人が公益財団法人に対して支出した寄附金は、その寄附をした方に特別の利益が及ぶと認められる場合を除き、特定寄附金に該当します。

 

法人による寄附について 

公益財団法人に対する寄附金は、一般の寄附金の損金算入限度額とは別枠で損金算入限度額として算定することができます。

 

◎ 税法上の優遇措置等の取り扱いについては法令等が逐次変更される場合がありま
すので、詳細については最寄りの税務署へお問い合わせください。

 

詳細はこちら:公益財団法人への寄附者の税制上の優遇処置について

 

 

最新情報

 

Facebookページ

Twitter

 

 

ーーーーー

*お名前掲載のギフトに関する条件の詳細については、リンク先(https://readyfor.jp/terms_of_service#appendix)の「リターンに関するご留意事項」をご確認ください。

 

もっとみる

プロフィール

2020インターハイ成功へ向けて これからのハンドボールを盛り上げたくて 全国のみなさまにお声掛けします。どうかご支援をお願いします。 全国高等学校体育連盟ハンドボール専門部事務局 比留間康(東京)

ギフト

10,000

alt

【1万円寄附コース】お礼状送付

■心を込めたお礼状を送付します。

■寄附金領収書
※領収書のお名前はギフト送付先の宛名となります。

寄附者
89人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月
寄附をする

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【3万円寄附コース】お礼状送付+缶バッジ(1点)贈呈

■2020インターハイオリジナルデザインの缶バッジを1点贈呈します。
※複数デザインの中から1点が贈呈となります。贈呈される缶バッジのデザインはこちらでランダムに選ばせていただきます。
※画像はデザインのイメージです。別のデザインになる可能性があります。

■心を込めたお礼状を送付します。

■寄附金領収書
※領収書のお名前はギフト送付先の宛名となります。

寄附者
20人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月
寄附をする

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

【5万円寄附コース】お礼状送付+缶バッジ(3点)贈呈

■2020インターハイオリジナルデザインの缶バッジを3点贈呈します。
※複数デザインの中から3点が贈呈となります。贈呈される缶バッジのデザインはこちらでランダムに選ばせていただきます。
※画像はデザインのイメージです。別のデザインになる可能性があります。

■心を込めたお礼状を送付します。

■寄附金領収書
※領収書のお名前はギフト送付先の宛名となります。

寄附者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月
寄附をする

100,000

alt

【10万円寄附コース】お礼状送付+缶バッジ(3点)贈呈 + 記録報告書(報告書内に寄付者の氏名掲載)贈呈

■2020インターハイハンドボール競技大会の記録報告書を送付します。また、寄附者様のお名前を掲載させていただきます。
※寄附時に必ずご希望のお名前をご記入ください。記載を希望しない方は、「なし」とご回答ください。また特定の人物を揶揄するお名前や公序良俗に反するお名前は掲載をお断りする事が御座います、ご注意ください。

■2020インターハイオリジナルデザインの缶バッジを3点贈呈します。
※複数デザインの中から3点が贈呈となります。贈呈される缶バッジのデザインはこちらでランダムに選ばせていただきます。
※画像はデザインのイメージです。別のデザインになる可能性があります。

■心を込めたお礼状を送付します。

■寄附金領収書
※領収書のお名前はギフト送付先の宛名となります。

寄附者
9人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月
寄附をする

プロフィール

2020インターハイ成功へ向けて これからのハンドボールを盛り上げたくて 全国のみなさまにお声掛けします。どうかご支援をお願いします。 全国高等学校体育連盟ハンドボール専門部事務局 比留間康(東京)

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

誰も見たことのない漢方相談処&中医学と養生の学院を作りたい

杉山 卓也杉山 卓也

#起業・スタートアップ

328%
現在
3,280,500円
支援者
279人
残り
5時間

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする