児童養護施設等の子ども達にディナーショーをプレゼント!
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月27日(木)午後11:00までです。

支援総額

868,000

目標金額 1,000,000円

86%
支援者
92人
残り
12日

応援コメント
池田りんご
池田りんご15時間前山口市養元寺坊守様、ご門徒有志の皆様から支援金をお預かりしました。 このプロジェクトが大成功し、皆様の笑顔が溢れますように応援しています!山口市養元寺坊守様、ご門徒有志の皆様から支援金をお預かりしました。 このプロジェクトが大成功し、皆様の笑顔が溢れますように応…
池田りんご
池田りんご15時間前山口市養元寺坊守様、ご門徒有志の皆様から支援金をお預かりしました。 養元寺コーラスでは、ちひろさんのメッセージを歌わせていただいており、歌詞にあなた…山口市養元寺坊守様、ご門徒有志の皆様から支援金をお預かりしました。 養元寺コーラスでは、ちひろさんのメッセージを歌わせていた…
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は6月27日(木)午後11:00までです。

    https://readyfor.jp/projects/2024present-for-children?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロジェクト本文

▼プロジェクトの概要

【施設の子ども達に「ちひろディナーショー」をプレゼント!】

 

シンガーソングライターちひろの故郷・山口県山口市内の児童養護施設3施設、母子生活支援施設1施設の子ども達とその母親に、ディナーショーをプレゼントしたいという思いで、この4施設の皆さんのための「ちひろディナーショー」を山口市内のホテル披露宴会場で開催するプロジェクトです。

コロナ禍を頑張ってきた子どもたち、事情ある母子家庭の皆さんの夏休みの嬉しい思い出の一つとなりますように。

 

■日時 / 2024年7月28日(日)昼公演…児童養護施設3施設の子どもたち(職員も数名参加)

               夜公演…母子支援施設の母子家庭の皆さん(職員も数名参加)

 

■場所 / セントコア山口 披露宴会場サファイア(山口市湯田温泉)

 

■内容 /①テーブルマナー講座

     ディナーショーを前に、コース料理をいただく時のテーブルマナーをみんなで習得!

    ②コース料理のお食事タイム

     ホテル料理長による洋食フルコースを堪能していただきます

     小さな子どもたちは、豪華なお子様ランチ♪

    ③ちひろコンサート

     子どもたちが小学校で学ぶ童謡詩人・金子みすゞの詩にちひろが作曲した歌や

     子どもたちも一緒に歌える歌などをゆっくり聴いて楽しむひととき

     (地元マスコットキャラクターや司会者の出演も支援金の額によって可能となります)

 

■ご招待施設名 / 児童養護施設 山口育児院児童養護施設 吉敷愛児園社会福祉法人 清光園

        母子生活支援施設 沙羅の木

         ※以上4つの施設からは招待を行うことおよび名称掲載の許諾を得ております

■ご招待人数 / 約140名(児童、母親、引率職員)

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

シンガーソングライター「ちひろ」はこれまで、山口県内や長野県などの児童養護施設、母子生活支援施設、児童自立支援施設等に訪れ、コンサートを行ったり、クリスマス会に参加、バレンタインデーのチョコレートを届ける、パン作りの時間、などのボランティア活動をほぼ毎年行ってきました。

ちひろの「いつか施設の子ども達にディナーショーを届けたい」という想いを、金子みすゞを歌う活動20周年を迎えた今年、そのプロジェクトを立ち上げました。全国全ての小学校で学んでいる金子みすゞの詩を歌う活動の中で多くの公演のご縁をいただいてきた、その感謝の気持ちを「恩送り」という形で社会活動に活かしていきたい、その想いがこのプロジェクトに繋がりました。

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望

施設の子どもたちや母親にとって初めての体験となるディナーショーを通して、子どもたちの心が明るくなり、将来への夢、希望が広がる一つのステップとなります。

そして、地域の方々や企業、クラウドファンディングによって多くの人々の温かな心が届いたという事実は、子どもたちにとって大きな安心感となり、これからの人生を歩む上で心強いエールとなります。

支援する側にとっても、福祉に役立つ支援というのは大きな喜びになり、双方の幸せとなります。

シンガーソングライターちひろが歌う金子みすゞの心は、まさにその「お互いの幸せ」がこだまし合う優しさと、見守られている、応援されているという信頼から生まれる強さが、子どもたちやその母親の心に響くものとなります。

 

▼プロジェクト支援金の目標金額

最高目標金額は170万円。

 

▼プロジェクト支援金の使途内訳

各施設との確認、会場となるホテルの披露宴会場、各業者等のスケジュール確保を行い、各見積りも取得済み。

プロジェクトの実行に向けて、資金を4月下旬から行い6月下旬までクラウドファンディングで募る。また併せて地元企業や団体からの有志を募り、目標金額に達するよう声掛けや告知を行っていく。

料理代+会場費で約100万円必要だが、それ以上の金額が集まるごとに音響業者、照明業者、グランドピアノレンタル、送迎バス、景品などの確保が可能となり、ディナーショーのグレードアップが出来る。

約100万円~170万円の資金確保を皆様の志から募っていきたい。

 

 

▼プロジェクトメンバー

   〈ホテル〉セントコア山口(会場、料理、テーブルマナー)

   〈コンサート〉ちひろ(歌)、エフエム山口/新井道子(司会)

                             山口市湯田温泉マスコットキャラクターゆう太とゆう子

   〈音響〉株式会社SBC  〈照明〉株式会社Otti 〈ピアノレンタル調律〉田口ピアノ工房

   〈送迎バス〉長門山電タクシー有限会社 〈プロジェクト運営〉株式会社ベルミューズ

 

▼実行メンバー代表メッセージ

 

●長尾 修志(株式会社ベルミューズ代表)

 

金子みすゞの詩は今や世界15ヶ国語に翻訳され、そして日本では全ての小学校で使用される教材に掲載されています。その世界に広がる金子みすゞの心をベースに、シンガーソングライターちひろと賛同した関係者が、私たちの心に大切な人のぬくもりを、ディナーショーを通して子どもたちと母親の皆さんにお届けします。

ちひろは人権講演会や男女共同参画講演会などでも講師を務めるシンガーです。そして大学の社会福祉学科を卒業した経歴からも、この福祉の想いも重なったこのプロジェクトへの熱意とともに、是非クラウドファンディングに賛同してくださる皆様と共に実現したいと思っています。施設での生活を頑張っている子どもたちやお母さんへ、最高のディナーショーの一日をみんなで贈りましょう!

どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

シンガーソングライターちひろ

 

コロナ禍以前から交流ある児童養護施設や母子生活支援施設の子どもたちやその母親の皆様を、ディナーショーにご招待したい思いをずっと抱いてきました。コロナ禍も頑張ってきた施設での生活の日々に、華やかなディナーショーのひとときを体感していただきたい、明日へのパワーに繋げてほしい、そう願っての開催への思いです。

有難いことに多くの方々の賛同を得て、プロジェクトを立ち上げるスタートを切ることが出来ました。一人では実現できないことも多くの方々の一つ一つの心が集まれば、大きなことが成し遂げられます。

是非、皆様の温かなお心を、施設の子どもたちやお母さんに届けていただきたいと思います。そして、その思いをしっかりと受け止め、ディナーショーを成功させます。どうか、皆様の心の温もりが子どもたちやお母さんに届き、それがこだまし合い、みんなの喜び、幸せへと繋がりますように。どうぞよろしくお願い申し上げます。

 

〈ちひろプロフィール〉

シンガーソングライター/ラジオパーソナリティ

金子みすゞの詩に作曲し歌い語るメッセージシンガー。NHKラジオ中国5県放送「中国!ちゅーもく!ラジオYAMAGUYIC」やKRYラジオ「ちひろDEブレイク」、全国放送コミュニティFM「みすゞさんと明るいほうへ」のレギュラーを務めている。

NHK横浜放送局FM番組「はま☆キラ!」のテーマ曲を作曲。NHK旭川放送局の「進め!地域おこし協力隊」コーナーBGM制作。

東日本大震災の翌年から被災地福島県・宮城県にて5年間計35回の「復興応援ちひろコンサート」を完全ボランティアで開催し、それがきっかけで福島県に市民団体「鈴と小鳥の会」が発足。現在もコンサートの交流を続けている。

山口市民の歌、学校校歌、CMソングなどの作詞作曲も手掛ける。2016年広島東洋カープ公式試合にて国歌斉唱。

第7回日本放送文化大賞ラジオ部門準グランプリ受賞

山口七夕ふるさと大使

 

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

プロジェクト開催延期の可能性について

 

プロジェクト成立後に、天災等やむを得ない事情

(緊急事態宣言などコロナウイルスによる影響を含む)により

予定している日程でこのディナーショーが開催出来なかった場合は、

日時の延期をお知らせし開催することとします。

何卒ご理解のほどよろしくお願い致します。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++

プロジェクト実行責任者:
長尾 修志(株式会社ベルミューズ)
プロジェクト実施完了日:
2024年7月28日

プロジェクト概要と集めた資金の使途

シンガーソングライターちひろが所属する株式会社ベルミューズと有志企業などが連携し、山口市内3つの児童養護施設と母子生活支援施設計4か所の子どもたちや母親を初めての体験となる「ちひろディナーショー」に招待するプロジェクト。 支援金は、そのディナーショー開催資金の一部として使います。 ・ホテル会場使用料・ディナーショー食事代・レンタルピアノ調律費・送迎バス代・音響費・照明費・景品費・司会出演料・マスコットキャラクター出演料・コンサート楽曲使用料(ジャスラック) なお、ちひろ出演料は¥0のボランティア出演です。 クラウドファンディングによる支援金100万円と地元企業の有志による70万円の合計170万円を資金とします。 (内訳は使途内訳参照)

リスク&チャレンジ

プロジェクトに必要な金額と目標金額の差額について
企業等からの有志など

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/2024present-for-children?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

プロフィール

アーティスト・タレントのマネジメントを行うプロダクションBELLMUSE代表 前職、観光人力車業 京都嵐山に總本店を置く えびす屋 の門司店(現関門店)に俥夫として勤務。 その時のお客様との出会い、地元の人々との交流の中で「この生き様を書き留めておかなければ」と いう想いで日記に綴っていた実話が『魂の人力車 -門司港 つなぐ命と受け継ぐ命-』(叢文社)として2011年に企画出版され日本図書館協会選定図書に選ばれる。 その内容が反響を呼び各地で講演活動も行っている。 広島県三次市出身 山口県山口市在住 柔道三段

あなたのシェアでプロジェクトをさらに応援しよう!

    https://readyfor.jp/projects/2024present-for-children?sns_share_token=
    専用URLを使うと、あなたのシェアによってこのプロジェクトに何人訪れているかを確認できます
  • Facebook
  • X
  • LINE
  • note

リターン

1,000+システム利用料


感謝のメール①

感謝のメール①

●感謝のメールをお送りします(活動報告も含みます)

支援者
11人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

3,000+システム利用料


感謝のメール②

感謝のメール②

●感謝のメールをお送りします(活動報告も含みます)

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

5,000+システム利用料


感謝のメール③

感謝のメール③

●感謝のメールをお送りします(活動報告も含みます)

支援者
26人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2024年8月

10,000+システム利用料


サイン入りCD1枚

サイン入りCD1枚

●ちひろのサイン入りCDアルバム『RE*BORN -金子みすゞ-』をお送りします

支援者
40人
在庫数
157
発送完了予定月
2024年8月

50,000+システム利用料


alt

ちひろサイン入りCD1枚+CHIROSE Tシャツ1枚

●ちひろのサイン入りCDアルバム『RE*BORN -金子みすゞ-』、ちひろグッズ「CHIROSE Tシャツ」をお送りします

支援者
1人
在庫数
99
発送完了予定月
2024年8月

100,000+システム利用料


alt

ちひろサイン入りCD3枚+CHIROSEグッズ福袋

●ちひろのサイン入りCDアルバム『RE*BORN -金子みすゞ-』『湯田温泉にKON来ん?』、シングル『愛のメッセージ』、ちひろグッズ「CHIROSE」のTシャツやマカロンふせんなどの福袋をお送りします

支援者
1人
在庫数
49
発送完了予定月
2024年8月

プロフィール

アーティスト・タレントのマネジメントを行うプロダクションBELLMUSE代表 前職、観光人力車業 京都嵐山に總本店を置く えびす屋 の門司店(現関門店)に俥夫として勤務。 その時のお客様との出会い、地元の人々との交流の中で「この生き様を書き留めておかなければ」と いう想いで日記に綴っていた実話が『魂の人力車 -門司港 つなぐ命と受け継ぐ命-』(叢文社)として2011年に企画出版され日本図書館協会選定図書に選ばれる。 その内容が反響を呼び各地で講演活動も行っている。 広島県三次市出身 山口県山口市在住 柔道三段

あなたにおすすめのプロジェクト

注目のプロジェクト

もっと見る

新着のプロジェクト

もっと見る