プロジェクト概要

▼自己紹介

はじめまして、NGT48を応援するファンの集まりである「新潟応援団」所属の大滝と申します。私はNGT48が大好きです。NGT48創設時より劇場や握手会、各種イベントに多く参加させていただき、NGT48メンバーよりたくさんの元気をもらってきました。劇場や握手会会場に頻繁に通うにつれ、仲間が増え、ファン同士の交流を目的とした任意団体に所属するようになりました。私が所属する「新潟応援団」では、主に以下の活動を実施してきました。

※過去「新潟応援団」に所属されていた方へ

私自身一度、退会させていただきましたが、管理人がこの度交代されたということで、戻らさせていただくことになりました。現在は新たな「新潟応援団」として新管理人のもと活動しています。

1 劇場付近及びイベントでの清掃活動(不定期)

2 NGT48メンバーへのメッセージ花火の打ち上げ

3 応援企画実施(白根大凧合戦、高田百万人観桜会協賛)

4 NGT48シングル発売に伴う自作チラシの配布活動

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

NGT48メンバーの笑顔がまた見たい!

 2015年8月に結成されたNGT48。3年間にわたり新潟の地域活性化への貢献はもちろん、全国にいる多くのファンの心の支えになってくれていました。しかし現在、非常に残念ですが、先月より多くのメディアやSNS等であらゆる憶測が飛び交い、正常な活動ができない状況にあります。この様な状況で一番辛いのはNGT48メンバーではないでしょうか。

 一連の報道によりファンの皆様には様々なご意見あるかと思いますが、それぞれの応援するNGT48メンバーへの気持ちは同じだと思います。

 その応援する気持ちをたくさん集め、それぞれが応援するNGT48メンバーへ応援メッセージとして届けたいと思い、このプロジェクトを立案しました。

 しかし、このプロジェクトが万人受けするとは思っていませんし、賛否両論あると思っています。私もこのプロジェクトを立案するにあたり、いろいろ思うところはありますが、今このプロジェクトで運営側の批判をするよりも重要なこと、それはメンバー一人一人の精神的ケアではないでしょうか。それぞれの立場と様々な理由でメンバー全員が辛く苦しい思いをしている中、味方になることができるのはそれぞれのファンであったり、取材等で係わった商店街の皆様や地元の応援する方々です。どうか今後、彼女たちが取る行動や決断をどのような事態になっても支持して欲しい、そして一緒に歩いて欲しいと願っています。

 

 

 

▼プロジェクトの内容

皆様から頂いたご支援で、新潟日報朝刊全県版(約44万部発行)に応援広告を掲載したいと考えています。

 ご支援いただく目標金額は500万円です。

 費用については新潟日報掲載料の他に、デザイン費とレディーフォー様にお支払いする費用も含まれます。なお、目標金額を達成しなかった場合、本プロジェクトは実行されません。

 掲載予定日は2019年4月12日(仮)を考えております。できるかぎりベストなタイミングで掲載したいと考えています。変更の可能性はありますが、目標は第三者委員会報告発表前です。

 ファンの皆様はリクエストアワーの時のように、一人一人の力は小さくてもたくさんの人が集まれば大きな力になり奇跡を起こせることを体感してきていると思います。我々ファン一同はメンバーには微笑んでいて欲しい、泣かないで欲しい、幸せになって欲しいと願っています。

 その奇跡を今一度ファンから起こし、苦しいことも悲しいことも喜びに変えて、笑顔になれる明日を迎えたいと思います!

 ご協力を何卒よろしくお願いします。

 

※下記画像が新聞に掲載予定の広告デザインです。こちらにお名前を記載します。

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

早期に正常な活動に戻れますように!

 今まさにグループ存続の危機でもある状況で、NGT48メンバーを支えることができるのは、運営でもスポンサー様でもなく我々ファン一人一人です。メンバーは私たちに今まで多くの夢や希望を与えてくれました。今こそメンバーのために一緒に立ち上がりましょう!メンバーには私達がいつもいつまでも応援していること、そして新潟県全域に沢山の熱いファンがNGT48メンバーについていることを皆さんで発信し、早期に正常な活動へと戻れるよう我々ファンからアクションを起こします。

 SNS等のWeb上では様々な情報や意見が飛び交っていて、その影響力はすごいと思っています。もちろん熱いファンがそれぞれの推しメンを第一に考え議論し、自分たちの推しメンのために情報を発信することは良いことだと思っています。その発信が更に今回の騒動解決への社会的運動へと繋がるようWebと紙面を連携させ、ファンの力で大きな反響を巻き起こせたらナニカガ変わるのではないかと確信しています。

 プロジェクトが成功することにより、我々ファンがきちんと動向を見守っているということを発信し、より一層いい意味で社会の注目を集め、第三者委員会の公正な判断を祈り、どんな未来でも幸せに変えてくれると信じましょう!

 私はNGT48メンバーが大好きです。AKB48グループ5番目の姉妹グループとして、拠点を新潟に選んでくれたこと、そして県内外からも移住してアイドル活動を取り組んでくれていること、貴重な青春時代を犠牲にしてまで新潟の知名度向上に貢献してくれていること、本当に感謝しかありません。これからも、どんな状況に置かれても応援し続けることに変わりはありません!みんな一緒に幸せになりましょう!
(※注意:本プロジェクトはNGT48メンバー一人一人を応援するものであって、現状のままで良いということではありません。また運営側や第三者委員会を擁護するものでもありません。)

 

 

 

▼リターンについて

※1口3100円(※劇場公演1回分相当額)で応援メッセージ広告にお名前(ニックネーム 可)掲載させていただきます。

 大変申し訳ないのですが、掲載新聞発送のリターンは用意していません。郵送費及び掲載新聞購入代で費用がかかり、目標金額が上がってしまうためです。営利を目的としないファン有志の集まりのため、ご理解いただければと思います。

 紙面中央は「私達はNGT48メンバーを応援し続けます!」というメッセージを記載し、皆様のお名前(ニックネーム可)を掲載したいと思います。デザインについては変更する場合があります。起案者に一任ください。応援広告掲載の趣旨は変わりません。

 掲載するお名前(ニックネーム可)は日本語で10文字以内、英語で15文字以内とさせていただきます。誹謗中傷、事件関係者等不適切な内容、表現が含まれるとこちらで判断した場合は掲載を見送らさせていただきます。この場合でも返金はできませんのでご了承ください。

 原則お一人様一口でお願いしたいと考えています。できる限り多くの方の支援者の方のお名前を記載したく考えています。代理等での申込みについてはメッセージに記載いただければ、代理人数分掲載させていただきます。また、複数口のご支援の方については、可能な限り口数分のお名前を記載できる様配慮しますが、紙面上スペースに限りがありますので、全口数分掲載できない場合もありますのでご了承ください。

 そして、応援するメンバー(推しメン)ごとにグループ化して掲載したいと思います。支援いただけける方は質問にご回答ください。ご指定がない場合はこちらで適宜配置を決めさせていただきますので、あらかじめご了承ください。

 

※以下の画像はイメージです。

 

 

・プロジェクトの終了要項 
2019年4月12日に、新潟応援団が新潟日報朝刊に「NGT48メンバーへの応援メッセージ」の広告を掲載したことをもってプロジェクトを終了とする。 

・関連事項 
※掲載媒体について 
掲載媒体名称:新潟日報 
掲載媒体URL: http://www.niigata-nippo.co.jp/
掲載日:2019年4月12日(予定)但し、支援者募集後2週間以内に最終決定 
掲載許可:許可取得済み 

 


最新の新着情報