プロジェクト概要

 

イベント名「フラワーウィーク」

私達は日本ユネスコ協会連盟の後援で、8年前から福祉とフォークダンスを結びつけたボランティア活動をして来ました。

フォルクローレは各地で活動をしていますが、東京都北区地域の北フォルクローレ実行委員会では平成26年10月26日に北区赤羽公園で、花の曲の若者フォークダンス、住民が育てた花の花売り娘によるフリーマーケットなど、花にまつわる様々な企画を福祉団体などとの連携で行います。また11月3日には赤羽文化センターで、花のある暮らしの提案、その他色々な室内の催しも予定しています。

この企画は花のある暮らしや緑を育む心を福祉活動に結びつけ、各福祉施設や障害者サポート団体等と連携して、花にまつわる福祉活動を各所で継続的に実施して、若者、一般市民と一体となった交流を図るものです。

 

しかし、今回のイベント運営に関わる費用が合計28万円が不足しています。ご支援、よろしくお願い致します。

 

                                     (北フォルクローレ実行委員会・ミーティング風景)

 

私たちはもともと、北区内の福祉施設を回って、花売り娘の花束贈呈などをやってきました。

 

フォークダンスの傍ら、花に縁のある福祉活動をしてきた訳ですが、「花」というキーワードを上位コンセプトとして、数々の団体、施設、住民が参加する総合的な福祉イベント「フラワーウィーク」を考え、現在準備を進めています。詳しい内容は以下の通りです。

 

2014年10月26日 赤羽公園にて

〇具体的にはフォルクローレの野外フォークダンスの集いで、花の曲名が付

   いたフォークダンスや南米民族舞踊を踊る。北区周辺のフリースクールや

   養護施設、引きこもりサポート団体より、ダンスの参加者を募集。
〇花売り娘がその場で参加者に花の種などを無料頒布して、花を身近に感じ

   てもらう。
〇生花の即売会や鉢植えの展示・販売。住民主体の花のフリーマーケットと

   して、住民が庭や畑で育てた売りたい花や鉢植えなどを持ち込み、花売り

   娘が買いたい参加者にその場で販売。
〇花瓶や園芸用品を販売。
〇けん玉コーナーなど、各種イベント・コーナーを設ける。

※天候により、中止になる可能性があります。

 

2014年11月3日 赤羽文化センターにて

〇インターネットで予め作品を募った、花売り娘のイラスト・コンテスト。
〇写真サークルや住民提供の花や緑に関する写真展。
〇フリースクールの生徒さん等の描いた、花の図画作品の展示
〇歌謡サークルによる、「花は咲く」「東京の花売り娘」などの花にまつわ

   る歌のコンサート
〇専門家による花や植木の育て方の指導、エコ・ライフなどについての講

   演。
〇戦後銀座の花売り娘の手記朗読と風俗考察

 

(弊会 野外フォークダンスの集い)  

 

北フォルクローレでは福祉施設の慰問をしてきました


フォルクローレはユネスコの国際ダンス会議の呼び掛けに応じ、平成19年4月29日の国際ダンスデーより、練馬区の都立光が丘公園で野外のフェスティバルを行ない、毎年恒例の行事としています。そのほか「若者ダンス国際交流カルフールin世田谷」のイベントを同年11月25日よりウルトラマン広場でイベントを行い、羽根木公園を経て、烏山区民センター前広場にて現在に至っています。上記の他、一都二県で実行委員会が有り、随時イベントを開いています。東京都北区地域のフォルクローレでは今まで王子で、フォークダンスを中心とした野外イベントを開催する傍ら、福祉施設を回り、民族舞踊のデモ、歌や花売り娘の花束贈呈などの慰問活動を続けてきました。

 

(弊会のイベントに出演 ペルーの民俗舞踊)    

 

わたしたちが望むこと

 

福祉施設に通ったり働いたりしている、いわゆる社会的弱者と健常者の方々が、フォークダンスで手をつないで交流したり、花屋さんの花でなく住民同士の花のマーケットなど、多くの参加者が花のキーワードで参加し楽しんでくれる事を期待しています。

フラワーウィークのイベントを通じて、街角に四季の花が咲き、窓辺に花が置かれる街づくりに貢献したいと思います。一人ひとりの心の中で、花と緑がより密接なものになれば、心が和み、日々の暮らしにも潤いが齎されます。そのための環境整備は必ずしも公園やフラワーパークを作ることだけではありません。フランスからヨーロッパに広がっている「花の町」の景観も、住民の花を愛する暮らしの中で、自然にかたち作られて来たものです。

 

(弊会 福祉施設にて花束の贈呈)   

 

青少年の健全育成・健全交流を通じた社会貢献を

 

私たちは「フォークダンスを通じて若者の健全な交流」を基本コンセプトに、青少年の健全育成・健全交流を通じた社会貢献を目指しております。青年男女が互いにフォークダンスを通じて手のぬくもりを感じ、目を見交わし、心を交流し合う事により、相手を尊重しつつ自己の存在も確認でき、その共感作用から自然と融和的精神が育まれて行くものと確信しております。

フォルクローレは趣味の団体ではなく、フォークダンスをコアとした社会貢献団体としての自覚の許に、各地で様々な福祉ボランティア活動に取り組んでおります。

とりわけ北フォルクローレでは「花売り娘」をシンボルとした花のイベント「フラワーウィーク」の本格実施の準備を進めていて、フォークダンスも各福祉施設やサポート団体の若者と手と手をを携えて一緒に踊る、フォ-クダンス交流を予定しています。

 

(住民同士のお花の売買を、花売り娘が仲立ちします。)      

 

<引換券について>

¥3,000 の支援で受取る引換券
・プチ感謝状

 

¥10,000 の支援で受取る引換券
・サンクスカード
・文化イベント招待チラシ(東京都及び近県在住の方)
・花束 

 

¥30,000 の支援で受取る引換券
・サンクスカード
・花束
・文化イベント招待チラシ(東京都及び近県在住の方)
・老舗メーカーの季節限定スイーツ


 


最新の新着情報