プロジェクト概要

 

カブトムシは男のロマン

 

はじめまして、当プロジェクトにご興味を持って頂き、ありがとうございます。

今回のプロジェクトを立ち上げた島貫と申します。

 

現在、千葉県長南町で『しま整骨院』を開業しております。趣味としてカブトムシやクワガタを飼育しておりました。

 

元々はお隣の千葉県睦沢町の出身で東京の整骨院に就職後、2013年に『しま整骨院』をオープンして、微力ながら地域の皆様の健康と笑顔の為に頑張ってまいりました。またその中で院内のアクセントとしてカブトムシやクワガタを飼育しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ!

 

皆様は千葉県睦沢町や長南町と聞いて何かイメージがありますか?

澄んだ空気と豊かな自然、、、。

残念ながら多くの方ははっきりしたイメージや、思いつく特産品等は無いと思います。

 

そんな中で睦沢町に今年2019年9月に「むつざわスマートウェルネスタウン・道の駅・つどいの郷」がオープンします!

 

道の駅、入浴施設、住宅や公園、多くの人が町に訪れるチャンスがやってきます!

 

その中に出来る『つどいの市場』(農産物等直売所)で、子供達の大好きなカブトムシやクワガタを販売出来ればと思っています。

 

ヘラクレスオオカブトやオオクワガタを見て笑顔になる子供。

 

その子供の笑顔をみて大人が元気になれたら

 

そして少しでも睦沢町、長南町を知ってもらうキッカケ、睦沢町、長南町に何度も立ち寄ってくれるキッカケになれればと思いプロジェクトを立ち上げました。

 

 

 

 

 

 

 

▼プロジェクトの内容

元々は趣味で飼育していたカブトムシやクワガタを近所の子供にプレゼントしたり、ネットや既存の道の駅で販売したりしていました。

今回は、新しくなる道の駅や整骨院で販売する事で、より多くの子供達にカブトムシやクワガタを届けたい!

 

そして大人になった男の子(父親世代、祖父世代)には子供の頃は図鑑でしか見ることの出来なかった外国産の大きなヘラクレスオオカブトやオオクワガタを実際に手に入れて欲しい。

 

今回のプロジェクトでは、皆様からご支援を頂き飼育規模の拡大をしたいと思っております。

 

具体的には1年目は幼虫の販売をメインに考えています。

 

そこで親となる成虫、飼育容器、餌、マット等の購入費用が必要になります。

 

国産のカブトムシは1年で卵~幼虫~成虫~産卵となりますが、外国産のヘラクレスオオカブト等では1年半程度掛かります。

 

2年目以降は幼虫、成虫共に販売をしていきたいと考えています。

 

 

 

▼プロジェクトの展望

 

 

1年目は幼虫販売がメイン。

2年目は幼虫と共に成虫の販売

それ以降は子供達に産卵セットの組み方を教える教室や、昆虫ドームなど自然を体感出来るイベントを開催したいと思っています。

 

カブトムシやクワガタの販売を通してより多くの皆様に『千葉県睦沢町、長南町』の事を知ってもらうキッカケに成れればいいと考えています。

 

そしてなにより子供達が笑顔に成れればいいと考えています!!

 

 

 

 

 

 

 

 

▼外国の生き物を外に放さないで

 

飼えなくなったカブトムシやクワガタを野外へ逃がすのは絶対にやめましょう!

 

〇国産の虫を採集した地域、場所でそのまま放す。

✖国産の虫を採取した地域、場所以外で放す。

✖外国産の虫を地域、場所問わず屋外へ放す。

 

一度飼い始めた虫は絶対に野外に放さない!!』必ず守って下さい。

 

 

 

 

 

▼リターンについて

リターンについてはご支援に応じて、サンクスメール、しま整骨院で使える各種幼虫、引き換えチケット等をご用意させて頂きました。

 

尚、幼虫の引き換えチケットの使用に関しては生き物ですので産卵数や成長状況により在庫数の関係でご用意するタイミングが遅くなる場合があることを予めご理解頂ければと思います。

 

 

 

▼プロジェクトの終了要項

2019年8月31日までに島貫孝が成虫、飼育用品を購入したことをもって、プロジェクトを終了とする。


最新の新着情報

このプロジェクトを支援する
(※ログインが必要です)