みなさまこんにちは。

 

早いもので本プロジェクトも残り23日となりました。

現時点で23名の方に201,000円(40%)のご支援を頂きました。

誠にありがとうございます。

 

しかしながら残り299,000円不足しております。

残りわずかではございますが、是非お力をお貸しください。

 

今回のセミナーですが、日本緩和医療学会と東京大学医科学研究所附属病院緩和医療科に後援、協力の承諾を頂くことができました。

 

 

開催日時:2015年5月23日(土)13時〜17時(予定)
場所:都内(詳細につきましては後日ご案内いたします。)
定員:100名(予定)
参加費:無料
内容:第1部 緩和ケアとは

   医師、看護師、薬剤師の3名の講師の方に日頃の緩和医療の現状などをお話し

   頂きます。

 

   第2部 緩和ケア領域における臨床試験について

   JORTCが支援している研究の研究者及び、JORTC理事長である山口拓洋より

          緩和ケア領域での臨床試験についてお話し頂きます。

 

   第3部 Q&Aセッション

   会場からのご質問に講師の方がお答えいたします。

 

主催:NPO法人JORTC

協力:東京大学医科学研究所附属病院緩和医療科

後援:NPO法人日本緩和医療学会

 

(12月27日に行いましたセミナーの風景)

本セミナーでもご講演頂きます石木先生に臨床試験の実施体制(安全性と倫理性の評価)についてご講演頂きました。

新着情報一覧へ