プロジェクト概要

岐阜県羽島市の築150年の古民家カフェの挑戦!
「看板ふくろう」を購入してお店を盛り上げたい!

はじめまして。岐阜県羽島市にある「珈琲紅茶専門店 まほろばのほし」の森広一と申します。150年前の古民家を移築したカフェ「まほろばのほし」は、開放的な空間でゆったりとくつろぎながら珈琲・紅茶をお楽しみいただけます。”お客様が、幸福でありますように・・・” そんな願いを込めて珈琲や紅茶を淹れさせていただいております。

 

 

まほろばのほしには、たくさんのふくろうの置物があります。その数、なんと500体。しかし、本物のふくろうはいません。お店を訪れたお客さんにも「本物のふくろうはいないの?」と聞かれることがよくありました。今回、本プロジェクトにより調達する資金で、店のマスコットキャラクターとして生きた本物のふくろうを購入したいと考えております。

 

また、岐阜は動物園等が少ない県でもあります。私たちのカフェに看板ふくろうを迎えることで子どもたちとふくろうが触れ合えるコミュニティの場を提供できるとも考えています。

 

今回のプロジェクトでは、「ベンガルワシミミズク」を購入するために必要な資金を皆様に募りたいと考えています。皆さまから頂いた資金は、ふくろうの雛の購入費やえさ代に充てさせていただきたいと考えております。どうか皆様ご支援のほどよろしくお願い申し上げます。

 

ベンガルワシミミズクです。フクロウ目フクロウ科に分類される鳥類の一種で、
別名ミナミワシミミズクとも呼ばれています。

 

 

どうしてふくろうを購入するのか?

当店には、守り神のような存在として、500体のふくろうの置物があります。「ふくろうギャラリー」として地域では有名な当店ですが、ここにいるのはすべて置物です。そのため、お客様から「本物のふくろうはいないの?」というようなお声もたくさんいただきました。

 

ふくろうは実際に購入してみたいと思っていたのですが、雛を一匹購入するだけでも数十万円の金額が必要になります。初めはお客様のご意見やご要望をいただいても半ば諦めていたのですが、あるときクラウドファンディングの存在を知りました。この方法であれば、資金調達ができるかもしれない…。色々な方の応援を受け、501体目に本物のふくろうを迎えるため、今回のこのプロジェクトを立ち上げました。

 

店内にはたくさんのふくろうがいます。

 

店内にはいたるところにふくろうの置物があります。
一つ一つ違っていてみんないろんな顔をしています。

 

 

今回購入するベンガルワシミミズクとは?

今回のプロジェクトで購入するふくろうは、成長すると全長50㎝程になる「ベンガルワシミミズク」です。ふくろうをお店に迎え、皆様とのふれあいの場を提供することで、たくさんの方に癒しをお届けしたいと思っております。

 

ふくろうはクラウドファンディングに成功した場合、8月末にまほろばのほしにやってくる予定です。お名前もまだ決まっていません。今回のクラウドファンディングでは先着名でふくろうの命名権もご用意しておりますので、是非お名前を付けてあげてください。

 

たくさんのふくろうがお出迎え!

 

 

珈琲紅茶専門店 まほろばのほしについて

 

岐阜県羽島市にある「珈琲紅茶専門店 まほろばのほし」は、旧清見村から移築した築150年の古民家を改装したカフェです。白い庭石が敷き詰められたエントランスを進むと、店内で、数多あるかわいらしいフクロウのオブジェがお出迎えします。

 

隣接するギャラリーは、絵画や彫刻などの個展・グループ展が開催できるスペースとなっており、時折コンサートも開催しています。浅~深煎りまで5段階を揃えたブレンドコーヒー、国内産ラティスの紅茶など、こだわりのカフェメニューも充実。上質の居心地と至上アロマに包まれて、くつろぎのひとときを過ごしていただけます。

 

珈琲紅茶専門店 まほろばのほし

 TEL:058-377-0041
 営業時間:8:00~19:00 [日祝]7:00~18:00
 定休日:木曜

 座席数:60席

 場所:岐阜県羽島市竹鼻町錦町86

 アクセス:県道151号「竹鼻町蒲池」東へ約100m 羽島高校西すぐ

 駐車場:有 18台

 

 

 HP: https://gallery-fukurou.jimdo.com/

 

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd
まほろばのほしの外観です!お近くにいらした際は是非お立ち寄りください!

 

 

ふくろうの購入でまほろばのほしから地域を盛り上げていきます!

生きたふくろうを、間近で見ることができる場所は、動物園などの場以外では、岐阜県美濃地方において初の取り組みです。福や幸のシンボルとして、ふくろうのありがたみを多くの人が感じられる癒しの場となることを祈っています。

 

当店には、ちょっとしたライブや作品の展示などができるギャラリーが併設されており、地域の方の交流の場としての機能も兼ね備えていることから、よりいっそう地域の活性化の拠点としても活用していただけると考えています。

 

ふくろうを購入するだけで終わらせない、支援者様との息の長い付き合いをしていければと考えています。個人的な挑戦だ、と揶揄されるかもしれませんが、皆様から共感いただき、ご支援いただけるよう全力で取り組んでいきたいと考えておりますので、どうか皆様よろしくお願いいたします。

 

どうかふくろう購入のためにお力をお貸しください!

 


最新の新着情報