READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

行政に捕まれば殺処分されてしまう野犬達を助けたい!!!

行政に捕まれば殺処分されてしまう野犬達を助けたい!!!

支援総額

2,773,000

目標金額 1,000,000円

支援者
335人
募集終了日
2020年3月2日
プロジェクトは成立しました!
43お気に入り登録43人がお気に入りしています

43お気に入り登録43人がお気に入りしています

プロジェクト本文

【達成のお礼とNEXTゴールについて】

 

この度は、プロジェクトにご協力頂き本当にありがとうございます。

 

 

まさかプロジェクト開始から3日目で達成出来るとは夢にも思っておりませんでした。

 

 

このプロジェクトに記載しておりますが、

そもそも一つの大きな趣旨として「野犬の現状を知ってほしい」というものがありました。
【現状を知っていただいて、野犬の未来を良いものにしていく】

この事が最優先目標でした。

 

 

しかし今この時点で私が予想していた以上に、

野犬の為にお力になってくださる方が沢山いたことが、

私に大きな希望を与えてくれました。

 

 

実際大阪淀川周辺の野犬だけでも50頭います。
実質かかる費用は100万円以上となります。
もっと多くの野犬を救う為、
私に更にチャレンジの機会を与えてください。

 

 

NEXTゴールの目標金額を【300万円】で設定させていただきます。

必ずや皆様のご期待に添えるよう努力していく所存です。

 

どうか皆様のお力をお貸しください!

 

大阪の野犬なくし隊 佐敷 万里

 

プロジェクト本文

 

行政に通報が入ると捕まりそのほとんどが殺処分されてしまう野犬達。
そんな辛い結末を辿る野犬達をなくしたい!!

 

▼自己紹介

 

初めまして、【大阪の野犬なくし隊】代表の佐敷 万里と申します。

私は大阪府大阪市内でワンちゃんの美容室を20年以上に渡り経営しております。

 

 

そしてその傍ら今回のプロジェクトでもある、

行政に捕獲されれば殺処分されてしまう大阪府淀川周辺の野犬達を個人で捕獲し保護してきました。

その他にも猫ちゃんのTNR活動や、繁殖業者崩壊現場でのレスキュー活動、

脱走したワンちゃんの捜索のお手伝いなどをさせていただいております。

 

 

 

下記は活動のブログでも掲載させていただいておりますが、私自身の経験談となります。

 

20年以上前、私自身が自分のワンちゃんを安心して預けれるトリマーに!という志を持って、

ワンちゃんの美容室を始めました。

 

当時私はゴールデンレトリーバー三頭と暮らしていました。

 

この子達は色んな病気をしました。色んな病院にも行きました。

マラセチア真菌。脾臓全摘。抗ガン剤。咽頭麻痺。

トリミングでは、バブル、オゾン、炭酸とこの子達のおかげで出会いました。フードは勿論。サプリメントも。

交配から介護まで経験させてもらいました。

 

やがて一頭が亡くなり二頭目が亡くなり、月日は流れ

とうとう最後のパートナーが旅立とうとしていました。

 

いつも私が起きるのを待っている優しい子、前日もいっぱいご飯を食べ、その姿を見つめながら

「明日から雨やね、お散歩行けないね……」と語りかけていました。

 

自分が逝ってしまうと私が一人になってしまう……とまるで心配してくれているような視線を向けてくるので、

 

「大丈夫、大丈夫、怖くないよ、ありがとうな、大丈夫やで」と

 

撫で続けました。

その後、眠るようにすっと逝きました。

 

 

三匹共、それぞれ私に後悔させないように逝きました。

 

 

犬って本当に素晴らしく、私にたくさんのことを教え導いてくれました。

こんなに素晴らしい犬との生活。たくさんの方々に経験してもらいたい。

本当に応えてくれます。こちらの気持ちだって伝わりますし。

 

 

別れというのはあまりにも私には辛く寂しすぎるものなので

この子達を最後のパートナーにしました。

 

 

これからは、パートナーに教えてもらった、知識、技術、感情を、三頭にかけた愛情を、

親の居ないわんちゃんネコちゃんに。

 

そして1匹でも多くの動物達を助ける人生にしたいと

第二の人生をスタートさせました。

 

殺処分ゼロを自分の出来る範囲から目指し、現在に至ります。

今回のプロジェクトを通じ、もっとたくさんの動物を救い、辛い思いをする子達、

殺処分の無い世の中にしていきたいと思っております。

 

宜しくお願い致します。

 

【↑繁殖場の子のトリミング風景】

 

【保護犬と佐敷本人】

 

 

活動内容は以下のリンク先にて公開しております。

 

大阪の野犬なくし隊ちょきちょきブログ

 

大阪の野犬なくし隊ちょきちょきFacebook

 

大阪の野犬なくし隊ちょきちょきInstagram

 

 

 

下記は

2019年度活動実績となります。

 

捕獲仔犬 37頭

内依頼捕獲 3頭

捕獲成犬 2頭

1頭は妊婦犬で7頭生みました。

センターより犬引き出し 仔犬2頭 成犬3頭(周南市2頭)

TNR 27匹

センターより子猫引き出し 10匹

TN 10匹

保護 ゴールデン1頭 柴2頭

 

合計捕獲 39頭

合計保護 47頭

 

 

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

初めて野犬を見た日。そして野犬の存在を知った日。

 

 

初めて大阪府淀川河川敷で野犬を見たのは平成29年の4月。

 

河川敷の猫ちゃん19匹のTNR活動をお手伝いをさせていただいている時でした。

 

 

TNR活動を主体となってされている方が

「見て見て!仔犬が遊んでる!可愛いよ!!!」

興奮気味に叫んでいました。

 

 

私は、

『え?仔犬?それってまずくない?』と感じたことを覚えております。

昔からずっと犬と暮らしていた私は、仔犬が河川敷で暮らしていけるのか?と思ったからです。

 

 

TNR活動家の方が見ている方へ視線を向けると

見張り役と思われる成犬が吠えて周りの仔犬に知らせていたり、

仔犬はというとチラっとこちらを一瞥した後、ささっと茂みに隠れたりしていました。

吠えた成犬は仔犬が逃げるまで私たちを足止めした後、去って行きました。

 

「ここって……大阪の中心地だよね???」

 

TNR活動家の方と私は、呆然とお互いを見合っていました。

 

この現状を知ってから、河川敷の野犬達をどうにか捕まえることはできないのか?

ボランティア団体や動物病院に掛け合うも成果は何も得られませんでした。

 

『餌やりで慣らしていくしかないのか?』と悩んでいると

TNR活動家の方から一本の連絡が入りました。

 

「保健所が仕掛けている捕獲器に仔犬が入ったみたい……」

 

捕獲器に入った仔犬の引き取りを保健所に依頼しましたが、最初は野犬の譲渡はできないと断られました。

その後、何度もどのようにすれば引き取れるのかを聞き、なんとか仔犬三頭を引き取らせていただきました。

 

その間も同時進行で、仔犬の元である野犬、水道に例えるのであれば蛇口を閉める方法を調べ、

動物病院などに聞き込み、ある地域の野犬をゼロにした方の存在を知りました。

 

団体、保健所、動物病院の方々も野犬ゼロの仕方を知らないであったり、興味がない様子だったので

途方に暮れていた時のことだったので、一筋の光が見えた瞬間でした。

 

野犬をゼロにした方から捕獲方法、ゼロにする方法を教えていただいた私は固く決意しました。

 

「よし!!!やろう!!!!」

 

しかし、早速その気持ちを折られそうな出来事が起こります。

新たに生後1週間の仔犬三頭を引出しに保健所へ向かった時のことです。

 

到着した私は辛い事実を知りました。

本来であれば授乳中の仔犬。

 

24時間体制で診てくれる施設はほぼありません。

一頭、餓死しておりました。

 

三頭迎えるはずだった仔犬ですが、二頭を車に乗せ自宅へと車を走らせました。

走行中、涙が止まりませんでした。

 

まだ辛いことは続きます。

迎え入れた二頭。

1週間後に一頭亡くなり、さらに2週間後にもう一頭も苦しみながらも生きようとして、

その犬生を終えました。

 

私は懸命に生きようとしている小さな命を支えることができなかったのです。

 

保護しない方が良かったのか?

感情というものが芽生えないうちに旅立った方が良かったのか?

気が狂うぐらい悩みました。

ミルクボランティアさんに預けて、私のような気持ちにさせないで良かったとも思いました。

 

でもー

 

この悔しさ、悲しさがより一層、この野犬の問題をどうにかしないと!!と

私の気持ちを加速させました。

 

【河川敷で保護した仔犬達(左)と保健所の仔犬達(右)】

 

 

 

 

▼野犬達の現実

 

昨今、

「この大阪に野犬なんているの?」との声をよく耳にしますが、

現に大阪府淀川河川敷だけでも50頭以上の野犬達が暮らしています。

 

平成29年度の殺処分頭数は

犬 8,362頭

その内仔犬は 1,665頭です。

環境省 統計資料より

 

この殺処分された仔犬のほとんどが野犬の仔犬達です。

 

活動を始めた当初は、野犬が産んでしまった仔犬だけでも保護し、里親様に繋げることや

保健所に収容されてしまった野犬の引き取りなどを行ってきましたが

淀川河川敷を散歩やランニングをされている方々から通報されれば捕獲され殺処分されてしまいます。

 

 

野犬と接触してきた経験からいつも思うことは

『淀川河川敷の野犬達が人を襲うことなんてあり得ない。彼らは人を見るとただただ怯え逃げていくだけ、人を襲うのは元々飼い犬で人に捨てられ、人を恨んでいる野良犬達。

生粋の野犬はただただ静かに細々と暮らしているだけなのに……』

 

 

ただでさえ捕獲されなくとも感染症や飢えで、野犬の寿命は飼い犬達より遥かに短い。

5年も生き残れる子は少ないです。

 

 

非常に辛い状況下に置かれている野犬達の存在を知ってほしいです。

 

 

人に住処を奪われながらも静かに暮らすこの子達を救うために、

そしてこの辛い運命を辿る子たちが生まれてこないために、

皆様のお力をお貸しいただけないでしょうか?

 

 

 

▼プロジェクトの内容

 

捕獲できた子から、避妊手術、狂犬病予防接種、ワクチン接種、フィラリア治療と予防などの

必要な医療行為を施し、職場兼自宅にて保護、頭数が増え抱えきれない子達に関しては

協力体制にある大型の動物保護施設にて保護、その後人馴れができた後、譲渡をしていきます。

捕獲に関しても、改良を重ねた捕獲器や、ランチャーネットを用い捕まえます。

 

 

しかし、大阪府淀川河川敷の野犬を捕獲保護し、必要な医療行為を施すだけでも

相当な費用が掛かります。

 

 

一頭につき、捕獲の期間にもよりますが、

仕掛けのエサ代や駐車場代、そして上記の医療費を合わせ10万円近くかかってくる可能性も

ございます。

それでは目標額に達したとしても淀川河川敷の動物全てを保護することすら叶いません。

 

 

まずはこのクラウドファンディングを通じ一人でも多くの方に知っていただくことが最重要課題です。

恐らくは、野犬がいるということ自体驚かれる方もいらっしゃると思いますし、

その結末をどうにかしてあげたい!と思われる方もいらっしゃると思います。

共感していただける方が多くなることで、野犬の辿る結末も明るい方向に進むと信じております。

 

 

どうか私のチャレンジを応援してはいただけないでしょうか?

 

【捕獲器作成設置の様子と捕獲器】

 

 

 

 

▼プロジェクトの展望・ビジョン

まずはこれまで挑戦してきた大阪府淀川周辺の野犬をなくすことを達成し、

大阪府、近畿圏、そして日本全国の野犬の捕獲、保護に挑戦してまいります。

 

 

 

 

 

<プロジェクト終了要項>

治療・手術対象:
保護犬・10頭

治療・手術内容:
避妊去勢手術、狂犬病予防接種、ワクチン接種、飼い犬登録、マイクロチップ、ノミ・ダニ予防、検便

治療・手術完了予定日:    
2021年2月28日まで

 

 

 

 

 

もっとみる

プロフィール

大阪の野犬なくし隊

大阪の野犬なくし隊

大阪の野犬=全く凶暴でない事。 大阪に野犬が居る事を沢山の方に知ってもらう。 5、6年しか生きれない成犬。 仔犬をひたすら保護する事で野犬ゼロに! 大阪ほんまの殺処分ゼロに! 淀川河川敷の野犬を捕獲したり 保健所から1人で保護して里親募集しています。

リターン

3,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リターン①

サンクスレター
野犬ポストカード
活動報告書(紙媒体)

支援者
129人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

5,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リターン②

サンクスレター
野犬ポストカード
活動報告書(紙媒体)

支援者
99人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

10,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リターン③

サンクスレター
野犬ポストカード
野犬クリアファイル
活動報告書(紙媒体)

支援者
84人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

30,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リターン④

サンクスレター
野犬ポストカード
野犬クリアファイル
大阪の野犬なくし隊オリジナルTシャツ
活動報告書(紙媒体)

支援者
17人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

50,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リターン⑤

サンクスレター
野犬ポストカード
野犬クリアファイル
大阪の野犬なくし隊オリジナルTシャツ
活動報告書(紙媒体)

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

100,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

リターン⑥

サンクスレター
野犬ポストカード
野犬クリアファイル
大阪の野犬なくし隊オリジナルTシャツ
活動報告書(紙媒体)

支援者
4人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年8月

プロフィール

大阪の野犬=全く凶暴でない事。 大阪に野犬が居る事を沢山の方に知ってもらう。 5、6年しか生きれない成犬。 仔犬をひたすら保護する事で野犬ゼロに! 大阪ほんまの殺処分ゼロに! 淀川河川敷の野犬を捕獲したり 保健所から1人で保護して里親募集しています。

あなたにおすすめのプロジェクト

建築学生が日本の技術でジンバブエに子供達を助ける施設を!

東礼華東礼華

#子ども・教育

41%
現在
1,235,000円
支援者
84人
残り
15日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの相談をする