READYFOR
クラウドファンディングとははじめるさがす

天然藍染による世界で一つの洋服

中岡亮太

中岡亮太

天然藍染による世界で一つの洋服

支援総額

30,000

目標金額 100,000円

30%
支援者
1人
残り
65日
プロジェクトの支援にすすむ(※ログインが必要です)
4お気に入り登録4人がお気に入りしています
目標金額を達成した場合のみ、実行者は集まった支援金を受け取ることができます(All-or-Nothing方式)。支援募集は8月11日(火)午後11:00までです。

4お気に入り登録4人がお気に入りしています

プロジェクト本文

今回、天然の藍で一点一点染めた半袖・長袖Tシャツ、長袖シャツを製造しました。

大量生産、大量廃棄ではなく一つ一つの洋服に個性を与えること、そして長く使ってもらえることをコンセプトに洋服を製造しました。

 

 

 

 

 

▼製品概要

半袖・長袖Tシャツ、長袖シャツの三種類の洋服を製造しました。

一着ずつ手作業で染めており、なおかつ一点一点異なるデザインになるように染めています。

そのため、世界でたった一つの個性を持った洋服に仕上がります。

この洋服は買った時が最高の状態ではなく、何回も着ていくことで藍色の味わいが増し、色の変化も楽しめる洋服です。

そして、洋服を長く使ってもらいたいという考えから染めなおしのサービスをつけた洋服も販売したいと考えております。染めの濃さは鐵(てつ)、藍(あい)、紺藍(こんあい)三種類からお選びいただけます。

個性のある洋服を持続的に楽しんでもらえると思います。

 

​​ 

鐵(てつ)

 

 

藍(あい)

 

紺藍(こんあい)

 

 #一点一点染めているため、3か月程度の納期を見込んでおります

 

また、藍染にもこだわっています。

雅織工房様にご協力頂き、江戸時代から続く「天然灰汁醗酵建藍染」による染色技法で染めて頂いています。

この技法は化学薬品を使わないことに特徴があります。化学薬品を一切使わず、自然界からとれる原料のみを用いるため、環境に優しい染色方法です。

化学薬品を一切使わず、天然の素材のみを使っているため、色の美しさやUVカット効果が期待されます。

 

 

洗い方・干し方・保管

洗濯によって色落ちや色移りの可能性があります。

使用開始後、数回の洗濯では濃い色が出ますので、特にご注意ください。

水かぬるま湯での手洗い、あるいは押し洗いを推奨致します。

日に当たると変色の恐れがあるため裏返しにして、直射日光を避けて、陰干しを推奨致します。

また、保管する際は光の当たらないように保管してください。

 

サイズ

 

半袖

サイズ

S

M

L

身丈

70

75

79

身幅

51

54

57

肩幅

46

50

54

裾丈

21

22

24

 

長袖

サイズ

S

M

L

身丈

70

73

76

身幅

65

68

71

肩幅

65

68

71

裾丈

51

54

57

 

シャツ

サイズ

S

M

L

身丈

70

73

79

身幅

51

54

57

肩幅

43

46

49

裾丈

61

62

63


 

                    

 

▼プロジェクトを立ち上げたきっかけ

似ている洋服が店頭に並んでいるのを見て、疑問を抱き、アパレル業界の現状を知りました。

アパレル業界はトレンドなどを理由に売れ行きの予測が難しい特徴があります。

そのため、過度にデータ分析を行い、売れ筋の洋服を大量に作って、大量に洋服を廃棄しているという現状です。

現状に対して私は課題意識を持ち、個性的でなおかつ長く使ってもらえるような洋服を作ろうと考えました。

今回、私は人、洋服、社会に活気を与えたいと考え、新たにkakkiというブランドを立ち上げました。

 

 

 

協力工場

雅織工房様にご協力頂きました。

雅織工房様では、江戸時代から続く「天然灰汁醗酵建藍染」(本藍染)による染色技法にこだわり、京都で守り続けられています。

天然灰汁醗酵建藍染とは100日もかけて藍葉を発酵させた染料「蒅(すくも)」を、堅木の灰汁で溶き、大きな甕に何日もかかり「麩(ふすま)」、「石灰」、「灰汁(あく)」、「日本酒」と共に発酵させ、その液中で幾度も染め重ねる技法です。

この技法は化学薬品を使わないことに特徴があります。化学薬品を一切使わず、自然からとれる原料のみを用いるため、環境に優しい染色方法です。気温や湿度を踏まえ藍の機嫌をうかがいながら、手間をかけて調整していていかなければなりません。

つまり、自然と対話しながら染料を作り、かき混ぜて管理し、手作業で染める作業を何度も繰り返すため、手間がかかります。

仮に化学薬品を使ってしまうと灰汁醗酵建てとはくらべられないほど手間もコストもかからずに染めることができますが、天然素材の良さが失われてしまいます。

今日、大量の需要に対応するため、本来の自然な藍染生産では間に合わず、化学物質を使用した人工的な「藍染風」製品も多く生産されており、藍色をしたものであれば、「本藍染」、「正藍染」、「天然藍染」と表示され販売されているのが現実です。

化学薬品を一切使わず、天然素材のみを使っているため、色の美しさやUVカット効果が期待されます。

 

 

 

雅織工房様の作品になります。

 

 

 

 ▼プロジェクトの展望・ビジョン

資金は洋服の製造に使いたいと考えています。

この先の展望として

・自社のECサイトを作る

・洋服の種類を増やす

・販路を増やす

ことを目標にして活動したいと考えています。

 

 

▼注意

コロナウイルスの影響で商品の発送が遅れる場合があります。

 

 

 

 

 

 

プロジェクト終了要項

製作物    
半袖Tシャツ、長袖Tシャツ、長袖シャツ

製作完了予定日    
2020年9月15日

製作個数    
半袖Tシャツ2枚、長袖Tシャツ2枚、長袖シャツ2枚

 

 

 

 

 

プロフィール

リターン

16,000

A17c9aaa61e80a1bf71d0d850af4e5baa9800bbd

tシャツ半袖

半袖のtシャツ
サイズS,M,Lをご用意しています。
また、染めの濃さもお選び頂けます。

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送予定
2020年9月
このリターンを購入する

プロフィール

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

日比谷音楽祭2020|開催中止で仕事を失ったスタッフへサポートを

日比谷音楽祭事務局日比谷音楽祭事務局

#音楽

161%
現在
6,454,000円
支援者
753人
残り
15日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

中岡亮太
プロジェクトの支援にすすむ

プロジェクトの相談をする