第4回 日本化粧研修

〜READY FOR 新着ご報告〜⊂( ・∀・) 彡 =͟͟͞͞ ⌧

 

白塗り和・化粧講習会に参加しました。

 

日本の夏、皆様は如何お過ごしですか?
アルゼンチンに比べて湿度の高く厳しいと実感する日本の夏ですが、そんな事を吹き飛ばしてしまう沢山の伝統イベントやお祭りがありますよね。
正にDNAが騒ぐ日本人にとっては一年で特別な季節でもあるのではないでしょうか。

 

●8月白塗り伝統化粧の講習会

 

 

日本の伝統化粧文化である、舞妓さんや舞台用のメイク講習では

水化粧の有無による質感の差、本舞台用のポイント化粧と練習会用のあっさりした化粧の違いなど、ポイントを絞ってじっくりと講習させて頂きました。

 

こちらのメイク研究所は、TV、映画、演劇、日舞、洋舞、花嫁用化粧品の専門メーカーである(株)三善の附属機関として1953年に発足し、 プロ用メイクを中心により多くの方々へのメイクアップの普及を目的とし、化粧文化の発展に尽し、日本の伝統芸能分野の化粧について研究し活動をしています。

 

和風美人の大きなポイントは美しく笹眉を描くことです。

赤筆→黒筆→ぼかしの順で丁寧に書いていきます。

先ずは紙に眉を描きイメージをしっかりと持ちながら練習しました。

 

 

今回は目針を引き気味に、少し切れ長にしてみました。如何でしょうか?

 

 

私たち女性に切って切り離せない゛-化粧-メイク゛は昔も今も

日常生活で大きな役割を果たしています。

 

日本化粧の文化がもっと身近に触れられる様になるといいですね。

次回はいよいよ修了証の受け取りになります!

 

今日も最後まで読んで頂きありがとうございました。
次回は日本髪と着付けの予定をしております。
引き続き報告レポをしていきますので宜しくお願い致します!

 

 

プロジェクトは成立致しました!支援者の皆様ありがとうございました。※この研修はアルゼンチン現地での日本文化講座に役立てる為のものです。

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています