プロジェクト概要

世界に誇れる日本古来の舞踊や声明を後世に残したい

 

はじめましてこんにちは!佐々木たいこと申します。日本舞踊が好きで幅広い年齢の方々に参加してもらえるよう十数年にわたって舞踊や声明等の日本古来の伝統芸能の発表の場を自主企画活動してまいりました。

 

学校教育の場にも踊りが取入れられる方針にはなりましたが、ヒップホップ等が中心で、日本古来の舞踊や声明、和楽器等に触れる機会が増えるわけではなく、むしろ興味をなくしてしまいます。そのため名のある長野県の善光寺で4月30日に日本舞踊と木管五重奏と僧侶の方の声明のコラボコンサートをライブを行います。それをライブ撮影し、日本的なもの古典伝統文化を多くの人に知ってもらい、興味をもってもらい海外にも日本文化の荘厳さや音色の素晴らしさを知ってもらう機会とします。

 

しかしながら当日の映像撮影を行う為のカメラマンやその後の編集費用が約20万円程不足しています。ご協力、よろしくお願いいたします。

 

 

古き良き日本の伝統を後世に

4月30日に長野の善光寺にて日本の伝統のコラボコンサートを開催

 

今回は誰も名前だけは知っている長野の善光寺での7年に1度の御開帳にあわせて、4月30日に日本舞踊と木管五重奏と僧侶の方の声明のコラボコンサートを開催します。

 

日本舞踊の出演者と木管五重奏の演者の皆様は東京芸術大学の学生とOBの方々でこれまでも震災復興のチャリテイ活動等も行っており、御僧侶の方々も現地での復興ボランテイア活動や海外での発表経験があり、このたびは、海外でも評価されている日本の伝統の音色を3者がはじめてあわせることで、伝統音楽遺産のような音色や表現力を世間にPRする機会としたいです。

 

 

 

全国で衰退もしくは失われつつある日本の伝統文化が守られ、良さが知られる

 

舞踊や声明、和楽器の奏者達はもちろん、将来的にはヒップホップを踊れないこどもや、ゆっくりした動きでリハビリに取り組む高齢者や要介護認定者が教えてもらう機会をうしなうことがなくなる為、これからの社会に向けて必要になると思います。また、東京オリンピックに向けて海外の方に案内できると着物文化等改めて注目を浴びて世界に発信できる大きな無形文化であると考えております。

 

撮影後には映像特典等も付与した形のDVDとして販売も考えております。関係者や学校等で広く視聴覚参考資料にしていただきたく、現在は各関係機関等へご案内をしております。また、海外等にもテロップ等を編集しご紹介を考えております。

 

 

浅草演舞場という大きい会場から小さな区や市のホール等様々な場所で講演させていただき、その中でも見せるだけでなく、介護施設等では参加型の有酸素運動の一環として訪問企画等も行ってまいりました。今回支援していただいた方々には今回撮影した映像作品(商品化したもの)をお届けいたします。

 

ご支援、お待ちしております。