READYFOR
クラウドファンディングとははじめる
さがす
ログインログイン・登録
成立

家とパブリックの中間的な場所 ー10代向けの新しいセンター作りー

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)

家とパブリックの中間的な場所 ー10代向けの新しいセンター作りー

支援総額

22,965,000

目標金額 20,000,000円

支援者
377人
募集終了日
2021年4月16日
プロジェクトは成立しました!
43お気に入り登録
43人がお気に入りしています

43お気に入り登録
43人がお気に入りしています

プロジェクト本文

第一目標達成のお礼とネクストゴール

 

お陰様で、第一目標である2000万円を達成することができました。今回これまで以上に大きな目標をかかげ達成できたこと、ひとえに、ご支援くださった皆様のおかげです。心より感謝申し上げます。

 

今回のセンターは行政の委託などの枠組みが全くない中でスタートすることになります。また、コロナ禍でいつも以上にいける居場所が失われている中で、子どもたちが困ったときにいつでもこれるように、土日祝日も含む週5日間、9:30〜21:30(土日は8:30〜21:30)と、かなり長い時間にわたってオープンします。


子どもたちが安心安全に利用できるために必ず複数人で対応できる体制や、ソーシャルワーカーなどの専門職の配置など、様々な対策をして運営します。また、行政がこの場を理解し認めてくれるまで、寄付など民間資源で運営していく覚悟を持ってこの事業を立ち上げることになったこともあり、今回の最終目標は3500万円となっています。


2000万円達成までもかなり厳しい道のりでしたが、ネクストゴールでは最終目標である3500万円をかかげて、最後まで挑戦し続けたいと思っております。皆様に置かれましては、ぜひご無理のない範囲で応援、見守り、応援申し上げます。

 

2021年4月5日追記

NPO法人3keys代表理事 森山誉恵

 

一人で過ごせる場所があること。

 

それが、10代の思春期の子どもたちにとってどれだけ大切なことか。

 

誰にも邪魔されない、自分のための場所。

何も気にせずくつろげる、心からの居場所。

 

家族とも適度に距離をとって、自分が自分でいられる場所を持てている子どもたちは、実は決して多くありません。家庭内で暴力を目の当たりにしているような子どもたちにとってはなおさらです。

 

3keysとして10年以上、子どもたちと向き合ってきたなかで、

私たちがいまとても必要だと感じているのが、そんな「家に代わる "安心の場" づくり」です。

 

無いならば、自分たちで作らなければ。

 

そこで今回立ち上がったのが、

ユースセンター設立のためのプロジェクトです。

 

<代表からのメッセージ>

 

 

家と学校以外に、10代の子どもたちの居場所はありますか?

 

こんにちは。認定NPO法人3keys(スリーキーズ)代表理事の森山誉恵です。3keysは2009年に設立、虐待や家庭環境の理由から保護され施設で暮らす子どもたちや、相談できる人がいない10代(小学校高学年~高校生)の相談プラットフォームを運営してきました。

 

その中で、多くの子どもたち、とくに思春期頃の10代の子どもたちが家や学校に居場所をなくした時や、一人になりたい時に、安心・安全に過ごせて、商業的でない場所がほとんどないことを痛感しました。

 

 

カラオケや、漫画喫茶、ファーストフード店も数時間いるには多くの場合500円以上の出費になり、家や学校などに居づらい子どもが月に何回も行くには厳しい金額です。

 

また、家や学校以外に未成年の子どもたちが非商業的に過ごせる場がない社会は、虐待や子どもの貧困などが深刻化を増す中で、子どもたちにとって良い社会といえるでしょうか。

 

※3keys調べ

 

地域によっては青少年センターを備えている街もありますが、多くは存在せず、かつ学校や地域の近くにあったり、バンド活動などのアクティブな場であったりと、他人の目を気にせず一人でのんびりする場には適していない現状があります。

 

 

3keys が目指す、ユースセンターの形
:家とパブリックな場の中間的な居場所

 

写真は内装イメージです

 

子どもたちにとって、生活の中で一つは必ず「安らぐ場所」が必要です。

 

多くの場合は、それぞれの家がその役割を果たすとされているでしょう。しかし、日本の住宅事情の中で、子ども一人ひとりのパーソナルスペースを用意できているのは、ゆとりのある一部の家庭のみ。家族といえども近すぎる距離で思春期を過ごす中で、家族と距離を取れるのは、目の前にあるスマホの中のSNSやネット、商業的な場しかないのが現状です。

 

更に深刻な場合は、家庭内で暴力を受けていたり、罵声や面前DVの被害が日常的にあったり、兄弟姉妹と明らかな差別を受けていたり……。

 

虐待やマルトリートメント(不適切養育)の環境にさらされている子どもたちは、日常的に安らぐ場所が奪われてしまっています。

 

※厚生労働省:2020年11月18日速報値

 

信じられないことかもしれませんが、日本では2019年度、約19万件の虐待通報・相談がありました。2019年度は2018年度よりも約4万件ほど増え、近年は増加の一途をたどっています。

 

しかし、児童相談所に寄せられる相談・通報の約半数は警察からとなっており、子ども本人からの相談はたった1%にすぎません。

 

つまりは、警察沙汰になっていないものや、子ども本人が一人で抱えている相談の多くは発見すらされていない、もしくは子ども自身も自分が虐待を受けていることすら知らず、自分を責めたり、家に居場所をなくしていたりする現状がうかがえます。

 

※厚生労働省:平成30年度・児童相談所での虐待相談の経路別件数の推移

 

また虐待で通報されても、そのうち施設や里親などで継続保護できるのは3〜4%に過ぎず、96〜97%の子どもたちは再び家に帰ることになります。

 

だからこそ、本来当たり前に保障されるべき、子どもたちの「安心の場」を家に代わって保障していくこと。

 

・施設のような場ではなく、どちらかというと家にいるような感覚で過ごせる場所

・くつろいだり、目的を持たなくても、居心地悪がくない場所

・評価されたり、何かを強要されたりせず、自分が好きなことをして過ごせる場所

 

それが本センターが目指す、「静的な居場所」のような空間なのです。

 

固い椅子よりは、ソファや床などに寝転がって好きなことができたり、

 

キッチンがあって、ちょっとした軽食を食べることができたり、

 

ちょっとした洗濯や、シャワーが浴びられるようなスペースも作る予定です。

※写真は全てイメージです。

 

3keys が目指す、ユースセンターの形
:専門機関とも連携し、安心して相談できる居場所

 

もちろん、利用する子どもたちは、一人では抱えきれない悩みを持っていたり、家に帰れない事情を抱えていたりする可能性もあります。

 

センター内には、個室で相談できるスペースも作り、私たちが普段連携しているさまざまな専門家や専門機関につないでいきます。その際に、子どもたちが専門家のいる場所に新たに足を運ぶのではなく、初回相談などを慣れ親しんだセンター内できるように、ソーシャルワーカーを配置していきます。

 

写真は内装イメージです

 

また相談室や、居場所を持っていない支援機関にセンターの相談室を貸し出し、そのままセンターでくつろいで帰ってもらえるような活用も想定しています。

 

学校や地域の中だと、家族や友達に悩んでいることを知られたくなかったり、「訳アリ」などとラベリングされてしまうことを恐れて我慢してしまう子どもたちも多いものです。

 

日常を共にする人がいない安心した環境で、相談ができるようにすることや、くつろぐスペースから、相談室の出入りが見えない工夫などをし、少しでも子どもたちが誰かに悩みを打ち明けることをハードルに感じないよう工夫をします。

 

私たちがこれまでの活動で大切にしてきたように、子どもたちの目線に立って、そういった細かな工夫を徹底していきます。

 

目標額:2,000万円

目標金額の使途及び実施内容:2022年3月までにユースセンターを立ち上げ、運営を行ったことを以ってプロジェクトの実施完了とする。

※本プロジェクトは、支援総額が目標金額に届かなかった場合でも資金を受け取れるAll in方式です。万が一目標金額に届かなかった場合でも、差額分を自己負担するなどして、必ず上記の内容の通り実行致します。

 

 

日本の子ども・若者支援を広げていくためモデルセンターへ

 

どうして今施設を立ち上げるの?

 

我々が運営する「10代向けの支援サービス検索・相談サイトMex(ミークス)」は利用者の約7割が10代で、その多くが人に相談できない悩みを抱えていることがわかりました。

 

 

 

またMexを通じて、子どもたちの悲痛な声が毎月100件以上寄せられます。(※以下抜粋)

 

・家に居場所がなく頼れる友人もいない。コロナで空いているお店も少なく行くあてがない。昨日も行くあてがなく夜に結局3時間も徘徊してしまった。どうすればいいのかよく分からない。  

 

・疲れました休みたい助けて死にたい疲れました嫌だ居場所も逃げ場もない辛い親と過ごす自分は嘘つきだ

 

・小さい頃から、兄から暴言暴力を受けてきた。何で叩かれたり、暴言を言われたりするのか。何にもしていないのに。ウザイから。キモいから。そんな理由で、叩かれる。自殺も考えた。でも、怖くて出来なかった。居場所がどこにもない。お母さんに言って、注意してもらっても、次の日には、殴ってくる。この文章も、泣きながら書いている。本当に辛い。

 

・家族の仲が悪くて息が詰まりそうです。子供である私には何もできないし、我慢するしかないのでしょうけど、しょうがないの一言で乗り切れないほど辛いです。もう学校にも行きたくないし家にもいたくなくて居場所がありません。

 

・父親に新しい奥さんができて来月その人との子どもが産まれると一か月前に知らされた。私は全く受け入れられないし、なんだか部外者になってしまった気分。あなたの弟ができるんだよ!とみんな楽しそうに話していたけど正直私は泣きたくて仕方なかった。ただえさえ今の家に自分の居場所も感じられないのに、父親は新しい家族とこれから人生を過ごすのかと考えるとすごく悲しい。自分の立場とは。。

 

もともとこのような統計や子どもたちの声からユースセンターのような場所は必要だと感じていました。それに加えて新型コロナウイルスの影響もあり、なおさら外部に助けを求めづらい今こそ早急にセンターを開設しなければ、という想いで立ち上げを決めました。

 

▼コロナ禍で行った専門家とのオンライン相談会の様子

 

▼子どもの分野を様々な角度から見つめる

 

 

また、今回は以下のような方をはじめ、たくさんの方の支援のもと、立ち上がることができました。

 

サンフロンティア不動産様

センター設立に必要な内装費用にかかる工事費を出していただけることになりました。

 

妹尾正治様(建築家)

センターの図面作成などを無償でおこなっていただきました。

 

▼内装工事開始前の様子1

 

▼内装工事前の様子2

 

▼現場での内装打ち合わせ中の様子(照明、配管、内装など)


しかし本センターは行政の枠組みでの実現は難しく、運営をし続けるためには、一定金額以上のご支援を集める必要があります。

 

私たちは本センターを、日本の子ども・若者支援において広げていくための1拠点目であるモデルセンターにしていく予定です。行政や多くの方にこの場の必要性を知っていただき、全国にこのような場を増やしていくための一歩目をぜひ応援していただけたら嬉しいです。

 

資金使途

今回の必要金額は、約3500万円です。いただいたご支援金は以下の費用の一部として使わせていただきます。
 

【内訳】

・立ち上げ準備費用(採用、研修、関係機関への周知・ネットワーク構築など)

・内装費・家具代持ち出し分(コロナ対策用の備品・消耗品や暖房設備、家具代など)

・センター運営費不足分(実績作りや行政への働きかけを行う3年間)

・READYFORへの手数料、リターンなどの郵送費 

 

ファーストゴールでは、目標金額の内、まず2000万円を目指したいと思います。

ぜひみなさまのご無理のない形で、子どもたちのための新しいチャレンジを応援いただけたら嬉しいです。

 

オープン日
2021年春頃(4-5月予定)

※内装・建築の関係でずれる可能性はありますが、なるべくゴールデンウイークオープンを目指しています。

 

センター場所

新宿御苑前駅付近

 

予定している開所時間
週3~5日  9:00~21:00 (仮)

※コロナ禍で家にいたくない子どもたちのニーズが増す可能性があるため、感染予防対策を最大限行いつつ、原則コロナ中も開所を予定しています。
 

予定している機能
・家にいたくない/すぐには帰りたくない子どもたちのくつろぐスペース
・専門機関(弁護士・医療機関・行政の福祉担当者なども含む)と個室での個別相談
・食事やシャワー、簡単な学習支援、オンライン教材の提供 など

 

 

運営主体について

 

設立・運営を行うのは、私たち認定NPO法人3keys(スリーキーズ)です。

 

認定NPO法人とは、NPO法人のうち、“「一定の基準を満たしている」と所轄庁(都道府県・政令市)が認めた法人”のことです。認定NPO法人はより高い税制優遇を適用するために「より客観的な基準において、高い公益性をもっている」ことを判定された法人で、NPO法人の中でも約2%程度となっています。

 

※出典:認定とろう!NET

 

私たちは2017年東京都によって認定を取得しました。認定取得に至った理由は、少子高齢化社会が加速する中で、行政予算・公的支援だけでは子どもたちの支援が十分にできないことを2009年からの活動で痛感したからです。

 

税制優遇が適用される認定NPO法人になることで、より多くの方々が寄附や応援しやすくなります。子どもの支援、とりわけ、虐待や貧困、いじめ等が深刻化する中で、家庭や学校など基本的な環境でも安心・安全が保障されづらい子どもたちにとってよい社会を作ることのために認定NPO法人を目指し、厳しい審査を経て取得することができました。

 

3keysは、もともと私森山が大学時代に虐待などで児童養護施設などに保護された子どもたちと、大学生などの家庭教師のボランティアを研修・マッチングする活動として立ち上げました。

 

 

中途半端な気持ちでの支援は、子どもたちもボランティアも傷つけることを痛感し、2011年NPO法人格を取得し、以降さまざまな専門家の方々と連携して活動を続けてきました。

 

これまで、20以上の児童養護施設・母子生活支援施設と連携し、虐待や育児放棄で保護された子どもたちへの支援を10年以上続けてきた経験と、10代のためのサイト「Mex(ミークス)」で、300以上の子どもの支援窓口や、あらゆる専門家と連携してきた経験を活かしながら、本プロジェクトに取り組んております。

 

Mex(ミークス)とは?

2016年より運営している10代向けの支援サービス検索・相談サイト。

全国の300以上の子ども一人で利用できる相談窓口、支援機関(官民問わず)を検索し、相談が可能。2018年にキッズデザイン賞も受賞。

 

 

 

 

 

 


 

リターンについて

 

今回は、コロナ禍という大人にとっても非常に厳しい状況の中で、新しいセンター作りというとても大きなチャレンジが重なりました。

 

少しでも多くの方が、参加しやすく、一歩を踏み出しやすくなるよう、いくつかの企業様にご協力いただき、リターン商品を用意させていただきました。子どもたちを応援しながら、私たち大人もコロナに負けないような応援グッズになったらと願っています。

 

詳しくはこちらをご覧ください。

 

寄附型の税制優遇と、寄附型/購入型の2つのプランについて

 

リターンを希望されない方のために、確定申告で約40-50%程度還付される税額控除が利用できるプランも用意いたしました。

 

 

認定NPO法人3keysは、一般的なNPO法人と比べ「より高い公益性をもっている」と所轄庁からお墨つきをもらっている「認定」NPO法人のため、 3keysへの寄附は、納税レベルで社会問題の解決に参加していると国や自治体が認めていることになり、確定申告をすることで寄附額の約40%が所得税より還付されます。
※ 寄附の税制優遇についてはこちらをご参照ください。
 

【税控除対象】と記載のあるリターンをご購入いただいた方には、寄附控除にお使いいただけるご寄附の領収書を発行させていただきます。【税控除対象】の記載がない場合は、領収証の発行はできませんのでご了承ください。

 

なお、ご寄附の領収証は毎年1月中旬を目処に、前年にいただいたご寄附の合計額を記載した領収証を郵送させていただきます。

 

注意事項  


・本プロジェクトはAll-In形式のため、目標金額の到達有無にかかわらず当該活動を行います。

・このプロジェクトは目標金額の達成有無にかかわらず、支援・寄附をした時点で申し込みが確定し、その後のキャンセルはできませんのでご注意ください。

・寄附金領収書の名義・発送先は、原則としてご寄附時に入力したお届け先の宛名と住所となります。

・なお、ご支援・ご寄附後に上記情報を変更することはできず、アカウント情報を変更した場合でも、ご支援・ご寄附時に入力したお届け先の宛名と住所は変更されません(個別にご連絡いただかない限り、原則としてご支援・ご寄附時に入力いただいた宛名と住所にリターンや領収書等をお送りさせていただくことになります)のでご注意ください。

・支援・寄附完了時に「応援コメント」としていただいたメッセージは、本プロジェクトの支援獲得のPRのために利用させていただく場合があります。

プロフィール

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)は、生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちが十分な教育や愛情が受けられ、安心・安全な育ちや権利が保障される社会を目指して活動しています。主に、虐待や貧困などが原因で、児童養護施設や母子生活支援施設で生活する子どもたちへの学習支援・進学指導を行ったり、深刻な悩みを相談する大人が周りに誰もいない子どもたちへの相談窓口や、10代の子ども向けに支援サービスの検索・相談サイトをまとめたポータルサイト「 Mex(ミークス)」の運営などを行なっています。

リターン

10,000

【コロナに負けるな】シルクマスク(1色)

【コロナに負けるな】シルクマスク(1色)

● お礼メール
● HAN AHN SOON シルクマスク1色(ピンク/シルバー)

※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。

支援者
13人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

15,000

【コロナに負けるな】シルクマスク(2色セット)

【コロナに負けるな】シルクマスク(2色セット)

● お礼メール
● HAN AHN SOON シルクマスク2色セット(ピンク/シルバー)

※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

30,000

【コロナに負けるな】HAAN クレンジング(人気の3色セット・箱付き)

【コロナに負けるな】HAAN クレンジング(人気の3色セット・箱付き)

● お礼メール
● HAAN クレンジングスプレー(人気の3色セット・箱付き)

※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。
※こちらは販売元のビヨンクールからの発送となります。(https://beyondcool.net/)

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

50,000

【コロナに負けるな】HAANスプレー(全5色セット・箱&紐付き)

【コロナに負けるな】HAANスプレー(全5色セット・箱&紐付き)

● お礼メール
● HAAN クレンジングスプレー(全5色セット・箱&紐付き)

※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。
※こちらは販売元のビヨンクールからの発送となります。(https://beyondcool.net/)

支援者
0人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

50,000

【コロナに負けるな】MOLLY'S SMOKED モリーズ北海道&イタリアドルチェポルコセット

【コロナに負けるな】MOLLY'S SMOKED モリーズ北海道&イタリアドルチェポルコセット

● お礼メール
● MOLLY'S SMOKED モリーズ北海道&イタリアドルチェポルコセット(ブロック350g×2、スライス80g×2)
※手切りなため、内訳のグラム数は多少前後しますが、総重量は860gとなります。)

※こちらのリターンは寄附控除の対象にはなりませんのでご注意ください。
※こちらは販売元のMOLLY'S SMOKEDからの発送となります。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

5,000

【税控除対象】まるごと応援5,000円コース

【税控除対象】まるごと応援5,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証

※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。

支援者
115人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

10,000

【税控除対象】まるごと応援10,000円コース

【税控除対象】まるごと応援10,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書

※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
158人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

30,000

【税控除対象】まるごと応援30,000円コース

【税控除対象】まるごと応援30,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)1年分

※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
37人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

50,000

【税控除対象】まるごと応援50,000円コース

【税控除対象】まるごと応援50,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)1年分

※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
16人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

100,000

【税控除対象】まるごと応援100,000円コース

【税控除対象】まるごと応援100,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)3年分

※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
19人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

300,000

【税控除対象】まるごと応援300,000円コース

【税控除対象】まるごと応援300,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)3年分
● 内覧会へのご招待

※内覧会の日程など、詳細につきましては2021年5月頃追ってお知らせいたします。
※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
2人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

500,000

【税控除対象】まるごと応援500,000円コース

【税控除対象】まるごと応援500,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)5年分
● 内覧会へのご招待

※内覧会の日程など、詳細につきましては2021年5月頃追ってお知らせいたします。
※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
3人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

1,000,000

【税控除対象】まるごと応援1,000,000円コース

【税控除対象】まるごと応援1,000,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)5年分
● 内覧会へのご招待
● 施設内プレートへお名前記載(ご希望者のみ)

※内覧会の日程など、詳細につきましては2021年5月頃追ってお知らせいたします。
※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
6人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

5,000,000

【税控除対象】まるごと応援5,000,000円コース

【税控除対象】まるごと応援5,000,000円コース

● お礼メール・ご寄附の領収証
● 年次報告書
● サポーター通信(メールマガジン)5年分
● 内覧会へのご招待
● 施設内プレートへお名前記載(ご希望者のみ)
● オフィシャルスポンサーとしてHPにお名前掲載(ご希望者のみ)

※内覧会の日程など、詳細につきましては2021年5月頃追ってお知らせいたします。
※3keysは寄附金控除の対象法人です。
※ご寄附の領収証は、翌年1月中旬を目処に、前年のご寄附の合計額を記載した領収証を送付させていただきます。
※領収証の名義・発送先は、原則としてご寄附の際に入力したお届け先の宛名と住所となりますのでご注意ください。
※ご支援がすべて子どもたちのサポートに活用される「リターンなし」もクリック後に選択できます。

支援者
1人
在庫数
制限なし
発送完了予定月
2021年5月

プロフィール

認定NPO法人3keys(スリーキーズ)は、生まれ育った環境によらず、すべての子どもたちが十分な教育や愛情が受けられ、安心・安全な育ちや権利が保障される社会を目指して活動しています。主に、虐待や貧困などが原因で、児童養護施設や母子生活支援施設で生活する子どもたちへの学習支援・進学指導を行ったり、深刻な悩みを相談する大人が周りに誰もいない子どもたちへの相談窓口や、10代の子ども向けに支援サービスの検索・相談サイトをまとめたポータルサイト「 Mex(ミークス)」の運営などを行なっています。

あなたにおすすめのプロジェクト

NEXT GOAL挑戦中

野外スポーツ公園 あきちぱーく

原田 彦原田 彦

#子ども・教育

120%
現在
3,620,100円
支援者
45人
残り
16日

注目のプロジェクト

新着のプロジェクト

プロジェクトの応募・相談をする
プロジェクトの相談をする