(クラウドファンディング成功!その後...)デザイン制作☆

 

みなさんこんにちは、ご無沙汰しております!


ご支援の御礼の品を皆さまに既に発送させていただいておりますが、お手元に届きましたでしょうか??(もし「まだ届いてない!」という方がいらっしゃいましたら早急にお知らせ下さい!)

 

 

 

 

さて、クラウドファンディングでの資金調達に成功し、現地では少しずつプロジェクトが進行中です。今日はその様子を少しご覧頂ければと思います。

 

ランモンクァン中学校での、環境クラブの時間にお邪魔をしてきました。
この日は、皆さまからのご支援で作成しようとしているTシャツ、雨合羽のデザインを子どもたちに描いてもらう予定となっていました。

 

 

 

ちょうど東京スタッフの関口が出張でフエに来ていたので、活動の導入の説明をしてもらいました(写真右の黒Tシャツ)。

 

まず、

 

・作るTシャツは農家さんと運営している直売所を応援(宣伝)するものになる
・背中には直売所のロゴが入るので、みんなに描いてもらう絵は表にプリントする

 

ということを、改めて説明しました。みんなワクワクうずうずしています。

 

 

そしてポイントとして、

 

・大人も子どもも着れるデザインのもの(みんなは勿論のこと、農家さん、直売所やBAJのスタッフ、地域の人も着るので)
・ハッキリと描く!(絵はTシャツ、雨合羽にプリントをするので)
・「直売所では、安全安心なお野菜を扱っていますよ」ということが分かるように

 

ということも伝えました。

 

 

ふむふむ、ときちんと理解をしたことを確認し、みんなに紙を配り始め、いざスタートです! 

 

 

 

 

「こうかなぁ、これで良いかなぁ…」と迷いながら、キョロキョロ回りを見回しながら描く子、一心不乱に「集中!!」して手を動かす子(頭のなかで既に完成図が描かれているんでしょうね)、子どもたちが作業する様子は日本の子もベトナムの子も似ていて、思わず笑ってしまいます。

 

(「日本の支援者の皆さんにも分かるように」と英語を入れてくれたのかな?)

 

 

そして出来上がったものをいくつかお見せしますね。

 

 

 

データを送ってもらったのですが、どれも面白い!!

 

BAJ東京事務所では左上の人がお野菜をがぶーっと食べる様子の絵が「個性的でいいね!」と好評でした。右下のデザインは、中学生とは思えない完成度!!

 

 

さて、どのデザインがプリントされ、どんなTシャツ&雨合羽が出来上がるのか!
是非楽しみにしていて下さい。
(子どもたちも農家さんに配るのを楽しみにしています♪)

 

 

引き続き、応援よろしくお願いいたします☆
https://www.facebook.com/BridgeAsiaJapan

(Facebookにて最新情報を発信しています。

是非"いいね!"してフォローしてください♡)

Facebookページでおすすめプロジェクトを毎日配信しています