クラウドファンディングとははじめるさがす
購入型
成立

ベトナムの子どもたち発案!Tシャツ&雨合羽製作で地域を元気に!

押村友里子(Bridge Asia Japan)

押村友里子(Bridge Asia Japan)

ベトナムの子どもたち発案!Tシャツ&雨合羽製作で地域を元気に!
支援総額
278,000

目標 250,000円

支援者
32人
残り
終了しました
プロジェクトは成立しました!
6お気に入り登録6人がお気に入りしています

6お気に入り登録6人がお気に入りしています
2015年06月09日 10:18

子どもたちの学習の様子 -Vol.1-

みなさんこんにちは!

今日はフエの子どもたちと行っている環境教育についてご紹介します。

 

BAJはベトナム中部のフエ市、ラムモンクアン中学校とトゥイスワン小学校で環境教育を行なっています。

 

 

【村の池の水質を調べよう!】

 

ベトナムでは急激な経済成長と共に、環境汚染が深刻化しています。政府はそれを問題視し、学校での環境教育を推し進めていますが、教え方は詰め込み型が主流。子どもたちは知識として環境問題を知っていても、自分の生活に結びつけて捉えることは難しいのが現実です。

 

そこでBAJは実験、観察、体験等を環境教育に取り入れることで、子どもたちが地域の問題に気付き、どのように解決するか考える力を養ってほしいと願っています。

 

 

2014年の9月から、「水」について学んだラムモンクアン中学校の6年生は、生活の中で水を使う場面というテーマでクレイアニメを作りました。

なかなかショッキングですね!

 

子どもたちへの環境教育活動は、企業様からのご支援、BAJのサポーター制度「輝けアジアの子ども基金」、また個人の方々からのご寄付で運営されています。ある企業の方は毎年2回、現地に足を運んで授業や交流をしてくださっていて、子どもたちはその訪問をとても楽しみにしています。

 

 

【村のトイレについて調べました!】

 

子どもたちはBAJの授業をとても楽しみにしてくれています。担当のスタッフのアインさんは次のように話しています。

 

「小学校での環境学習活動に参加していますが、回を重ねるごとに子どもたちとの楽しい思い出がどんどん増えていきます。環境について子どもたちと一緒に学習していると、『どうしてバイクから汚いガスが出てくるんですか?』『日本は雪が降るのになんでフエには雪が降らないんですか?』などと、いろいろな質問が飛び出てきます。

 

『先生たちがやさしくて面白いから、環境学習の時間が一番だ~いすき。ずっとずっと環境学習の時間だといいな~』、日本から教えてに来てくださる方たちが帰ってしまった後は、『今度いつ来てくれるのかな~』と質問攻めです。子どもたちはとにかく絵を描いたり、実験をしたり、校外活動でお出かけしたりするのが大好きです。」

 

 

先生を見つめるキラキラの目!

 

子どもたちは環境について学ぶ中で、自分たちの村のいいところをどんどん発見しています。小川に潜って魚を捕ったり、木の上や葉っぱの裏で小さな生き物を見つけたり、畑や豚小屋で農家さんが命を育てる大切さを感じたり、わくわくしながらどんどん大きく育っています。

 

彼らの「農家さんを励ましたい!」というチャレンジを、一緒に応援してください!

どうぞよろしくお願いします。m(__)m

 

一覧に戻る

リターン

3,000円(税込)

・子どもたちの写真入りポストカード5枚セット

支援者
8人
在庫数
制限なし

3,000円(税込)

・農産物直売所加工品ミニセット

支援者
10人
在庫数
完売

10,000円(税込)

・子どもたちの写真入りポストカード5枚セット
・農産物直売所加工品ミニセット
・子どもたちからのビデオレター(日本語字幕付き)

支援者
15人
在庫数
完売

25,000円(税込)

・子どもたちの写真入りポストカード5枚セット
・子どもたちからのビデオレター(日本語字幕付き)
・ベトナム報告会参加招待チケット

支援者
0人
在庫数
制限なし

25,000円(税込)

・子どもたちの写真入りポストカード5枚セット
・子どもたちからのビデオレター(日本語字幕付き)
・美味しいベトナムコーヒー豆

支援者
2人
在庫数
制限なし

プロジェクトの相談をする