前回、2014年12月に訪比した際、有名な観光地である「サントニーニョ教会」の近くで会った「ストリートファミリー」に話を聞きました。

 

教会の周囲には10数組のストリートファミリーがいるようです。

いくつかのNGOの支援がセブで活動を行っているらしいですが、

このときインタビューをした家族たちは支援を受けたことが無い、やっているのも聞いたことが無い、と言っていました。

このことからもわかりますが、支援を受けることができているのはごくごく一部であり、十分ではありません。

やはり、根本から変える必要があると思いました。

 

そのための今回の教育支援です。

 

子どもに基礎学習を行ってもらい、少しでもフィリピンの生活環境の向上に繋がってほしいです。

 

新着情報一覧へ