プロジェクト概要

イタリアで開催される国際サッカー大会に子供達を連れて行き、世界の舞台で戦う姿を応援したい!

 

はじめまして。加藤隆之と申します。以前はフットサル選手として活躍しており、フットサルの全国大会にも数多く出場経験があります。怪我の影響で選手は引退し、現在はさいたま市で指導者としてサッカー・フットサルクラブを運営しております。今回は、イタリアのローマにて2016年3月25日~28日の期間で開催される「第10回ローマインターナショナルカップ」へ子供達と一緒に参加するための渡航費や大会参加費をご支援いただきたく、クラウドファンディングに挑戦させていただきました。

 

過去に国際大会に参加した子供達は、ヨーロッパや南米の選手達と戦った経験を生かし、今も日本で立派に活躍してくれています。しかし、こうした機会はとても貴重だとわかっていても、海外の大会に参加するにはお金もたくさんかかるため、家庭の事情などで参加できない子供達もたくさんいます。

 

もっと多くの子供達に世界の舞台で戦う機会を与えてあげたい。国際大会に参加した子供達は立派に成長し、日本のサッカー界を引っ張っていく存在になってくれると信じています。どうか応援していただけないでしょうか?

 

 

 

■子供達にサッカーで世界に羽ばたいてほしい!

 

フットサル選手を引退した後、さいたま市で指導者としてサッカー・フットサルクラブを運営しています。縁あって2013年春に、イタリアのピサで開催されたイタリアサッカー協会公認の国際大会「Pisa World CUP」に、U12(小学6年生以下)選抜チームの監督として帯同し、3位入賞を果たしました。

 

 

翌年2014年春には、タイにて開催されたタイインターナショナルカップにU12監督として再び帯同し、タイプレミアリーグ下部組織チームを破り、見事優勝を果たしました。

 

 

海外で結果を出して自信をつけた参加者の少年たちのその後は、強豪クラブ等でレギュラーで活躍する選手や、部活で飛び級でスタメンを獲得するなど目覚しい成長と活躍を見せております。

 

「強豪クラブに中学1年生でメンバー入りし、関東大会を制覇して全国大会に出場したよ!」

「関東リーグ所属の強豪クラブへ入団し、中学2年生ながら主力として活躍してます!」

 

こうした声を聞くと、海外でのプレーや滞在経験は子供達の大きな成長に繋がるのだと感じます。

 

しかし、国際大会参加には多大な費用が必要となり、子供達に力はあっても費用面で断念する家庭も多くあります。ですが、海外でのプレー経験は早ければ早いほど子供達の意識レベルが高くなり、より成長を促せるものであると現場を通じて実感しております。また、こういった国際大会は日本の小学生の長期休暇時期と合致することは稀で、数年に一度あるか無いかのチャンスといえます。

 

小学生年代(U10~U13)はゴールデンエイジと呼ばれる時期であり、その重要性は皆様ご周知の通りかと存じますが、その名の通り一生のうちであっという間に過ぎ去っていく時期でもあります。その大切な時期に、本当に意味のある経験をして欲しいという願いもあります。

 

そのため、費用面で断念せざるを得ない子供達も少しでも参加しやすくなるよう、参加する子供達の渡航費や大会参加費に対して、皆様からのご協力を賜りたいと考えております。

 

 

 

■今回の参加する大会について

 

イタリアのローマにて、2016年3月25日~28日の期間で開催される「第10回ローマインターナショナルカップ」へ参加をいたします。

 

 

参加するチームは、ユーロ圏を中心に南米からも参加があります。イタリア国内からは名門のユヴェントスやACミランのアカデミーをはじめとする、セリエ下部や提携アカデミーなどの強豪も参加し、イタリア国内から参加チームが集まります。

 

世界からの強豪が集うこの大会で、参加した子供達は全力を尽くし、この経験を生かして将来の日本サッカー界も背負って立つような存在になってくれると信じています。どうか応援していただけないでしょうか?

 

 

 

◆◇◆◇◆◇引換券について◆◇◆◇◆◇

 

・サンクスメール

・子供達からの写真付き感謝状
・活動報告書(PDF)
・大会の応援に使う日の丸に感謝の気持ちを込めて名前を記載させていただきます
・埼玉の銘菓「元祖ねぎ味噌せんべい」
・大会記念ユニフォーム(シャツ)
 

ユニフォームはこの大会のためのオリジナルユニフォームを着用。

 

※記載の画像デザインはサンプルとなります。

 サイズは140・150・S・M・L・XLに対応。ネームについては相談下さい。